少しだけ時間の流れがゆっくりな日の幸せ

遠くで蝉が鳴いてる。

風が気持ちいい。

木漏れ日が心地よく降り注ぐベンチで、湖の水面が揺れるのをぼんやりと見る。

そんなお休みの日の午後。

そんな時にふと、

私は今満たされていて、幸せだなぁって感じました。

今の世界は少しだけ未来に急ぎすぎているような気がします。

言葉はどんどん簡略化され、短い時間の動画が流行り、最近は映画や小説は長すぎて見ていられないという人達が増えていると聞きま

もっとみる
素敵なことがありますように☆
9

「あ~この子には、かなわんなあ」と思う話。

いつも思う。

この子には悩みがないのかな?

人を疑う気持ちがないのかな?

ふてくされたり、スネる、って行為はないのかな?

こんな風になりたい。

私が実家に帰るたびに全力でとびかかってきてしっぽが遠心力で飛んでいきそうなくらいブンブン振りながら大喜びしてくれる、トイプードルちゃん。

結婚して実家を出てから、実家へ帰るたびに全身で喜びを表現してくれる。

それまでの自分のモヤモヤもうじうじ

もっとみる
温泉に入った時のように、ふわあ~って幸せな感覚になります◎
18

人の優しさ

今日はサンダルを履いて一日お出かけしてたのですが、長時間履くとストラップのところが靴擦れしてしまうことがわかってたので絆創膏を持ち歩いていました。

案の定、靴擦れを起こし、即絆創膏。

貼っても貼ってもすぐ剥がれてしまう(粘着が弱いのか、汗のせいか)ので剥がれるたびに止まって、貼り直すっていうのを繰り返してました。

駅の改札を出て少し歩くとまた剥がれてしまったので止まって新しい絆創膏を貼ってい

もっとみる
ありがとうございます!
6

映画「えんとつ町のプペル」の公開が待ちきれないワケ

こんにちは!
つるつるやすおです。

今日は朝から!

ただいま日本初のブラインドサッカー女子クラブ作りを進めてます。女子選手がパラリンピックの舞台に立てるように挑戦します。

なぜつくりたいのかはこちら↓に記しています。

映画「えんとつ町のプペル」の公開が待ちきれない

公式サイト

東宝と吉本興業の共同配給映画

2020年12月に公開予定の映画「えんとつ町のプペル」が待ち遠しいです!

もっとみる
貴重な時間を、ありがとうございます!鈴木がんばります!
7

優しい世界へ

こんにちは〜。
たまには昼間に書いてみようっと。

さて、世の中はどうやらお盆休みのようだね。
私は相変わらず毎日が夏休みなので、お盆休みをあまり感じることもなく、それでも容赦なくジリジリと照りつける太陽さんと共にこの一夏を過ごしていくつもりでございまして。

そんな中で、まあこの情勢だしね、色々と世間も分かりやすく混乱をしているわけで。
ここに書くのもどうなん?って思ってあまり書いてはいなかった

もっとみる

らっきー♪

暑いですね☀️

ようやく夏がやってきましたね。

あんまり暑いから

「今日はこれ以上は外を歩きたくない!」

そう思ったので

ちょっと遠回りだけど

いつもとは違うルートで違う駅から電車に乗ったんです。

そしたら!

まさか

乗ろうとしていた電車が運休している!

しかも

いつも混んでるルートがめちゃめちゃ空いてる!

なんてラッキーなんだ😆💕

我慢して気合いとコンジョーでいつも

もっとみる
スキありがとうございます!うれしい😆

当たり前にその辺を歩いている善い人間への憧れ

「善い人間」=善人という言葉を耳にしたとき、読者諸賢におかれては、様々なイメージを抱くことと思う。キリスト教の聖人のような善性溢れた人間、親切が行き過ぎて空回ってしまう迷惑さん、朴訥でトゲのない性格。

 僕は「善い人間」とは人間として当然あるべき姿のことだと思っている。

 ――――いや、この言葉は正しくない。
 理想的なくらい平凡な、人間として当たり前の生き方をこそ「善い人生」と呼ぶのだと、そ

もっとみる
ありがとうございます。そのリアクションに救われます
1

今週のほっこり 2020年8月3日の週

ほっこりする言葉や事象がすきです🌸
今週わたしが出会ったほっこりをゆるーりと。

思わず「お?」と声が出る無理めな仕事依頼は普段多いのですが、先日ヒーローばりに横から助け舟を出してくれた方がいました。

ちなみに、今回の無理めな依頼はスキル面では適正だけど、関わりの長さからは最適ではないかもしれないという案件なので、平和な現場です。

Aさん「〇〇の件、お願いできないですか?確認はもちろんするの

もっとみる
照れます(*´ω`*)ありがとうございます!

『流浪の月』を読んで

本日『流浪の月』を読了。圧巻の物語。今の時代、今の日本に求められている「透き通った愛」押し付けがましくのない愛の形。「事実と真実」の隔たりが、どのように人を苦しめるのか、そのダイナミズムが生々しく、悲しく、虚しく、それでいて美しく描かれた至極の作品。素晴らしい作品。

ただ、娯楽のためにある作品ではない。つまり、「楽しむだけ」にある作品ではない。「世の中に生きる人間の多様性を圧し殺しているのもまた

もっとみる
あなたの「スキ」が私の原動力です😌💓
4

価値観は絶対的なものでなく、その時代その時代に作られたもの

作家の水野敬也さんが先日のブログに書いてあったことが、なるほどなぁと思ったので添付します。

水野敬也さんのブログから

決して忘れてはならないのは、新型「コロナ」ウィルスは、災害だということです。
そして、災害とは、僕たちの都合と一切関係なく、予想もつかない方向から、ある日、突然やってきます。
どの分野にどんな打撃を与えるかは、そのときになってみないと分からないのです。
飲食店や居酒屋が赤字にな

もっとみる
わたしもスキです♡
2