MOROHA

3年後の自分はどんな音楽を聴いているんだろう

3年後の自分はどんな音楽を聴いているんだろうか。

MOROHAの革命という歌を聴いていて思った。

この歌に「俺たち今年26だぜ」という歌詞があって、聴きながら後3年後には私も26歳だと考えていた。生きることは楽しい気持ちに満ち溢れている訳じゃないけど、3年後の自分が何をしていて、どんな音楽を聴いているかは気になる。

3年前はどんな音楽を聴いていたっけ。もうすぐ誕生日で23歳になるから、20歳

もっとみる
好きな食べ物は、たまねぎがたっぷり入った味噌汁です。あなたは?

#5 知らなくてもいいこと

みんな元気?
なんかこうやって書くのが久しぶりすぎて、
あと毎回変な時間帯に更新してたから、
こうやって朝、早起きして、コーヒー飲みながら更新するのもいいんじゃないかと思って、いま書いてます。

1.11月にあったこと

11月は毎週誰かと、どこかに行ってた気がする。遊びすぎてたような気もする。(笑)
 もちろん、卒業研究(PBL)もやりつつ、ただ、扶養の関係でバイトにそこまで入れなかったのもあり

もっとみる
ありがとうございます!!
2

さとうたいちの染みる一曲。#2

僕、さとうたいちが独断と偏見で選んだ染みる一曲を紹介するコーナー。「さとうたいちの染みる一曲」。第二回目でございます。よろしくどうぞ。

一回目、最初の投稿はですね。星野源さんの「Stranger」でした。いい曲でございます。気になった方は聞いてみてください。

さて、二回目の今回はですね。MOROHAさんの「Apollo 11」です。MOROHAさんの楽曲は言葉一文字一文字が胸に突き刺さってくる

もっとみる

MOROHAに見る現場の対応力

2019年11月8日、お台場Zepp DiverCityで開催されたMOROHAの単独ライブの話です。MOROHAにの音楽ついてはここでは触れませんので、この機会にyoutube等で彼らの音楽に触れていただけると嬉しいです。

一言で言うと

ライブ中に観客が倒れて、MOROHAは曲を一旦止めました。その時の対応に感動したことと、その背景にある経験と理念について書いています。

トラブル発生

もっとみる

MOROHA「バラ色の日々」

こんな映像を撮りたい
こんな写真を撮りたい
愛する人、愛する日常をこんな風に儚くキレイに残したい

ありがとうございます!
2

MOROHA「エリザベス」

こんな写真を撮りたい
どうか、BGMにせず集中して観てください

ありがとうございます!
2

仕事の修羅場は続いているけど金曜の今日は喋りかけてくる人たちを振り切って会社出て #MOROHA の単独ファイナルのZeppダイバーシティ行ってきた。開演ギリギリにボロ雑巾みたいになって滑り込むライブハウス。MOROHAの聴きかたとしてすごく正しかった気がする。闘ってるよ。

「おしゃれは基本よ」(ヒグチユウコ「せかいいちのねこ」)
8

MOROHAってナニ

2017年 ライジングサン。

行かなかったあの舞台。

行けたら行くわで断った誘いも

今じゃ後悔。

予習しなかったテメェのせいだ。

あれから2年が経ち、叶わない恋に溺れ、

優しく肩を叩いてくれたのは「言い訳」じゃなくて、一本のマイクと一本のギターでした。

あの日あの時、スマートフォンを触ってて良かった。

あの日あの時、思い出してよかった。

あの日あの時、MOROHAを聴いて良かった

もっとみる

飲み会の帰り道

飲み会の帰り道、妙に胸がざわつく。きっと誰もが味わったことのある感覚だと思う。

わたしは、飲み会のたびに「むなしさ」を感じます。なにに対してのむなしさでしょうか。それは、過去に浸ることで、安堵感を得ているからだと思います。現在の自分に満足しておらず、不足分を過去に求めることで補っているのです。過去の思い出話をしているうちは、げらげら笑って、いまの自分を忘れていられますが、飲み会の帰り道に友人とお

もっとみる

僕がHIPHOPという音楽に出会った話②【ポエトリーラップの初期衝動】

どうも、かいです。

初アクセスの方は①から読んでみてね!

記事の内容とはずれますが、最近僕の心を鷲掴みにしているラッパーはJinmenusagiさんです。ラップ好きなら1回は聴いたことあると思うけど、聴いたことない人は、是非聴いてみてください。それでは!書いてきまーす。

GOMESSからくらった何か【ポエトリーラッパーという人々】

前回の記事で、最後にはった動画を見てもらえばわかる通り、「

もっとみる