コメント欄でせっかくお返事いただいてたのに通知が来ないのって、なんだか少し悲しいですよね🥲
かといって他の人へのお返事も全部通知がくるのも、ちょっと…ね💦
みんなが閲覧出来るのはそのままで良いけど、お返事したいその人だけに通知がいく、そんな素敵な返信機能は無いのだろうか🤔

コメント欄でせっかくお返事いただいてたのに通知が来ないのって、なんだか少し悲しいですよね🥲 かといって他の人へのお返事も全部通知がくるのも、ちょっと…ね💦 みんなが閲覧出来るのはそのままで良いけど、お返事したいその人だけに通知がいく、そんな素敵な返信機能は無いのだろうか🤔

スキ
22
【LINE 嫌われる】LINEで絶対にやってはいけない3つの行動〜これをやると1撃で恋愛対象外〜

【LINE 嫌われる】LINEで絶対にやってはいけない3つの行動〜これをやると1撃で恋愛対象外〜

的場です、 今回は、『LINEで絶対にやってはいけない 3つの行動』についてお話します。 【音声はこちら】 LINEには絶対にやってはいけない行動が あります。 世の中の多くの男性がこの事を知っては いますが、いざ好きな女性が出来ると 感情を抑えきれず、 ついついやってしまって女性から 1発で恋愛対象外にされてしまっています。 僕自身も昔はLINEが特に苦手で、 好きな女性が出来ると自分の感情を 抑える事ができませんでした。 友達関係まで仲良くなると、 もっと親

スキ
2
わたしの「コメントに返信できない、、」という記事に、いまもよくスキをいただくから驚く。noteをはじめた頃にかいたものだけど、やっぱり皆さん通る道なのかなあとおもったりする。なにはともあれ、、、
\お役に立てる記事を残せてなによりです/

わたしの「コメントに返信できない、、」という記事に、いまもよくスキをいただくから驚く。noteをはじめた頃にかいたものだけど、やっぱり皆さん通る道なのかなあとおもったりする。なにはともあれ、、、 \お役に立てる記事を残せてなによりです/

スキ
10
返信

返信

他人との会話、面白いが非常に疲れる。マメにメッセージを送れない。 会話が続くように相手が返事をしやすいような文章を考えていると、返事は遅れるし、結果として未読無視になる。 決して未読無視ではないのに、やっていることは未読無視と変わりないのだ。 基本的に相手からのメッセージは通知で確認する。それで返事を考えるのだ。 何かの拍子に通知が消えたり、短文で何度も送ってくるタイプの人だと、全文の確認ができず、開いたら最後、死ぬ気で頭を使って返事を考える事になるのだ。 開いた後閉

スキ
5
【脈なし 返信】好きバレ、脈なしから劇的にLINEが返ってくるコツ

【脈なし 返信】好きバレ、脈なしから劇的にLINEが返ってくるコツ

的場です、 今回は、『好きバレ、脈なしから劇的にLINEが 返ってくるコツ』についてお話します。 【音声はこちら】 好きな女性と仲良くなりたくて、理由を 付けてLINEを送るも返信があるのは、 3回に1回だったり、 LINEのやり取りが続いても、もっと やり取りして仲良くなりたいとLINEを 続けようとしても、急にパタっと既読無視 されてしまう。 返信がなくなったら、 「脈なしなのかな、、、」 「LINEの文章がおかしかったのか、、」 と色々と考えてしまいます。

スキ
2
「返信が遅い」と「仕事ができない」

「返信が遅い」と「仕事ができない」

返信が遅いと仕事ができないという暴論はよく言われることです. ちなみに僕もそう思っています. この考え方を持つ人は結構いるキンコン西野さん ライディックス株式会社 代表 山上 晶則さん 返信が「遅い」理由基本的に「人による」と思う.しかしながら,仕事に関してのメールがいちいち遅い人に関しては,結構当てはまる. 一番の原因として,感じられるものは, 「めんどくさい」 だと思います.これを同等にいうこととして,「やる気がない」とも言えますね.やる気がない人に仕事を任

スキ
4
「スキ」を伝えやすくなった僕たちの話

「スキ」を伝えやすくなった僕たちの話

どうも。「無気力」です。 主が僕たちパーツの存在に気づいてから、ポジティブに変わったことはいろいろある。 軽く例示しておくなら、 ・趣味の方向性がバラけていても自己嫌悪しなくなったこと ・自力で抑うつと虚脱状態から回復するスキルが身につきつつあること ・暮らしの中で得意を分け合えるようになったこと などだろうか。 他にもいろいろあって、今日はポジティブな変化の中の「人と気楽に連絡が取れるようになったこと」について話してみたいと思う。 リプライにかかるプレッシャーTwi

スキ
12
そもそもの『つながらない権利』のデザイン
+1

そもそもの『つながらない権利』のデザイン

 今日の題材は「会社勤め関連」を軸としています。  表題の用語。比較的”目新しい”もので、近年、特に【オフィスに集合せずとも職務をこなす体制:通称テレワーク/リモートワーク】の拡充に伴って話題になる頻度が上がったものです。  毎度のごとく、「月並みな議論」をここでも重複的に展開するつもりはありませんので(^▽^;)   ◆◈◆◈◆◈◆◈◆◈◆   『つながらない権利』・・・ それほど定着しているとは言えない用語ですので、補足的に述べますと… ◆携帯電話やe-mail

スキ
156
私が小説を書き続ける理由

私が小説を書き続ける理由

これは以前、私が読者さんからいただいた質問です。本当にありがとうございます。 私は現在三つの小説を投稿しています。(最近はそのうち一つしか書いていませんが・・・)そして、それを今ままで継続できました。今回は私が小説を書き続ける理由についての答えをいくつか書こうと思います。 1,単純に楽しいからまずは何と言ってもこれです。楽しくなければ多分書いていません。(笑) 小説の含め、自分の想像の世界というのはワクワクします。おそらく現実よりも壮大で輝いています。それを現実で表現す

スキ
80
こんな返信をしているとトラブルになるので要注意
+3

こんな返信をしているとトラブルになるので要注意

「これから薬膳講師として頑張って行こう!」とか「今薬膳の勉強中だけど、将来は講師になりたい」と思われる方も読んでくださっているのではないでしょうか? お問合せやお申込みがあった時の返信で、もしこんなことをしていたらトラブルになるかもしれないので気をつけてくださいね。 これから講師を目指す人にも記憶にとどめておいて欲しいです。 それは、言葉使いが丁寧であってもトラブルになる対応の仕方をしてしまうことがあるからです。 ここでは、返信の仕方一つでイメージが悪くなりトラブルに

スキ
9