極上の氷砂糖、覚醒作用の真相

初代ポン突きより引用

残業申請書を出して、出荷が間に合わんから俺が勝手に残業させてたんやけど、サブロク協定に引っかかるし労働組合がうるさいからって、昨日は早く帰れました。

早く言うても残業したんやけどな。

もし、先方に迷惑かけたら俺は知らん!
てか、派遣さん辞めるなよ!笑

こんにちは、まじで恋する5秒前なポンちゃんです(・ω・)ノ

俺が初めて大阪拘置所に入った、未決勾留中の雑居での話やね

もっとみる
ありがとう❤️嫁アレルギーのポン突きより
3

暴力団とキャバクラ

初代ポン突きより引用

2年くらい前に(アメブロ書いた当時)当たると評判の占い師さんに占いしてもらいました。

『あなたの守護霊はおばあちゃんです。』
父方も母方もどちらも生きてるし!笑
生き霊か?

『23歳で運命の人と出会い、24歳で結婚します。』
もう過ぎとるがな!笑
しかも、新婚ホヤホヤやっちゅーねん!笑

5000円ぼったくられましたわ(T ^ T)

どーも~、ミニスカートの姉さんいた

もっとみる
ありがとう❤️嫁アレルギーのポン突きより
2

― 「ところかまわずナスかじり」第百三十六話 隕石 ―

演歌歌手

 落ちてぇ~、きたのぉねぇ~
 わたぁしとぉ~、いぃしょぉ~
 
 わたぁしもぉ~、これまでぇえぇぇ~
 いいぃこぉとわぁ~、なぁんにもなかぁったぁ~
 
 まぁずぅ~、わたぁしにわぁ~、歯がなぁいぃ~
 こぉかいぃんのぉ~、やりぃすぎぃ~

 あとぉ、がぁりぃがぁりぃ~
 なぁぜなあらぁ~
 へぇろぉいぃんのぉ~
 やぁりすぅぎぃ~

 きょおぉ~わぁ~、いとぉ~よぉ~かどぉ~にいっ

もっとみる
③ 6才:初恋。相手は歯科医。
2

日本人は大麻についてよく知らない件(その3)

▼大麻について、「精神科治療学」2020年1月号が特集していた。その紹介を続ける。

専門誌だが、その1、その2と読めば、理解不能なことが書いてあるわけではない。要するに、薬物依存の治療の専門家が、「私たちは大麻について知らないことが多い」と明言しているのだ。

▼知らない、ということを知るところから問題の認識が始まるのは、この世を賢く生きていくための「イロハのイ」だ。松本俊彦氏のガイドが的確なの

もっとみる

AKB48の話

初代ポン突きより引用

AKB知らんとか興味ないとかもうええって!

テレビをあんまり見ない俺ですらAKB結構知ってるし、雑誌もあまり見ーへんけど知ってるし!

神セブンが誰なんかは知らんけど、そーいう言葉は知ってる!

曲かて結構たくさん知ってるし、別にファンとかオタクではないけど良い曲もたくさんある!

AKB詳しかったら恥ずかしいですよ。的な感じでみんな知らんふりしてるんやろうけど、あんだけ

もっとみる
トレビア~ン♥️嫁アレルギーのポン突きです。
1

もう10月ですよ

あれ?

もう、今年も終わりで??

取り敢えず書くって予告しましたから、書いときますね。

モルヒネ(医療用麻薬)

に、ついて。
(待たせたな!誰も待ってない)
#医療用麻薬 #モルヒネ

最近「麻薬で逮捕される人」が多い中、

我々(医療用麻薬が必要な人達)は、

・・堂々と薬局から貰い、

エコバック(!)に麻薬をしまう。

(エコ対策で、ビニール袋を貰えない)

場合によっちゃ、

もっとみる
スキ有難うございます(*´ω`*)
3

塀の外で作った替え歌

YouTuberになる為に替え歌を作ってたんやけど、作ってる時はアドレナリン出まくりでイケイケ感あったんやけど、ある人に
「アドレナリン冷めたら冷静になって!」
言われて、読み直したらサブイボ出たわ。

黒歴史やな。

やっぱ塀の中やないと替え歌は作れんで。

松浦亜弥のイエーイめっちゃホリデーの替え歌

イエーイ、めっちゃポリデー
職質のマーシー希望
イエーイ、チョロッと!
採尿
ノリノリで尿し

もっとみる
デリシャ~ス♥️嫁アレルギーのポン突きより
3

生足とゲーム屋の話

初代ポン突きより引用

2013年9月にアメブロに書いた記事です。

今ではYouTuberのネタにされてるホルモン屋の話とか出てますね。

高い金払って美味いもん食えるのは当たり前ってか、高い金貰うんやから、それなりに美味いもんは出さないと納得できへんやろ?

俺の場合は、クソまずい物じゃない限りは普通に食えるけど、美味い不味いくらいは判断できる舌の持ち主やっちゅーねん!

西成の立ち飲み屋が不

もっとみる
まいう~♥️嫁アレルギーのポン突きです。
1

借り物の自分

最近比較的に調子がいい。深く落ち込むことがなくなってきたし、仕事の方も早くこなせてる気がする。

面白いかどうかは別として、noteに書く記事のアイディアも以前より浮かぶようになってきた。

 一見すると良いことのように思えるが、私はそれが逆に怖いのだ。なぜ怖いのかと言えば、それが薬のせいだからだ。

 今服用している薬の中に、気分を高揚させる効能のものがある。言ってしまえば麻薬と同じだ。

麻薬

もっとみる