『金持ち父さん 貧乏父さん』から学ぶお金の本質①

一生付き合っていかなければならない”お金”。

お金ついて、勉強するということは必須事項だろう。

お金の本質を理解していないとお金に支配された生き方をすることになってしまいます。

お金の本質その1、

お金のために働いている限り、お金持ちにはなれない。

今回は、例として、コンビニバイトを挙げてみましょう。

一生懸命バイトをする。言われたことを忠実にこなして、時間内に終わらせたら、時給として

もっとみる
ありがとうございます!!
2

傘置き場の整理&子供用雨傘のデザイン

雨が多い季節真っ只中ですので、集中的にそれの関連ネタ📖を公開しています(^.^)/~~~

今回、〔堅い〕〔小難しい〕感😵をだいぶ緩めた題材です。
などと言っておきながら、そもそも論を添えてしまうとすれば ---
モノのファンクションを意識すること と
処置の本質を保って〔目的〕を忘れないこと
は大事です☝

 

◆◈◆◈◆◈◆◈◆◈◆◈◆◈◆◈◆◈◆

 

 事業所の入り口にて。

 

もっとみる
次の記事もお楽しみに🎶
52

変わらない本質

歳を取って本気で気が付くこと
というのが、昨日の授業で話題にあがって
私「結局、幾つになっても本質は何も変わってないんですよ」
Yさん「成長しているつもりでいますけど」
私「あッ!それは処世的なところだけでしょ」
Yさん「処世的なところ?...確かに...」
私「変わった、成長したと思っても、自分にゴムが付いているようにパチッと元通りの自分に戻されるんですわ〜」

ホント、歳を取るほど
幼少期の自

もっとみる

整え緩め軸を掴み思考せず感じるだけの自分へ。今ここだけに。

今までを手放してこそ進んでゆく事が出来る。

単純でシンプル。

今までを握ってちゃ進まない、
本当の自分には出会えない。

今までのまま?それとも本当の自分?。

體は硬くても柔らか過ぎてもダメ。
硬いも柔らかいもどちらも同じどっちサイドなだけ。
體は軸を掴んでしなやかに。

現代人は思考の中だけの反射・反応だけで生きてしまっている。

體での反射・反応で生きる事が本来。

感じて動く。感じるが

もっとみる

手放しの法則

引き寄せの法則は、
ロンダーバーンがその著書
「ザ- シークレット」にて
次のように説いている。

人間の思考は、
何らかの波動を発し、
宇宙がそれを何らかの方法で解読し、
何らかの方法で願いを
叶えるとされている。

だから、ポジティブな思考は、
ポジティブな事象を引き寄せ、
ネガティブな思考は、
ネガティブな事象を
引き寄せると言われている。

引き寄せの法則の真偽はともかく、
ひとつ大事なこ

もっとみる
お読み頂き、ありがとうございます。
3

自己肯定「感」って何やねん??

自己肯定できない、というのはつまり、
自分が知っている自分は、肯定できる存在、受け入れらない存在だ。
ということです。

その受け入れられない自分、というのは、自分の身体や心やそれに付随するものに決まっています。それを自分としている自分の結論について、それは本当なのか?と疑わず、
自分という存在を100%ダメ男・ダメ子認定しているから、
「(自己肯定はできないけど)自己肯定(している)感覚(になっ

もっとみる

収穫なし

収穫があったようでなかったような1週間だった。

ただ時間を浪費してしまった。

原因は短期間で結果を出そうとして虫食いのような仕事になったからだと思う。

自分の成長を見せつけたいという欲求がゴールを見えなくさせていた。

仕事の目的は利益を上げること。

そのためにどんなやり方をするかだ。

本質を捉えて仕事を続けたい。

『単純数値<率?』有意性の考察 - 数字偏重⑤

ここ数ヶ月で様々な【数値動向】について報道📺されていますが、中でも最も前面に出されていて誰もの目に留まっているのが、『感染者数』ですよね。
 例えば、「この100を超える数値というものは何日ぶりだ」とか、「いつ頃の水準にまで駆け上がり増加している」とか。

 それに呼応する議論展開として、つまり、この取り沙汰や受け止め方について、
「いやいや、人数だけを単純に比較するのは不適確だ🙅」

「そ

もっとみる
次の記事もお楽しみに🎶
101

『ファーストWAO!』より『セカンドWAO!』

みなさん、こんにちは。

TKPです。

デザインの力で一時的に話題にすることは結構簡単です。

でも、それは一回きりで終わってしまいます。

デザインに奇抜さというものはあえて必要ないんです。

もちろん、クライアントの要望に左右されますが、「奇抜さ」「目立つもの」というような第一印象で「わっ!」と驚かせることはあまり必要がありません。

まるでバブルのように一度注目されてもすぐに忘れられてしま

もっとみる

【あるある言いたい】データサイエンスとは、レイザーラモンRGになること

こんにちは、Takafumi Onoderaです。
㈱インディゴデータという、データサイエンスに特化したベンチャー企業でデータ分析のコンサルティングをしています。

さて、タイトルにつられて読んで頂いている皆様、ありがとうございます。私もめちゃくちゃ好きです、レイザーラモンRG。

データサイエンスとレイザーラモンRGには、ある共通点があります。
不思議に思われているかと思いますが、実は、我々デー

もっとみる
スキありがとうございます!
1