井川直子 naoko ikawa

文筆業。2021年5月13日に『シェフたちのコロナ禍 道なき道をゆく三十四人の記録』(文藝春秋)発売。『東京の美しい洋食屋』『変わらない店』『シェフを「つづける」ということ』など。私家版『不肖の娘でも』はHPより購入可。www.naokoikawa.com
    • #何が正解なのかわからない official
      #何が正解なのかわからない official
      • 40本

      2020年4月8日〜6月1日、緊急事態宣言下での飲食店店主たち34人の記録です。感染状況も、行政の指針も日々刻々と変化するなか、平均1.6日に1人、限りなくリアルタイムで掲載しました。

    • 書いてきた本のこと+試し読み
      書いてきた本のこと+試し読み
      • 6本

      これまで井川直子が書いてきた本について、ちょっと振り返ります。試し読みのおまけつき。

『シェフたちのコロナ禍 道なき道をゆく三十四人の記録』5月13日発売。予約、始まってます。

最も混乱した、第一波およそ1年前の2020年4月7日、一度目の緊急事態宣言が発令。翌日から私は、シェフなど飲食店の店主たちに話を訊いていく活動を始めました。 目標は…

「HAJIME」米田 肇シェフ、2021年2月17日の答。 #何が正解なのかわからない(番外編)

―利他と希望― 2021年2月17日、この日発売された『Gault & Millau(ゴ・エ・ミヨ)2021』で「今年のシェフ賞」を受賞した「HAJIME(ハジメ)」(大阪)オーナーシ…

『料理通信』のこと。 後編

『料理通信』2006年6月6日発売の創刊号から、〈新米オーナーズストーリー〉と題する連載を執筆していました。 第1回のイタリア料理店「ロマンティコ」に始まって最終…

『料理通信』のこと。 前編

2021年1月号をもって、『料理通信』の紙媒体が休刊する。 今後はWEBを中心とした「月刊誌の枠にとらわれない食メディアの在り方を模索」されるというけれど、その未来…

追加取材、脱稿。

みなさん、こんにちは。 noteの「#何が正解なのかわからない」書籍化(タイトル未定。発売は、2021年4月予定)をお知らせしながら、ご無沙汰でした。 あれどうなってるの?…

「#何が正解なのかわからない」シリーズが書籍になります。

こんな2020年でも、秋は変わらず穏やかですね。 まだコロナ禍は続いていますが、春の、あのパニックともいえる渦は遠い昔のできごとのようでしょうか? それとも、まだまだ…