一重瞼の原因は遺伝や瞼の構造にあり。むくみや脂肪が影響することも!

なぜ世の中には二重瞼の人と一重瞼の人が存在するのでしょうか。一重瞼の人の中には二重瞼の人をうらやましく思ったり、一重瞼を改善できないかと考えたりした経験のある人もいるのではないでしょうか。

今回は一重瞼になる原因をご紹介します。

日本人は一重瞼が7割?一重瞼は遺伝で決まる?

「周りはみんな二重瞼なのに私だけ一重瞼……」と悩んでいる人もいるかもしれませんが、もともと日本人は一重瞼が多いと言われ

もっとみる
ありがとうございます!いいことありますように( ´∀`)

一重が遺伝で決まるって本当? 一重の人が二重になる可能性はある?

「親が一重だから私も一生一重のまま?」「兄弟の中でなぜか私だけ一重?」と悩んだり、不思議に思ったりしたことはありませんか。

一般的に、一重か二重かは親からの遺伝で決まると言われているようですが、果たして本当なのでしょうか。また、一重の人が二重になることはあるのでしょうか。

やはり両親の遺伝である可能性は高い?

一重が必ずしも遺伝するとは言い切れませんが、二重瞼になるか否かはある程度遺伝で決ま

もっとみる
ありがとうございます!いいことありますように( ´∀`)

がんにおける遺伝学的変化2 遺伝子増幅

遺伝子増幅とは ゲノムの一部のコピーが何個も追加されてしまう現象

ゲノムとは DNAという長いヒモ状の化学物質に含まれる生物の全遺伝情報

ゲノムとは、遺伝子と染色体(chromosome)から合成された言葉で、DNAのすべて遺伝情報のこと

ゲノムとは gene(遺伝子)と集合をあらわす-omeを組み合わせた言葉で生物のもつ遺伝子(遺伝情報)の全体をさす

ゲノムとは 生物体を構成する細胞に含

もっとみる

がんにおける遺伝学的変化1

・塩基配列レベル(遺伝子増幅)

・染色体レベル

・エピジェネティックな機序

3要因に大別できるらしい

DNA塩基配列の異常

例 がん原遺伝子であるRAS遺伝子に点変異(DNAやRNAのG、A、T、Cのうちの1つが別の塩基に置き換わる突然変異)が生じることで

活性型のRASとなる。その結果、RASタンパク質を産生することで、細胞分裂を促進し、がん化につながる流れになる

染色体の数的異常

もっとみる

おしゃべりの遺伝

4コマ漫画:トラフグ姫ちゃん|No.782

自分がおしゃべりだって、うすうす感じているかのような息子です。

歌って踊ってしゃべりまくっている息子。世間一般の家での息子たちと違う。ようやく気付いたか。おかげでこのマンガは毎日更新できます。しかし私はアンタほど家で、しゃべってなかったけどなぁ。いや、ホント。おばあちゃんに聞いてよ。

またあしたね

もっとみる
スキをありがとうございます♪
23

腫瘍マーカーで早期発見??

血液検査などにおいて各種ガンの腫瘍マーカーがある。

まず、大腸癌に限って言えば

CEAやCA19-9などがある。

早期癌では上昇しにくい為、癌の早期発見には有用ではない。

あくまで再発や転移の診断に用いられる。

費用や時間節約のために  マーカーで問題がなかったからだとか

侵襲的検査がおっくう だからだとか で早期発見の機会を逃してほしくない

ゆえに、リンチ症候群の大腸癌の有無に関し

もっとみる

遺伝だなぁ と思うこと

、、妊娠中そして子供の赤ちゃん時代には
とにかくフリフリ可愛いレースにお花にピンクに

と、よだれかけなど 作っては使いました。

のですが、アトピーもあり
なんだか肌が負けてるなぁと思うことと
そうでもない生地と色々あり
とにかくとにかく 実際使用しては調整
生地について検索したりとしていきました。

そして、他にも心配な個所は
改良を重ねました。
それから10年近く現在は同じ形で
作っています

もっとみる
♡ありがとうございます
10

鬼滅の刃 あまり注目されない設定を 勝手に解釈する

 (オセロ盤に見えたのは私だけ?)

 作者がそのことを本当に意識して作っていたのかどうかわからないけれど、この作品を見ていて、ちょっと不思議に思ったことがいくつかある。

どうして時代を大正にしたのか

 私も、鬼滅は好きなんだけれども、アニメから入ったので、当初、これは江戸時代の話だと思っていた。アニメの最初の部分では、舞台がほとんど山の中なので、街場の風俗がわからないというのもあるが、帯刀し

もっとみる
ありがとうございます。
6

マイクロサテライト不安定性とは

ミスマッチ修復機構に異常ある腫瘍細胞では、ゲノムの中に存在する1~数塩基の繰り返し配列であるマイクロサテライトが正常細胞とは異なる反復回数を示すことがあるこの現象をマイクロサテライト不安定性 MSI という

また、別の資料を参照すると DNA配列中には、2~5塩基対の反復単位が数個から数十個繰り返した反復配列がありマイクロサテライトと呼ばれる。

ゲノム中に偏りなく広く存在しているのでゲノム分析

もっとみる

東アジア人は胃がんが多い

東アジアの地域では胃がんが多い。

胃がんの家族歴を有するリンチ症候群の患者と血縁者には上部消化管内視鏡検査によるサーベイランスを1〜3年毎に行うべきとのこと

子宮内膜癌と卵巣癌の定期的なサーベイランス法やその施行間隔についてもコンセンサスが得られていない。

おそらく泌尿器系の関連腫瘍についてもお同様だろう

若い人ほど癌を含めた細胞増殖は早いため

1年に1回が理想と駒込病院でいわれている。

もっとみる