madoka_sawa

生命保険のIT子会社勤務を経て、1997年、マイクロソフトの日本法人に転職。幅広いテク…

madoka_sawa

生命保険のIT子会社勤務を経て、1997年、マイクロソフトの日本法人に転職。幅広いテクノロジー領域の啓蒙活動を行っていた。2020年8月に退社。 現在は、株式会社圓窓の代表となり、数多くのスタートアップの顧問やアドバイザを兼任し、グローバル人材育成に注力している。

マガジン

  • 日経COMEMO

    • 13,159本

    日経COMEMOは、様々な分野から厳選した新しい時代のリーダーたちが、社会に思うこと、専門領域の知見などを投稿するサービスです。 【noteで投稿されている方へ】 #COMEMOがついた投稿を日々COMEMOスタッフが巡回し、COMEMOマガジンや日経電子版でご紹介させていただきます。「書けば、つながる」をスローガンに、より多くのビジネスパーソンが発信し、つながり、ビジネスシーンを活性化する世界を創っていきたいと思います。 https://bit.ly/2EbuxaF

最近の記事

AI時代を生きるために必要な心構え

みなさんこんにちは、澤です。 前回の記事も、とてもたくさんの方に読んでいただいてうれしいです! ※「スキ」してる人はボクも好きです!へんてこなアイコン写真がランダムに出ますので、ぜひポチってみてくださいね! まずはこの記事。 AIの話題は、ビジネスの世界だけではなく教育界においても非常に大きな関心ごとです。 ボクは武蔵野大学の専任教員をやっていてテクノロジーをテーマにしたゼミを運営していることもあり、AIと教育との関係性については非常に強い興味を持っています。 そして

    • 「リスキリング」についてボクが思うこと。

      みなさんこんにちは、澤です。 前回の記事も、とてもたくさんの方に読んでいただいてうれしいです! ※「スキ」してる人はボクも好きです!へんてこなアイコン写真がランダムに出ますので、ぜひポチってみてくださいね! まずはこの記事。 リスキリング、話題ですよね。 日本は世界的に見て、とにかく「学ばない国」なのだそうです。 とある調査では、2位のオーストラリアにダブルスコア近い差をつけて堂々の1位! 全然胸張れない!www もちろん、極端に自己批判的な国民性もあって「こんなの

      • 力の入れ方が分からないと頑張れないよねって話。

        みなさんこんにちは、澤です。 前回の記事も、とてもたくさんの方に読んでいただいてうれしいです! ※「スキ」してる人はボクも好きです!へんてこなアイコン写真がランダムに出ますので、ぜひポチってみてくださいね! まずはこの記事。 いやーー、わかるわーーーw エンゲージメント調査の結果に一喜一憂しすぎて、そのスコアを上げることが目的になっちゃうやつ。 手段と目的がごっちゃになって、手段のために時間と体力がどんどん削られる負のループ。 うーん、思い当たる節ありすぎて・・・って

        • 話が通じにくい人と話すということ。

          みなさんこんにちは、澤です。 前回の記事も、とてもたくさんの方に読んでいただいてうれしいです! ※「スキ」してる人はボクも好きです!へんてこなアイコン写真がランダムに出ますので、ぜひポチってみてくださいね! まずはこの記事。 この記事を踏まえてマンションの理事会を事例にしつつ、「話が通じない場面」をテーマに書いてみましょう。 ボクは、かなり年数の経った中古マンションに住んでいます。 独身時代に購入して、結婚してからもかみさんとそこに住み続けています。 築年数は40年

        AI時代を生きるために必要な心構え

        マガジン

        • 日経COMEMO
          13,159本

        記事

          キャリアにイノベーションを起こす二つの要素。

          みなさんこんにちは、澤です。 前回の記事も、とてもたくさんの方に読んでいただいてうれしいです! ※「スキ」してる人はボクも好きです!へんてこなアイコン写真がランダムに出ますので、ぜひポチってみてくださいね! まずはこの記事。 もうね、「そろそろ文系・理系ってくくるのやめない?」って心から思うわけです、はい。 そして「デジタル人材=理系」って雑にくくる発想も古すぎると思うわけです、はい。 ボクは1993年から、いわゆる「文系SE」としてキャリアをスタートしています。

