株式会社myコンサルティング(VC)

弊社はベンチャーキャピタル・エンジェル投資運用事業(10年間で100社以上)を主力事業…

株式会社myコンサルティング(VC)

弊社はベンチャーキャピタル・エンジェル投資運用事業(10年間で100社以上)を主力事業に、トレーダー育成事業、飲食事業、ワイン教育事業を行っています。 投資に役立つ情報や、世界・日本の最新経済事情について発信を行ってまいります。 「フォロー&いいね」よろしくお願いします✨

最近の記事

  • 固定された記事

史上最高値の金、その背景と今後の行方

経済・金融レポート 2024年4月 監修:坂元康宏+株式会社myコンサルティング はじめに 株価とともに、金の価格が史上最高値を更新し続けています。金はリスク時の安全資産として、かつては株価やドル高と逆相関の関係にありました。 その関係が薄まり、金が従来とは異なった要因で変動しています。新しい変動要因とは何か。そして新たな市場環境は今後の金価格の動向をどう左右するのか。金という商品の基本から振り返ってみます。 金の特性・価値 金は地中から単体で採掘され、展性と延性に富

    • 心も身体も「やさしく」なれる『古民家野菜カフェ 菜々』

      こんにちは。myコンサルティング 代表の坂元です。 先日香川県に出張した際に『古民家野菜カフェ 菜々』さんを訪れ、とても素敵な体験をしたので記事にしたいと思います。 今回はオーナーの森享子様にインタビューをいたしました。 『古民家野菜カフェ 菜々』を開業したきっかけ坂元:古民家野菜カフェを開業したきっかけを教えてください。 森:私はもともと食事をする中で「お肉」を食べるのが苦手でした。 あるとき、友人が大豆を使用した「ヴィーガン弁当」を振舞ってくれたんですが、これがとても

      • キャシー・ウッド復活!?_ハイボラティリティ時代の投資法

        はじめに2月末に日経平均株価は史上最高値を記録し、日本の株式市場は高値の更新を続けています。この株高の原動力は半導体関連株で、中でも人工知能(AI)が市場活性化の中心にあります。 その象徴として驚異的な成長を遂げているのが米国の画像処理半導体(GPU)の大手、エヌビディアです。この企業の成長に賭け、2014年に多くの株を買い、昨年2023年から今年2月にかけ売り抜けたことで注目を集める「ハイテクの女王」とも呼ばれる投資家がいます。 投資運用会社アーク・インベストメント・マ

        • 「和を楽しむ」高級温泉旅館・熱海山龢(さんが)

          初めまして。myコンサルティングの取締役、坂元雅子です。 今回は熱海にある高級温泉旅館「山龢(さんが)」さんに宿泊した時の模様をレポートしたいと思います。 「山龢」さんには2月中旬にお邪魔しました。 購入したNFT会員権(※)により、1室2名で1泊15~20万円程する高級旅館に5万円程で宿泊出来るとのことで、どんな所かととても楽しみに伺いました。 熱海駅から旅館まで車で30~40分かかると聞いていましたので、電車でとも迷いましたが、自家用車で移動! 途中渋滞がありましたが

        • 固定された記事

        史上最高値の金、その背景と今後の行方

          日本のGDP4位への転落が意味するもの―労働生産性の低さ―

          はじめに 日本の2023年の名目GDP(国内総生産)が、ドイツに抜かれ世界4位に落ちることが確定しました。順位転落はGDPが経済規模を示す主要指標になった1994年から初めてで、日本の存在感、経済大国のイメージがさらに低下しそうです。ではこのGDP転落はなぜ起きたのか、そしてどのような意味を持つのか、を再考してみます。 1.GDP4位、そして5位に ドイツ連邦統計庁は2024年1月15日に2023年通年の名目GDPの暫定値を公表しました。前年比6.3%増の4兆1211

          日本のGDP4位への転落が意味するもの―労働生産性の低さ―

          【極寒のソウル】東大門路地裏でタッカンマリに大満足

          こんにちは。myコンサルティング 代表の坂元です。 先日韓国に出張に行ってきましたので、最新の韓国事情をレポートしたいと思います。 最初の韓国訪問は2003年2024年1月22日(月)から24日(水)までの3日間韓国に行ってまいりました。韓国にはもう数十回行っていて、最初に韓国に行ったのは2003年のことです。 当時韓国は1997年にはじまったアジア通貨危機から立ち直ろうと必死でした。国を挙げて韓国文化を海外に輸出しようという動きが生まれたのもこの頃です。 日本との関係

          【極寒のソウル】東大門路地裏でタッカンマリに大満足

          日経平均株価はバブルの最高値を超えるか?

          経済・金融レポート2024年1月  監修:株式会社myコンサルティング 日本の株価の上昇が特に昨年から目立ち始めています。海外勢からの投資も目立ち、2024年は日本株へのマネー流入がさらに拡大しそうです。 この日本株ブームはなぜ生まれたのか。その要因を探りながら、今後の市場見通しをしてみます。 日経平均株価は2023年の年初に25,000円台でしたが、順調な各企業の業績を反映して上昇し、7月に一時年初来高値の33,753円を付け、11月以降は33,800円台と33年ぶ

          日経平均株価はバブルの最高値を超えるか?

