改善は簡単じゃないよね

改善は簡単じゃないよね

ものすごい速度で進めるときに、一番大切なのは、より多く検証して、できるだけ早く、「不可能」だ悟ること。 不可能だとしたら固執しないし、どうやったら可能にできるかを考える。 多いのは、可能か不可能かわからないまま、なんとなくたまたま紹介された案件をダラダラと進めることとか、約定の少し手前で全部ビタ止まりすること。 変化にはリスクも批判も伴うけど、一番良くないのは課題を抱えたまま放置だったり、次もいけてない変化をすること。 いま、レジシステムの改良を検討してるけど、たくさん

「裏を返せば」の本質思考①

「裏を返せば」の本質思考①

 表題のようにモノゴトを捉えるスタンス自体、これまでも多くしてきたはずのmy noteですが、端的にそこから入る(前面に出して書き始める)ような提起展開はしてこなかったですね…  これはもう充分にシリーズ化できるはずのカテゴリーでしょう。  では、今更ながら💦    『裏を返す』という見出し語。goo辞書では以下のように掲載されています📖 2 (「裏を返せば」の形で)逆の見方をすれば。本当のことを言えば。  ややしっくりきませんが、広げれば、 ◆つまりこういう意味

70
『気づいた事』業務改善Idea

『気づいた事』業務改善Idea

会社で毎日働いて、ルーティン業務に追われ業務の手間や改善策に気づいても後回しにすることありませんか? 私は何度もあるなと感じています。 今回はプロトアウトスタジオの研修の一環でもあり『業務改善』のideaを考えていきたいと思います。 ■個人的に■ ①体調管理シートの自動化 コロナ過により毎朝出勤の際に入口で体温チェック、席に着いてからはExcelで当てはまる項目に〇か✖を入力するものです。各部署でExcelに分けていますが他の方が開いている場合中断されるため時間ロス

6
データ視覚化のコツ② 『少ないほうが良い』

データ視覚化のコツ② 『少ないほうが良い』

データが重要な世界にいる私たちは皆、 「効果的なグラフ」を作成したいと考えています。 しかし、データ視覚化の”デザイン”について、 学校で教えられたり、OJTでカバーされたりすることは、、、めったにありませんよね。 そのため、私たちはしばしば、グラフを複雑にしすぎたり、ドレスアップしすぎてしまい、見る人を混乱させてしまっています。 ここでは、データを効果的に伝える方法について、 可能な限り”やわらかく”説明してまいります。 第二弾です。 (第一弾:データ視覚化のコツ①

7
卒業制作のアイデア出しをしよう #1

卒業制作のアイデア出しをしよう #1

①電話番号を教えてくれるbot問い合わせで「○○の事について聞きたいが担当部署はどこですか?」という問い合わせが多いため、単語を入れると自動で問い合わせ先の電話番号が表示されるbotがあると本部に連絡をする手間が省ける。 ②OUTLOOKメールの件名を自動で取得して一覧にするツールテレワークをすると一日の作業内容を報告するがメールでやり取りをしている事の報告である。Power Automateを利用し、今日発信したメールの内容が一覧で出てくると今日何をしたのかが一目でわかる

ウチcafe☕ - この夏のパン&スイーツ②(2021年7月)

ウチcafe☕ - この夏のパン&スイーツ②(2021年7月)

 今回こそ休刊して8月末《夏休み編》に集約しようかとも思っていたのですが🙄 まだ〔月一のペース〕で続いています月末恒例アレ🍰🍞です♫  いつものお堅い記事の雰囲気を今日は緩めて、写真で🤤系を(^.^)/~~~  引き続き、どれも自家製で~す☆彡 ~食べるばかりのスイーツおやじからのレポート📨   貴方の「食べたい!」の1票は、どれでしょうか?😘  《①焼きそばパン》前月も”先鋒”だったロールパン。 このままでももちろん👌 ですが…   今回のアレンジは…🤔 焼

118
パソコンをプログラムで操作する。

パソコンをプログラムで操作する。

「プログラムの勉強をするには、どの言語がいいですか?」とよく聞かれます。 プログラムを勉強する方には、2つのタイプがあります。 ・プログラマーの仕事をする。 ・データ処理を行うために、技術を学ぶ。 ■ プログラマーの仕事をするには、依頼される仕事や作成するプログラムの種類(ゲーム、ホームページ、業務システムなど)で、どの言語を勉強した方がいいかを決めるべきでしょう。 ■ データ処理を行うためにプログラムを勉強するのであれば、どのようなアプリを利用するのがいいか、そのアプ

10番勝負_改善のアイデア

10番勝負_改善のアイデア

今どきの技術を駆使して業務改善が出来ないかアイデアを捻り出してみた話 ① お客様の満足を上げたい    ⇒ 挨拶訓練に笑顔判定を追加問題提起:接客時に笑顔が無いように感じる 改善提案:挨拶訓練で笑顔判定機を導入してみる 仮実装案:実現率 50% Teachable Machine を使用して笑顔になっているかの判定をさせる。 毎日の挨拶訓練時に繰り返させることで、自然と笑顔の作り方が身に付き、 結果としてお客様満足に繋がるのではないかというもの。 考えていて自分にブーメラン

自分とは違う人で物事を見る(俯瞰を超えて、宇宙)

自分とは違う人で物事を見る(俯瞰を超えて、宇宙)

みなさん、こんばんは。なおぼーです。 転職して、1か月が経過しようとしています。基本的に、副社長が舵をきっていて僕はその舵の動きを見ています。そこでの学びを綴っていく。 実際に創ったやつが一番凄い先日、直島に行き安藤忠雄さんの作品を見させて頂きました。僕の中では、コンクリートの「力強さ」と光の「繊細さ」が美しく、塊の中を鋭い光が差し込む情景が良かったです。また、アート自体に何かを問われている。そんな気持ちになった。 でも、自分にとって一番凄い事は、「芸術性」ではない。正

11
60点で議論する勇気がみんなを救う。

60点で議論する勇気がみんなを救う。

私は事業計画を担当しています。 私の部署ではマクロ目線の計画を立てるチーム、ミクロ目線で活動するチームがいます。私は前者に所属しているわけですが、キャリアの半分は後者を担当していたため、両方の状況がわかる立場です。 いま、我々の事業は非常に調子が悪く、ビジネスの見直しやコストダウン活動を強力に進めようとしています。 今までのように、継続的に一定の水準でコストダウンを続けよう、というレベルのものではなく、3割コストダウンは当たり前、というレベルで見直す必要に迫られています。

5