          キャリアにイノベーションを起こす二つの要素。

          「ライバルと競う」をどう捉えるか。

          みなさんこんにちは、澤です。 ※「スキ」してる人はボクも好きです!へんてこなアイコン写真がランダムに出ますので、ぜひポチってみてくださいね! まずはこの記事。 IT業界は、競合と戦ってなんぼみたいなところありますからね。 そして、ユーザー側も派閥に分かれてあれこれ言いあう傾向があります。 ボクはマイクロソフトで23年も働いたので、かなりマイクロソフトにコミットしています。 その一方で、20年近くMacを普段使いしてもいますし、iPhoneも3Gから毎回のように最新機種に

          「ライバルと競う」をどう捉えるか。

          会議は「踊る」場所にしよう。

          みなさんこんにちは、澤です。 前回の記事も、とてもたくさんの方に読んでいただいてうれしいです! ※「スキ」してる人はボクも好きです!へんてこなアイコン写真がランダムに出ますので、ぜひポチってみてくださいね! まずはこの記事。 これが新聞記事として成立するあたり、実に日本のホワイトカラーの生産性問題は根深いなぁと改めて思います。 日本の会議は、本当に無駄が多い。 会議を見直しだけでGDP爆上がりするんじゃないの?ってくらい、まともな会議が行われていないという印象です。

          会議は「踊る」場所にしよう。

          『仕事を選ぶ』って意識を持ちましょう。

          みなさんこんにちは、澤です。 前回の記事も、とてもたくさんの方に読んでいただいてうれしいです! ※「スキ」してる人はボクも好きです!へんてこなアイコン写真がランダムに出ますので、ぜひポチってみてくださいね! 今回のトップ画像は、生成AIにボクっぽいのを作ってもらいました。 まぁまぁいい線いってる気がする。 まずはこの記事。 「石垣モデル」ってなかなかいいネーミングですね。 実にわかりやすくて、本質をとらえてるなと思いました。 日本は同質性が高い民族である、というのは

          『仕事を選ぶ』って意識を持ちましょう。

          謝らせすぎ&買い叩きすぎは自分を貧しくするよねって話。

          みなさんこんにちは、澤です。 前回の記事も、とてもたくさんの方に読んでいただいてうれしいです! ※「スキ」してる人はボクも好きです!へんてこなアイコン写真がランダムに出ますので、ぜひポチってみてくださいね! まずはこの記事。 「値上げはもう謝らない」って、なかなかインパクトのあるタイトルですよね。 でも、これホントそうだと思ってます。 なんで値段を上げるのにいちいち謝罪するのか、まったく理解できませんでした。 そして、安すぎ問題。 日本のデフレ定着について警鐘を鳴らし

          謝らせすぎ&買い叩きすぎは自分を貧しくするよねって話。

          休むのが下手&休ませるのが下手な職場について。

          みなさんこんにちは、澤です。 前回の記事も、とてもたくさんの方に読んでいただいてうれしいです! ※「スキ」してる人はボクも好きです!へんてこなアイコン写真がランダムに出ますので、ぜひポチってみてくださいね! まずはこの記事。 「休みが取れない」というのは長年日本の中で言われ続けてますけれど、全然改善されてる感じがしないですね〜〜。 ボクが勤めてた会社は、外資系だったこともあって、休みを取ることにはポジティブな雰囲気ではありましたが、顧客のペースに合わせて働くと、長時間