          中島みゆきで始まり、中島みゆきで終わった2023年

          こんにちは。myコンサルティング 代表の坂元です。 私は昔から歌手の中島みゆきさんが好きでした。 ただ、ファンクラブに入るような熱狂的なファンではなく、中島みゆきという人に興味がある隠れファンという感じでした。 昨年私は「映画館で100本の映画を観る」ことを目標にし、最終的に116本を観て無事に達成することができました。 その1本目に観たのが、中島みゆきさんのライブを映画化した作品でした。 このライヴ・ヒストリーの中では、以下の2曲に圧倒されました。 『世情』・・・こ

          中島みゆきで始まり、中島みゆきで終わった2023年

          2024年「不確実性の年」

          皆様、明けましておめでとうございます。 myコンサルティング 代表の坂元です。 今年は元日早々、能登半島地震が発生し、1月13日時点で220名の方が亡くなられています。 羽田空港でも、日本航空の旅客機と海上保安庁の航空機が衝突するという、痛ましい事故が発生してしまいました。 犠牲となられた方々には、お悔やみを申し上げます。 また被害に遭われた方には、お見舞い申し上げます。 海外に目を向けると、北朝鮮が3日連続で韓国に砲撃をしたり、ガザ地区の北部制圧、イラン南東部での爆発

          ビットコイン現物ETFついに承認!

          2023年後半から承認がされるのではないかということで注目が集まっていたビットコイン現物ETFがついに1月10日(現地時間)にSEC(米国証券取引委員会)に承認されました。 今回承認されたのは、米資産運用大手ブラックロックやフィデリティ、アーク・インベストメンツなどが発行した11本のETFです。このnoteではビットコインETFの歴史を踏まえて解説します。 ETF(Exchange Traded Funds:上場投資信託)とは投資信託は1日1回算出される基準価額での売買し

          ビットコイン現物ETFついに承認!

          ベンチャー企業100社に投資して得られた教訓Ver.3【失敗する投資先の特徴】

          こんにちは。myコンサルティング代表の坂元です。 ベンチャー企業100社に投資して得られた教訓記事の続きを書いていきたいと思います。 記事シリーズの目次は以下のようになります。 1、トレンドを見極められない 2、経営者のモラルがない 3、有名人が投資している、有名人が経営をしている 4、壮大な夢を語る 5、営業力がない 6、聞こえが良く、見栄えが良い 7、【番外編】絶対避けるべき投資案件の特徴 今回は、 6、聞こえが良く、見栄えが良い 7、【番外編】絶対避けるべき投資案

          ベンチャー企業100社に投資して得られた教訓Ver.3【失敗する投資先の特徴】

          ベンチャー企業100社に投資して得られた教訓Ver.2【失敗する投資先の特徴】

          こんにちは。myコンサルティング代表の坂元です。 ベンチャー企業100社に投資して得られた教訓記事の続きを書いていきたいと思います。 記事シリーズの目次は以下のようになります。 1、トレンドを見極められない 2、経営者のモラルがない 3、有名人が投資している、有名人が経営をしている 4、壮大な夢を語る 5、営業力がない 6、聞こえが良く、見栄えが良い 7、【番外編】絶対避けるべき投資案件の特徴 今回は、 4、壮大な夢を語る 5、営業力がない について記載してまいります。

          ベンチャー企業100社に投資して得られた教訓Ver.2【失敗する投資先の特徴】

          ベンチャー企業100社に投資して得られた教訓【失敗する投資先の特徴】

          こんにちは。myコンサルティング代表の坂元です。 私はスタートアップと言われるベンチャー企業に対して投資をすることを生業としており、この10年間で私個人と経営する法人グループから合わせて100社以上に投資を行っております。 当然すべてが成功しているわけではありません。むしろ失敗がほとんどです。 今回の記事シリーズでは、投資家としての失敗から学んだことを紹介したいと思います。 私の著書『起業するなら「エンジェル投資家」を口説きなさい』(幻冬舎刊)にも書いておりますが、お恥ず

          ベンチャー企業100社に投資して得られた教訓【失敗する投資先の特徴】

          ごみから生まれた「アート」にインスパイアされた話

          こんにちは。myコンサルティング代表の坂元です。 突然ですが美術家の長坂真護さん(以下真護さん)をご存じでしょうか。 各種メディアで新進気鋭のアーティストとして取り上げられ、ガーナの電子ごみを使った作品を販売し、利益をガーナに還元する活動をされていることで有名です。 2021年に仕事関係の方からお引き合わせいただき、彼の活動に感銘を受けてすぐに作品を購入させていただきました。 それ以来、大変親しくさせていただいております。 弊社のメルマガ等では、何度も真護さんを取り上げ

          ごみから生まれた「アート」にインスパイアされた話

          1年間で映画100本を映画館で鑑賞して思うこと Ver.4

          株式会社myコンサルティング 代表の坂元です。 1年間で映画100本を映画館で鑑賞した記事の続き(Ver.4)を書きたいと思います。 <前回までの記事> 私の2023年の目標は【映画館で100本鑑賞】することでした。 11月6日に無事達成することができましたので、100本観たうえで浮かんできたテーマについて記載いたします。 テーマ:ミニシアターの底力前回の記事で「大画面で観ることの魅力」について書きましたが、今回はミニシアターの魅力について書いていきたいと思います。

          1年間で映画100本を映画館で鑑賞して思うこと Ver.4

          1年間で映画100本を映画館で鑑賞して思うこと Ver.3

          株式会社myコンサルティング 代表の坂元です。 1年間で映画100本を映画館で鑑賞した記事の続き(Ver.3)を書きたいと思います。 <前回までの記事> 私の2023年の目標は【映画館で100本鑑賞】することでした。 11月6日に無事達成することができましたので、100本観たうえで浮かんできたテーマについて記載いたします。 今回のテーマ大きくは2つです。 テーマ:IMAXで観るということ(大画面で観るということ)映画館で鑑賞する際、一口に「スクリーン(上映室)」と言っ

          1年間で映画100本を映画館で鑑賞して思うこと Ver.3