SDGs探究講座 「童 夢」 4時間目 ~ SDGs・探究への招待 #042 ~

4 【私たちが学びとれること】

《Ⅰ 世界のしくみについて》

 「囚人のジレンマ」から得られる事柄は次の通りです。
    即ち、客観的に見ると選択肢①、互いに守りあうことが一番良い判断だ、とだれもがわかっていても、現実には選択肢③、ほぼ確実に裏切りあう。
 だれもが「平和」を望みつつ、軍拡し続ける世界。ナショナリストたち(=A)はよく「隣国(=B)が軍拡して脅威の度合いが増したから、国家間の

もっとみる
スキをいただいて嬉しいです!これからもよろしくお願いします。
1

恐れの世界

2020年8月4日、今日は僕の39歳の誕生日。

僕は実は2008年から引き籠りで2009年からは生活保護を受けて生活しており、慢性的な鬱症状があり、アルコール依存症である。

でも去年から、訪問看護師さんとホームヘルパーさんと、週に2度、お外へ出ることが可能になってきた。

ものすごい変化だ。燃えるゴミだって、週に一度、夜明け頃か朝に起きて、捨てられる日が多くなってきた。

きっと天国にいる僕の

もっとみる
スキをどうもありがとう。この御縁に感謝致します。
2

選手が向き合うジレンマ ~チームに必要とされる選手~

「試合に出るにはどうしたら良いのか?」

選手でやっている以上、これは常に直面する問題です。

新しいチームに加入したり、
チーム内の序列を変えるためだったり、
上のレベルへステップアップするためだったり。

監督やチームからの信頼を得て試合に出場し、活躍したいというのが選手の心情です。

では、そういう存在になるために選手は何を意識してプレーしていけば良いのか。

僕の考えは、

自分のプレース

もっとみる
スキありがとうございます!新しい投稿楽しみにしていて下さい♪(^^)
2

オフラインの「在宅勤務・リモートワーク」と出社勤務のジレンマ

これからの一般的な勤務形態になるであろう在宅勤務とリモートワーク。
そして、旧来型の出社勤務。

それぞれにメリット、デメリットがあり、本日の出勤時に感じたことを綴った記事。

新型コロナウイルスという世界規模の感染症が蔓延し、人々の働き方が否応なく強制的に変化している現代。
今のような状態になる少し前から、働き方改革が日本政府から叫ばれ、これから働くという形態が少しずつ変わろうとしていたところに

もっとみる
当たり〜〜〜🎉
3

あれもこれもそれも、、やりたいことがいっぱいで追いつかない地獄

私は時間の使い方が下手だという自覚がある。

だらだらとマイペースに過ごし、すぐに時間を浪費する。

したいことがあっても後回しが大得意で、やり始めるのに時間がかかる。

学生時代で言うと、用意や片付け等もクラス内で最後数人に残ってる、何をするにも時間のかかるタイプだった。
給食も例外ではない。嫌いなものがあるとかじゃなく、単純に食べるのが遅くて最後数人の一人。

そして極め付けが睡眠時間。
毎日

もっとみる
うれしいです!ありがとう(*´∀`)σ)д`*)
3

ジレンマ

「わたし友達少ないんよね」

こう言うと大学の友達は「そんなことないやん!」ってフォローしてくれます、お優しい。

でもほんとに少なかったんです。

今振り返れば、自分でもかつての自分に惹かれる要素はおよそないなぁと感じます。

少しずつ精神的に成長して、やっと「ふつう」レベルに人と関われるようになりました。

だから

今までの人生で「楽しくてしょうがない時間」っていうのがなくて

「終わってし

もっとみる
わぁい٩( ᐛ )و
4

理不尽に耐えた先に何があるのだろうか?

僕がここでいう理不尽とは、自然で運命的に起きたような理不尽ではなく、人為的に起きるようなことを指します。

たとえばパワハラ・モラハラ。教育と称して雑用仕事を押し付けられる、自分のせいにされるなど、他人の犠牲になることを言う。

そんな目に何度か遭ったけど、精神が強くなったとかそんなこと全くなかったです。

中には理不尽に耐えて、実際に成り上がった人もいます。僕が知っているご高齢の女性の方なのだが

もっとみる
スキ!は僕の研究費です!
7

大学生は学費を払っているからお客様なのか?ハタチそこそこにもなって何を甘えたこと言うてるんや。

Maraming salamat po!
3

ジレンマなのかスランプなのかがわからない。

他の仕事、探した方がいい気がしてる。
あんなに楽しかった世界が、全く楽しめなくなってる。(*_*)

だがしかし、他に出来ることがない。
こういう場合は、どうすればいいのか。。。( ゚Д゚)
もしや、これをスランプというのか。



ブリタニカ国際大百科事典によると

スランプとは不調。心理的,身体的または情緒的に複合した形で原因のつかみにくい一種の混乱状態。このため,たとえばスポーツ選手などが

もっとみる

ジレンマ。

なんでも、物は言いようだな。って、思う。



本来、特に人に言いたいことがない。育児は別として。
自分の価値観は変わらないし、それを人に提唱する気もないから。

けど、仕事でするなら、メッセージ的に発信した方がいいっぽい。
じゃないと、聞いてもないアドバイスが飛んでくる。

いつも、ここがジレンマ。
断言的に啓発的に言うのが、どうしても気が引ける。



なんか、いろいろ飽きてしまった感じも

もっとみる
飛んで喜びます\(^^)/
1