「障害」は「個性」か?

 先月、池袋シネリーブルで上映された NTLの『夜中に犬に起こった奇妙な事件』(原作:マーク・ハッドン、脚色:サイモン・ステファンズ、 演出:マリアンヌ・エリオット)を観た。  15歳の少年クリストファーは、母親を心臓発作で亡くし、父親と二人で暮らしている。  ある朝、隣人シアーズ夫人の飼い犬が園芸用のフォークで刺殺されているのを発見し、可哀想に思ったクリストファーは思わず犬を抱き抱える。だが、その様子をみたシアーズ夫人が警察に通報し、犬を殺した犯人ではないかと疑われ、彼は

スキ
3

王女メディアの普遍性、ギリシャ悲劇が描く人間の根源-0926②

隈研吾展から吉祥寺オデヲンへ移動し、ナショナル・シアター・ライブ(NTL)『メディア』を鑑賞。 製作年:2014年 脚本:ベン・パワー 演出:キャリー・クラックネル、ロス・マクギボン 音楽:アリソン・ゴールドフラップ、ウィル・グレゴリー 出演: メディア/ヘレン・マックロリー イアソン/ダニー・サパーニ 乳母/ミカエラ・コール クレオン/マーティン・ターナー アイゲウス/ドミニク・ローワン 今年4月に他界したマックロリーの追悼として日本公開された作品。凄まじいの一言に尽き

スキ
1

【リーマン兄弟の栄枯盛衰とは】 NTLive 「リーマン・トリロジー」

消費が呼吸と同義になれば、銀行は呼吸と同義になる リーマンショックから10年以上が経過した。 まだ記憶には新しいけれど、あの頃の生々しさはもう消えている。 あの時何があったかを反芻する機会もあったけれど、リーマン兄弟がどのような経緯でアメリカに一大金融王国を築き上げたかを知る人は少ないのではないだろうか。 これは、ドイツから夢を追いかけてアメリカに渡ったリーマン3代の栄枯盛衰の物語だ。 南北戦争前のアラバマを中心とした綿花の仲介業から身を興した兄弟は、ニューヨークの

スキ
11

ナショナル・シアター・ライブを勝手におすすめしてみた

こんにちは!おちらしさんスタッフの水口です。 先日、おちらしさんWEBでもご紹介したナショナル・シアター・ライブが、 9月24日からシネ・リーブル池袋にて再度アンコール上映イベントの開催が発表されました! しかも今回は、東京のみならず、名古屋のミッドランドスクエア シネマと、札幌の札幌シネマフロンティアの2劇場でも11月19日から行われることに!! 今回は、再アンコール上映イベントに合わせて、ナショナル・シアター・ライブのおすすめ作品3つを勝手にご紹介しようと思います!

スキ
4

8/21発売、小説『リーマン・トリロジー』。A5判2段組760ページの読みどころを訳者が語る

長篇小説『リーマン・トリロジー』(原題Qualcosa sui Lehman、飯田亮介訳)を8月21日に早川書房から刊行します。著者は、イタリアの小説家、エッセイスト、脚本家のステファノ・マッシーニです。 リーマン一族三代の興亡を通して資本主義社会の欲望に肉薄する巨大長篇小説。サム・メンデス演出による舞台作品『リーマン・トリロジー』は、日本でもたいへん話題になりましたが、本書はその基になる作品です。 A5判2段組760ページ(重量1kg)という大ボリュームの読みどころや、

スキ
34

今年も感動の夏が来る!! NTLive 2021 アンコール夏祭り 開催決定[PR]

英国ナショナル・シアターで上演された傑作舞台を映画館で観られる、ナショナル・シアター・ライヴ。 NTLive2021アンコール夏祭りとして、これまで上映された作品が東京・池袋のシネ・リーブル池袋にて一挙上映されます! 上映作品はNTLive日本上陸第1弾作品『フランケンシュタイン』を含む傑作11作品。 まだご覧になったことのない方も、見逃してしまった方も、もう一度観たい方も、是非ご覧くださいませ。 ナショナル・シアター・ライヴとは?ナショナル・シアター・ライヴ(NTLive

スキ
3

【8/13~8/19上映】『スカイライト』『橋からの眺め』『シラノ・ド・ベルジュラック』『ハンサード』【NTLive 2021 アンコール夏祭り】[PR]

『スカイライト』 上映日:8月13日(金)/8月15日(日)/8月18日(水) 1997年に緒形拳&若村麻由美の共演で日本初演された、デヴィッド・ヘアー作の3人芝居。 『ザ・オーディエンス』のスティーヴン・ダルドリーが演出する今回、 名優ビル・ナイと若手実力派キャリー・マリガンが不倫関係にあった元恋人同士に扮する。人気デザイナー、ボブ・クロウリーが手掛けた舞台美術にも注目だ。 原題:Skylight 上映時間:2時間42分 作:デヴィッド・ヘアー 演出:スティーヴン・ダ

スキ
3

【8/20~8/26上映】『戦火の馬』『夜中に犬に起こった奇妙な事件』【NTLive 2021 アンコール夏祭り】[PR]

『戦火の馬』 上映日:8月20日(金)~8月26日(木) 主人公が幼少時から愛し育てた馬が軍馬として徴用されたことから、数奇な運命をたどることに。果たして二人は再会できるのか?  スピルバーグ監督も感動!オリヴィエ賞、イヴニング・スタンダード賞、批評家サークル賞を受賞し、タイムズ紙の<10年間の最優秀劇場公演>に選ばれた、世界で大きな反響を呼んだ名舞台。 原題:War Horse 上映時間:約2時間45分 原作:マイケル・モーパーゴ 脚色:ニック・スタフォード 演出:マ

【8/6~8/12上映】『リーマン・トリロジー』『フランケンシュタイン』『リア王』【NTLive 2021 アンコール夏祭り】[PR]

『リーマン・トリロジー』 上映日:8月6日(金)/8月8日(日)/8月10日(火) 11:30~15:20/8月12日(木)11:30~15:20 世界的な投資家リーマン一家が米国に移住した1844 年から2008年のリーマン・ショックが起こるまでの3世代にわたる栄光と衰退を描く舞台で、ナショナル・シアター上演時にはチケット完売を記録した注目作。主演の3人が約3時間にわたり、150 年以上にわたるリーマン家の歴史を演じ切る。 日本公開時に大好評を得て、今年8月18日に舞台

スキ
1

【本】『黒馬物語』(シュウエル,土井 すぎの (翻訳)/岩波少年文庫)

こんにちは、『猫の泉 読書会』主宰の「みわみわ」です。 子どもの頃読んだ『黒馬物語』を再読していて、ちょっとびっくりした台詞があります。黒馬のお母さんの言葉です。 「ここにいる子馬さんたちは、とてもいい子馬さんだけれど、みんな荷馬車ひきです。だから、もちろん、お行儀というものを教わっていません。あなたは、生まれもいいし、育ちもいいんです。あなたのお父さんは、(中略) わたしだって、けったり、かんだりするところを見せたことはないでしょう。おとなしい、よい馬になっておくれ。け

スキ
1