あなたの人生の物語

興味関心の広がり方

年々興味関心の幅が広がってきていて、
それに応じて読みたい本や行きたい場所、
観たい映画や舞台の数に対して

それをさばいていく作業が全然追いつかなくなって
30代に突入してしまいました。。。

知識を深堀りしようというエネルギーよりも
広く他分野を開拓しようとするエネルギーの方が、
今の自分は大きいみたいです。

そこで、

ここ数年広げてきた興味関心の広がり方の一つを振り返ってみます。

三年

もっとみる

あなたの人生を小説にします。

noteやtwitterでご縁ある方々が対象です。

勿論、無料で書かせて頂きます。

あなたの人生を、人生の一ページを小説として書かせて頂きます。

以下必要必読ですので、宜しくお願い致します。

1.直接、お電話(ライン電話可)なりで、あなたの人格は勿論、書いてほしい時期(例えば中学生時代・部活でのやりとり・結婚式での模様等々)や内容を聞かせてもらいます。

2.作品創作に取りかかる過程に於い

もっとみる
とても嬉しいです。(^-^)v
20

映画レポ 「メッセージ」10倍楽しむ方法(ネタバレ無し)

先日、2016年公開 アメリカ製作の映画「Arrival」邦題「メッセージ」を観て衝撃を受けたので紹介します。
まずはネタバレ無しで、楽しく観る為のポイントを書いておきます。別途ネタバレ有りもノートしますので、観終わった後にそちらも読んでみて貰えると嬉しいです。

◇世界観に浸る

この映画は、テッド・チャンの短編小説「あなたの人生の物語」原作のSF映画です。映像も美しいですし、スターウォーズのよ

もっとみる
ありがとうございます。ワタシも好きです!
2

物語に心を打たれる

鬼滅の刃がすごい人気で
DVDから始まり、映画
そして漫画全巻読破しました😆
知らない方には分からない話になりますが
漫画の中は登場してきた人や(鬼)の
今までどうで、今こうなっているという
物語が沢山語られます
読破してこんなに鬼滅が人気なのって
このそれぞれの物語にあるのではないか?
と個人的に思いました
今はノウハウよりもこの物語を
発信、伝えられる人、物が
強いのでは?とも感じています。

もっとみる
スキありがとうございます!
2

果てしない仕事の先にあるものは バビロンの塔 『あなたの人生の物語』より を読んで 著テッド・チャン

うらやましがることないはないさおれたちの仕事がすんだら、誰もがみんな空の丸天井に触れるんだから

果てしない先の見えない仕事ってどんな物があるのかな?
今自分で思いつくようなものはないな

バビロンの塔では、そんな仕事に務める人たちのことが気になった。何人か天まで届く塔の中で暮らす人たちが出てくるけど先の見えないものに期待をするのって一種の諦めがあるのかもって感じた。

読もうと思った理由

家の

もっとみる
この画像に意味はありません。本当にありがとう!!😆
2

1月に読んだ小説:『蜜蜂と遠雷』ほか

最近、小説もそうですが、物語に接するときに「構成」を意識するようになりました。このエピソードの意味は? このセリフの役割は? このキャラクターは?

たとえば歴史的な建造物を見たときに「あぁきれいだな」「すごいでかい」とかではなく(もちろんそういう感想は大事にしたいけれど)、「部屋割りは?」「このパーツを使った理由はなんだろう」「配管はどうなっているのだろう」とか、そういうふうに見るようなイメージ

もっとみる
ありがとうございます!
27
スキしてくれて嬉しいです❤️ また見に来てね

嫌な存在は、感謝すべき人

おはこんばんにちは、つばめです。
福祉施設で機能訓練指導員をやっています。

社会人をやっていると様々な人と関わりますよね。

今回は、”嫌な存在は、感謝すべき人”についてのお話しです。

自分と同じ考えの人は居ない

まず前提として、自分と全く同じ考えの人は居ません。今まで会ったことありません。ただ、近い考えの人は居ます。私を肯定してくれると言うよりは、否定しない人。私が話しやすい人ですね。私も

もっとみる
やった〜❗️ありがとございます😊
10

映画感想 メッセージ

 本日の映画は『メッセージ』です。前にブログに書いたように、Netflixで観る予定でマイリストに放り込んでいたけれど、いつの間にか消えていた作品。それで仕方なくAmazon Prime Videoで視聴。まあ300円なんで安いものです。

 それで、内容についてだけど……これは困ったな。『マッドマックス』は全人類がすでに観ているはずの映画だからネタバレしても問題なかろう、という判断だったけれども

もっとみる
ありがとうございます。……もっと♡くれてもいいんですよ。
3

不安は自由のめまい/テッド・チャン

毎日、noteへの投稿をしたいと思っているのですが、なかなか時間が取れず、アウトプットする前のインプットが間に合ってないです。今日はテッド・チャンの小説。

テッド・チャンの小説は面白いのですが、これもクリストファー・ノーランと同じように一回では理解できないケースが多く、テッド・チャンの話に出てくるSF的な機械で、ズドン!と脳にストーリーをぶち込んで欲しいです。もしくは「あなたの人生の物語」みたい

もっとみる
ありがとうございます!!
1