肩書の説得力

肩書の説得力

おはようございます。 肩書きって大事だなあと この記事を読んで改めて思う。 もう、じゃらんの編集長が選んだ 旅のお土産とか 絶対に美味しいに決まってる。 肩書ゆえの説得力がヤバすぎる。 絶対、その土地行ったら 書いてあるお土産買いたくなった。 そう言われたら ユニクロの定員が買うユニクロの商品って 記事もよく目ににするけど説得力あるもんなあ。 となると まだ約1年しかないとしても NSC社員がオススメする若手芸人も パワーだけで言うと 同じように説得

スキ
4
それぞれの感性で (85)
+1

それぞれの感性で (85)

みなさん、こんばんは。禧螺です。 今日もnoteをご覧いただき、ありがとうございます。 昨日と比べて、体調は戻ってきたのですが、もうひと眠り必要な気がします。 直感からの訴えなので、身体様のお声を、丁寧に聴いて労わろうと思います。 本日はHSP記事の更新日なのですが、体調がもう少し駄々こねているので、身体の声を優先し、本日は「それぞれの感性で」シリーズを載せます。 台風が低気圧に変わったとはいえ、被害状況が心配されていますので、みなさんも体調がよくない時は無理をなさ

スキ
37
あなたの肩書きなんですか?

あなたの肩書きなんですか?

・アンプが来たので、子供たちが学校行った後にあれしすぎてしまいまして、日記を書くのすっかり忘れてて、また色々やった後に、さ!ギター弾こう!と思ってパソコン開けたらあ!note書いてないわ!と思い出して書いてます。 ・やばいやばい。もう少しでお迎えの時間ですやん!!! ・大体そんなもんですわたしの時間感覚。あ!パソコンの充電もやばいと今警告された!!! ・こんな時こそ焦らずに貴族が歩くぐらいのスピードで電源ケーブル取りに行ってきましたよ。これで保存されずに電源落ちることが

スキ
18
有料
100
職業・肩書きを抜いた時に自分に何が残るか

職業・肩書きを抜いた時に自分に何が残るか

こんにちは!かけだし社長の小寺です。 職種や肩書きを抜いた時に、 自分はどんな人間か答えられるか? という問いを、以前投げかけてもらったことがあります。 今就職している会社、 今やっている仕事や職業は、 肩書きによって与えられた役割であって、 あなた自身を言い表すには不十分かもしれません。 仮に、会社や職業、肩書きを一切言わずに、あなたの事を伝えてくださいと言われたら、なんと答えるでしょうか? 自分はどういう人間なのか。 どんなことを思っているのか。 何を見て努力し

スキ
23
#059 ”肩書き”のくせに
+2

#059 ”肩書き”のくせに

皆さんこんにちは!
Physical Edu.のホンダです🏀 いつも僕の note を読んでいただきありがとうございます。もし気に入ったエピソードがあればコメントや感想・ご意見、SNSでのシェアなどをよろしくお願いします。とても励みになりますし、めちゃくちゃ喜びます!🤗 今回は『"肩書き" のくせに』というテーマでお話ししていきます。 みなさん ”バイアス" って言葉を聞いたことはありますか? Weblio辞書の説明を引用するとこんな感じで解説されています↓↓ 傾向、偏向

スキ
1
名刺(肩書き)多くなった人ってどうやってます?
+1

名刺(肩書き)多くなった人ってどうやってます?

新しい名刺を作りました。一般社団法人アスミー代表理事の名刺。 名刺はアナログな文化だし、最近だとオンラインでしか顔合わさないことも多くなったし、名刺管理アプリでデータ上で名刺交換が出来るようになっているので、いずれはハンコと共に消えていくものなのかな~と思っていますが、なかなか名刺の持つ効果が大きくて、なんだかんだで作っています。 市役所の名刺は本業なのでなにかと対面で会う時には身分証明みたいな感じで使っているし、NPO法人須磨ユニバーサルビーチプロジェクトや一般社団法人

スキ
9
「肩書きなんかクソだ!」という肩書きに支配されたクソみたいな話。
+1

「肩書きなんかクソだ!」という肩書きに支配されたクソみたいな話。

僕が連載する日経COMEMOの紹介文には、こんなことが書いてある。 様々な分野から厳選した新しい時代のリーダーたちが、社会に思うこと、専門領域の知見などを投稿するサービスです。 僕はそんな日経COMEMOのキーオピニオンリーダーという偉そうな立場でブログを書かせてもらっている。 この立場に就くきっかけは、それまでnoteでポリアモリーに関する発信を続けてきたことだった。 ポリアモリーとは、合意を得た上で複数の人と同時に、恋人的な関係を持つ恋愛スタイル。僕がこれまでポ

スキ
36
幸せの本質はモノや数字じゃない

幸せの本質はモノや数字じゃない

地の時代は、目に見えるモノや数字に、囚われ過ぎていたと思います。 目に見えることにばかりとらわれて、目に見えないもの、特に自分の心の在り方を重要視してこなかったのではないでしょうか。 幸せというのは、多くのものを所有しているとか、フォロワーの数が多いとか、数字の多さのことではありません。 幸せは本質的に、自分の内側にある心の在り方のことです。 自分の内側が外側に反映されるのですから、幸せになるためには、外側にある目に見えるものが先じゃないんですよね。 幸せを感じられ

スキ
7
僕は、肩書きが苦手だと日常の中で初めて感じた瞬間の話

僕は、肩書きが苦手だと日常の中で初めて感じた瞬間の話

皆さん、こんにちは ちーたんです😃  突然ですが、僕が日常の中で 感じた事を書いてみようと思います なんか僕、肩書きが すごく、苦手だと感じました… 子供の頃は、何も知らないで 上も、下も、不条理も不平等も無くて 時間は平等に与えられるけど 大人になるとそうはいかない…😥  それが、大人になる事に伴う一種の 辛さや悲しさだと感じた 大人になって良かった事も たくさんあるけど辛かった事も たくさんある… ただ、僕の場合は子供の頃や 10代だった頃のほうが それを遥か

スキ
9
肩書きがなくなった自分

肩書きがなくなった自分

秘書を辞めて、肩書きが全くなくなった僕はただの「コウスケ」になりました。 そういえば北海道へ移住した8年前もこれまでの肩書を全て外して、体1つの状態でした。当時は新しい人と出会うたびに「〇〇してます」というようなわかりやすい肩書がなくて非常に肩身の狭い思いをしていました。きっと誰も大して気にしていなかったんでしょうが、僕が勝手に気にしてしまっていました。 確かに、男性社会ではビジネスシーンだけでなくプライベートでも相手の職業や役職などで判断する傾向が強いです。職業や役職で

スキ
7