          休むのが下手&休ませるのが下手な職場について。

          「IT人材不足」って、そりゃそうだよねって話。

          みなさんこんにちは、澤です。 前回の記事も、とてもたくさんの方に読んでいただいてうれしいです! ※「スキ」してる人はボクも好きです!へんてこなアイコン写真がランダムに出ますので、ぜひポチってみてくださいね! まずはこの記事。 IT人材不足は随分前から叫ばれていますけれど、なんとなく冷めた目で見ちゃうんですよね。 ボクは1993年に経済学部からITエンジニアになりました。 最初は生命保険会社の情報子会社。 COBOLっていう、もはや古文のようなプログラミング言語でプログ

          「IT人材不足」って、そりゃそうだよねって話。

          似合う服を考えることはメタ思考的なものかも。

          みなさんこんにちは、澤です。 前回の記事も、とてもたくさんの方に読んでいただいてうれしいです! ※「スキ」してる人はボクも好きです!へんてこなアイコン写真がランダムに出ますので、ぜひポチってみてくださいね! まずはこの記事。 まだ係争中のお話なので、この事件についてボクが何かをコメントするつもりはありません。 ただ、かなり性的アピール強めなブランドだったよなっていう記憶がよみがえってきたのは事実です。 USに出張中、自分へのお土産はアバクロの洋服ばかりだった時期があり

          似合う服を考えることはメタ思考的なものかも。

          どんな組織も結局人間関係で決まるって話。

          みなさんこんにちは、澤です。 前回の記事も、とてもたくさんの方に読んでいただいてうれしいです! ※「スキ」してる人はボクも好きです!へんてこなアイコン写真がランダムに出ますので、ぜひポチってみてくださいね! まずはこの記事。 いやはや大騒ぎになりましたね〜〜! 創業者が追い出されて、すぐ採用するって決定が出て、元の会社が大騒ぎして、元の鞘に戻る流れに。 これが数日で起きるという、実にスリリングでスピーディーな展開でした。 それにしても、超天才的な人たちが集まってるす

          どんな組織も結局人間関係で決まるって話。

          「DE&I」と向き合うのをやめた話。

          みなさんこんにちは、澤です。 前回の記事も、とてもたくさんの方に読んでいただいてうれしいです! ※「スキ」してる人はボクも好きです!へんてこなアイコン写真がランダムに出ますので、ぜひポチってみてくださいね! まずはこの記事。 「D&I=ダイバーシティ・イクイティ&インクルージョン」は、様々な企業や組織で重要視される世の中になりました。 元々は「D&I」が一般的でしたが、「公平/公正性」を意味する「Equity」を加えて、「DE&I」も浸透してきました。 ボクは、顧問

          「DE&I」と向き合うのをやめた話。

          社会人なら見極めておいてほしい「限界値」二つ。

          みなさんこんにちは、澤です。 前回の記事も、とてもたくさんの方に読んでいただいてうれしいです! ※「スキ」してる人はボクも好きです!へんてこなアイコン写真がランダムに出ますので、ぜひポチってみてくださいね! まずはこの記事。 いやはやこれは実にスパイシーでエキセントリックでファンシーな事案ですねぇ。 ボクは採用を取りやめた人事の方々に「Good Job!!」の言葉をお送りしたいと思います。 酒癖の悪さを採用前に知ることができて、めちゃくちゃラッキーでしたね。 「まだ入

          社会人なら見極めておいてほしい「限界値」二つ。

          名刺交換という謎の儀式に対するボクの考え。

          みなさんこんにちは、澤です。 前回の記事も、とてもたくさんの方に読んでいただいてうれしいです! ※「スキ」してる人はボクも好きです!へんてこなアイコン写真がランダムに出ますので、ぜひポチってみてくださいね! まずはこの記事。 ボクもプレーリーカード使ってます! トップ画像はボクのカード。 スマホにかざすだけで、SNSアカウントやメールアドレス、電話番号などがまとめて相手に渡せます。 これは超便利! これさえ持っていれば「名刺切らしてまして・・・」みたいな話からも解放さ

          名刺交換という謎の儀式に対するボクの考え。