スナックのママがオンライン飲み会ツールをDA表にまとめてみた

こんばんは。こんばんは。上野御徒町に月イチで現れる幻のスナックさりーのママ、さりーです。
3月からリモートワークが続いているため、友達や同僚との交流ツールとしてオンライン飲み会が取り上げられています。無料で使えるツールも複数存在しています。

バーやスナックなど店員とのコミュニケーションを伴う飲食店は、顧客とのつながりを保つためにオンライン飲み会を開催することも大切な打ち手の一つです。

そこで、

もっとみる
スキありがとうございます!ぜひスナックにも遊びに来てください。

今週の夢カレーは神保町です(3月29日~4月4日)

以前食べて美味しかったカレーを求め、無意識のうちにフラフラ店の前に立っている、夢遊病のような症状にずっと悩まされています。

ある日はパンチマハルの目の前いることもあった。

座って、水を飲む前にキーマカレーを頼む。

そわそわ。早く逢いたいカレー。逢いにいけるカレー。完全にアイドルとオタクの構図です。

たしか、大学生の時にパンチマハルのカレーを食べたときも、同様にキーマカレーを頼み、水を飲むの

もっとみる
ナマステ。
3

お茶をもっと、自由にフラットに。|美濃加茂茶舗の店長・伊藤 尚哉さん(前編)【Rename meets】

「美濃加茂茶舗」は、岐阜県美濃加茂市発のクラフト日本茶ブランドです。

全国で栽培量が多い静岡や鹿児島では、山間部だけでなく、平地の比較的温暖な地域でも茶葉が多く栽培されています。一方、美濃加茂茶舗の茶葉は、標高600mもある山間部、岐阜県の東白川村で栽培されています。

急斜面であることが多い山間部の茶園は、平地の茶園に比べると管理は難しいですが、厳しい自然条件が育む茶葉は、ほかにはない格別な香

もっとみる

緊急事態宣言とは

何だったのでしょう、今日からテイクアウトのみの営業で一人ぼっちで営業してるわけですけど。自転車で店に向かう途中の公園、いつも以上に人がいた気がする…そりゃ、天気いいしねアハハ。

子連れの家族、そりゃこんな天気、遊びたいよね、うん。命よりも遊ぶことが大事だよね。

桜の下でマスクもしないでお酒飲んでたおじいちゃん、いい天気に桜、最高だよね‼‼‼‼…

なんじゃこりゃ、そりゃ危機感のない感じの緊急事

もっとみる

ロックダウンで75%の飲食店が潰れる?緊急事態宣言で「飲食店が生き残る5つの方法」|動画で聞き流せる経済ニュース0408|KOHEI businessチャンネル

忙しいビジネスマン・社長が 「動画で聞き流せる、経済ニュースチャンネル」

マーケターのKOHEIが気になったビジネスニュース、決算、M&A、ゴシップなどわかりやすくお届けする動画です。

少しでもわかりやすく、皆さんの知識や知恵になるよう お届けして参ります。
#KOHEIBUSINESSCHANNEL,#動画で聞き流せる経済ニュース,#ロックダウン,#ニューヨークタイムス,#緊急事態宣言,

もっとみる

今日のランチ報告(4月8日)

8日ランチ終了時点

◎定食 20食
アジフライ定食  6食
のっけ丼     3食
ハラス焼き定食  1食
お刺身御膳    1食
本日定食     2食
竜田定食     6食
しらす丼 1食

◎弁当  完売(弁当箱欠品の為)
竜田弁当    1食
ハンバーグ   2食
ローストポーク 2食
アジフライ   1食

◎パン   完売

容器切れで終了しましたが、
声を掛けられることも多く弁当

もっとみる

Slack個人ワークスペースのすゝめ

コロナの影響で暇なので、個人的にかなり良い感じのslackの使い方を見つけたので紹介します。書いたことは全て無料でできるため、良ければ外出自粛の片手間に試してみてください。

個人slackでできること

個人ワークスペースでできるのは、「様々な情報をSlackで一括管理する」ということです。例をあげると、「メールの通知をSlackに飛ばす」「TwitterのリストをSlackから見る」「毎朝8時

もっとみる

コロナショックに負けない飲食業界

インパクトのある安倍首相のガーゼマスク姿。

現在日本のみならず世界的に新型コロナウイルスが拡大したことによる

深刻なマスク不足。

マスク不足を解消するために

日本国政府は布製マスクを全世帯に2枚配布

各著名人や専門家がコメントを残しておりますが

マスクを2枚配布された所で、果たしてどこまでウイルスを予防することが可能なのでしょうか?

調べたところこんな記事を見つけました。

マスクを

もっとみる
もっと好きになってー!

攻めて成功?

このお店は攻めて成功しましたが、コロナ終息後の落ち込みがすごくなりそうですね。
今回のキャンペーンでいかにお客様をゲットできるか、そこが大事で一過性のもので終わったら意味なくなってしまう。
お客様をこの時期にお店に沢山入れるリスクもあるし、必ずしも成功とは言えないと思います。今後の動向に注目したいと思います。

もっとみる
スキありがとうございます!
2

事例から考える廿日市のインバウンド食関連体験ニーズ

地域ブランディング研究所の吉田代表が
世界の食に関する旅行のトレンドをご紹介!






ただ、世界の事言われてもパッとせんがな。






大丈夫です!







広島で今実際に行われている外国人観光客向けの
食を通した熱いプログラムもご紹介をして下さいます。










ご覧になって頂く前には是非
・廿日市ではこんな活かし方があるんじゃないかな?
・私のお店だとこんな事が出来る
もっとみる