日々是雑考

20

いつのまにか忘れてしまっているもの

人は生活しているなかで、いろいろな顔を使い分けて生きています。

サラリーマンとしての顔、夫としての顔、誰かの友人としての顔、親にとっての子どもとしての顔。

その中には、立場が全く逆の顔(店員とお客、上司と部下、親と子など)を使い分けていることも多々あります。ですが、自分がその立場にいる時のことをすっかり忘れてしまっていることが現実ではたくさん起きています。

接客について

ここ数年、高校生の

もっとみる
そんなあなたのこともスキです!
4

「出席点」の考え方

コロナウィルスによって学校に行けない生徒がいることがニュースになっています。

私たちの時は出席日数や出席点といったものがありましたが、今それらはどうなっているんでしょうか?

こういう時代、そもそも出席日数や出席点といったものが全く考慮されていないのか、それともオンライン講義を受けたという記録が残ればそれが出席扱いになっているのか。

出席点の弊害⁠

出席日数、出席点はその授業に参加した、もし

もっとみる
そんなあなたのこともスキです!
1

行きつけの店とコスト志向

学生の頃から変わらずに通っている店が何軒かありますが、最近ふと「なんで毎回行っているんだろう」と疑問に思いました。もしかしたら他の店に行った方がコスパが良かったり、新たな出会いがあるかもしれないのに。

そこには、目に見えないいろんなコストがあるんだろうなぁということを感じたのでまとめておきます。

ヒトはリスクを嫌がる生き物

ヒトは何かを損するのと得するのでは、損のほうが2倍大きく感じるという

もっとみる
ありがとうございます!あなたの世界が少しでも良くなりますように!
5

雑考「サービスの本質」

皆さんは1人映画したことありますか?

私はしょっちゅう一人映画するんですけど、一人映画できない人の一番のハードルが、チケットを買うときじゃないですか?

例えば、「ドラえもん1枚ください」とか「名探偵コナン1枚ください」とか⁠、この1枚っていうのが「こいつ1人で映画見に来てんだなぁ」ってスタッフに思われそうでちょっと緊張しますよね。

しかも、最近は映画のタイトルとか結構凝っているものが多くて、

もっとみる
ありがとうございます!あなたの世界が少しでも良くなりますように!
3

雑考「二日酔いになると気付くんだ」

中学生くらいの頃から好きなバンドの曲に、こんなフレーズがあります。

熱が出たりすると気付くんだ
僕には体があるって事
鼻が詰まったりすると解るんだ
今まで呼吸をしていた事
君の存在だって
何度も確かめはするけど
本当の大事さは
居なくなってから知るんだ
(「supernova」BUMP OF CHICKEN)

私も最近二日酔いになって気づいたことがあります。

毎朝、頭痛も吐き気も無く起きられ

もっとみる
そんなあなたのこともスキです!
2

雑考「私の好きなタモリさんの言葉」

タイトルそのままなんですが、私の好きなタモリさんの言葉を紹介したいと思います。

「真剣にやれよ!仕事じゃねぇんだぞ!」

パワーワードすぎませんか?

世の中の考え方として、仕事って真剣にやらなきゃいけないものだと思うんです。実際、私もそう思ってます。
でも、この言葉は仕事は真剣にやらなくていいってことを言っているんですよね。むしろ、仕事以外、例えば遊びとかを真剣にやれって言ってます。

この言

もっとみる
ありがとうございます!あなたの世界が少しでも良くなりますように!
3

雑考「自分の習慣について」

今年のはじめに、こんなことを宣言しました。

1ヶ月経ち、ふたを開けてみたら、いつもと変わらず月に16冊本を読んでいたんですよね。

年始めに宣言したのにも関わらず、この体たらく。習慣というものの恐ろしさを感じました。

ただ言い訳をさせてもらえるなら、本を読んでばかりじゃなくて、マンガを読んだりとか、DVDを借りて映画を観たりとか、新しいイベントに顔を出したりとか、これまでとは違うインプットの種

もっとみる
ありがとうございます!あなたの世界が少しでも良くなりますように!
4

雑考「『信仰』について考えたこと」

宗教を題材にした小説を読んでいた時に、「宗教や信仰にもいろんな種類があるんだなぁ」と。私が知っているところだと、仏教、キリスト教、イスラム教、ヒンドゥー教があって、それぞれにいろんな派閥があること、あとはそれぞれの土地に土着の宗教があるくらいでしょうか。

ただ、小説を読んでいた時に思ったのは「信仰」するのは宗教だけではないということです。
(先に断っておきますが、私は特定の宗教を信仰しているわけ

もっとみる
ありがとうございます!あなたの世界が少しでも良くなりますように!
4

雑考「きかんしゃトーマスの進化」

子どもが産まれてからというもの、Eテレや子ども向けの番組には大変お世話になっています。その中でも、「きかんしゃトーマスの進化」がすごいなぁと。

私が子どものころのトーマスは、人形劇のように人や機関車の模型のようなものが1コマごとに写り、声優さんがセリフをしゃべるというものだったのが、今はCGに変わり普通のアニメのように表情も変わるし、動きもあるしでものすごい進化を遂げていました。

こういう映像

もっとみる
ありがとうございます!あなたの世界が少しでも良くなりますように!
2

まちづくり団体の代表をやっていました

大学生時代にまちづくり団体の代表をやっていました。だいたい8年前くらいですかね。卒業してからも近くに住んでいるので、ちょくちょく行事に顔を出したり、飲み会に行ったり、たまには学生会議にも顔を出したりしています。
今そこで感じるのは、自分がやっていたころとは環境が変わっていることと、今現役で活動しているメンバーの運営が大変そうだなぁということです。そこで、自分が代表をやっていた時の経験が何かしらの役

もっとみる
ありがとうございます!あなたの世界が少しでも良くなりますように!
5