多様性の祝祭

僕が最初に読んだコーヒーの教科書は

「多様性の祝祭」と言う本です。
この本、忠実にスペシャルティコーヒーの全てが書いてあるので、少し内容は難しいですが、興味がある方にはぜひ読んでいただきたい本です。

ところで、
多様性の祝祭って言う本はなんだろな。というと

一文だけで僕なりの解釈も加えてまとめると

コーヒーは苦くて濃いという一辺倒の味のものではなく、

環境・土壌・品種・収穫・処理

もっとみる

物事がスムーズになる捨てるルーティン

今まで積み上げてきた自分自身を
捨てていく
遮断していく
外していく

全てを削ぎ落としていくことで
時間の使い方が変わる
最終、必要なことだけに時間を使うようになり
物事がクリアでスムーズになる

今まで詰め込んできた頭の中の世界感や
知識
考え方
今までの実績
胃の中
お腹の中
肩にのった人の感情
首に繋がった人の声

体の中
頭の中
いらない感情
人からのコード
人から受取ってしまったパイプ

もっとみる

人生の本質【人生の真実】魂はぜんぶ知っている!【元ソープ嬢】

元キャバ嬢ソープ嬢で恋愛コンサルタントの麗華です♥

今日は、魂というワードを使って人生の本質【人生の真実】について語っています。

ありがとうございます💛嬉しいです💛
1

文字、勉強の本質とは

身体の調整が入っているのかな

金曜日は仕事が終わってから、
夜久しぶりの大下痢

土曜日は頭痛と倦怠感

そして今日、日曜日は、
気怠さと成長痛のように足が痛い

そして毎日眠い

でもなんとなく
自分の体調に敏感になれて、
いい方向にむかっている
身体がアップデートされている
という感じはしている。

今日は久しぶりに深呼吸して
ハイヤーセルフにメッセージを
もらってみ

もっとみる

人生の先輩として

たとえば、算数の宿題が嫌で嫌で
しょうがない小学4年生に。

たとえば、「やりたいことなんてないよ」と
進路指導中にふてくされた中2の教え子に。

たとえば、終わりのないノルマに追われ、
入社当時の目の輝きを失いかけた新卒の後輩に。

そう問われたあなたは、人生のセンパイと
してなんと答えるか。

今はわからなくても、
いつか役に立つことがあってね…。
今はやりたいことがなくても、
ここで頑張ると

もっとみる
ありがとうございます✨うれしいです😁
15

忠誠心に生きるとは

忠誠心を大切にしている人は、
自分と縁のある人を大切にする。

自分の師匠や出身校の
つながりにはじまり、自分の会社や
先輩にたいして、忠誠心に
生きることを誇りにしている。

そうやって生きることで、
成果を出してきた。
だから、義理人情に熱く、
自分に忠誠を誓う人は命がけで守ろうとする。
そんな気概を持っている。

ただ、忠誠心にあまりこだわらない人には
冷たくなる。自分が大切にしている
忠誠

もっとみる
ありがとうございます✨うれしいです😁
3

餓鬼

餓鬼とは、常に飢えと渇きに
苦しみ悩まされ,餓鬼の腹は出て
皮と筋と骨ばかりで,長い間食物について
聞くことも見ることもなく,
たとえ見たとしても食べることはできない。

また食べようとして口のところにもってくると、
炎となってしまうこともあるといわれる。

人生で餓鬼のような人間に出逢うことがある。

文字通り、身ぐるみはがされ、
たいへんなことになる。

でも、餓鬼は、目に見えないものも
持ち

もっとみる
お読み頂き、ありがとうございます。
2

針のむしろ

「針のむしろ」とは、
辛く、我慢しがたい
状況のたとえである。
周囲からの目線や反応が気になり、
心の休まらない場合に使用する。
多くの場合は、周囲の人からの
非難・批判を受け、
居たたまれないことを表現する。

人生振り返れば、
いつも針のむしろに座っている。
そんな心境で生きてきたんだ。

いつもやるべきことに囲まれて、
他人から否定されることが
怖くて怖くて、
なんとかうまくやろう。
そん

もっとみる
嬉しいです‼️感謝します✨
17

世界の仕組みを知るために

私たちは神からの者であり、
世全体は悪い者の支配下にあることを
知っています。
しかし、神の御子が来て、
真実な方を知る理解力を
私たちに与えてくださったことを
知っています。
(ヨハネの手紙 第一5章19節)

この世は、悪い者に支配されている。
まずは、そういう感覚をもつこと。
それが、根本的に欠けていた。
そんなお人好しである。

世界の仕組みを知るために、
世界の動きを知るためにも、
こう

もっとみる
お読み頂き、ありがとうございます。
2