「家族で一緒にやろう:子供の自由を奪っている」に笑ってしまいました。『勉強の価値』

『勉強の価値』は、勉強をあらゆる角度から考察したビジネス書です。 「夢を見るためには、最低限の基礎的なことを学ぶ必要がある」「知識が広がる:その人の行動の範囲を広げること」「勉強が楽しく感じられる条件:知りたいが先にある」など、日本の学校教育を拒絶することが、勉強の本質を突くこと…

【読書感想文】森博嗣「ヴォイド・シェイパ」

久しぶりに森博嗣氏の小説を読んだ。 初めて森博嗣に出会ったのは学生の頃。 「すべてがFになる」これが著者のデビュー作だ。 理系のミステリなんて世の中になくて、衝撃だったの覚えてる。 独特の空気感はいまも健在で、ますます磨きがかかっている。 内容はタイトルからも表紙デザインからも想…

出版社が見落とした秘策とは?

最近、noteで書くことが習慣になりつつあります。 毎日書く中で、情報発信について、さまざまなことを学んでみると、その奥深さや難しさを感じるようになってきました。 そこで、プロとして文章を書いている人はどのようなことを考えながら、仕事をしているのか、興味が湧いてきました。 調べてみると…

ここ最近(2週間くらい)で読んだり観たりやったりしたこと

 ここ2週間くらいはすーっと晴れていた気がする。梅雨入りです!と言われてから急に晴れだして、以降ずっと気合入れて晴れてる気がする。気がする。そんなものだ。なんたって2週間前のことなんだから。  天気は思い出せなくても、読んだ本、やったゲーム、観た映画については思い出せる。なるべく…

最近読んだアレやコレ(2021.06.06)

 前回のアレコレからひと月以上間が空いたわけですが、虚無になっていたわけではなく、ポケモンスナップしたり、引っ越しの準備で本を段ボールに詰めたり、出来合いのパスタソースを食べ比べしたり、有名タイトル漫画でまだ読んでいないやつをまとめ買いして読んでみたり、『オメガ城の惨劇 SAIKAWA S…

ジャイロモノレール

森博嗣さんのジャイロモノレール面白いw ジャイロ効果を使って一本のレールで走るジャイロモノレール。詳しくは著者のブログに。走行動画もある。 http://www.ne.jp/asahi/beat/non/loco/gyro/gyro1.html 昔CEATECで見たむらたせいさくくんを思い出したけどジャイロモノレールは電子制御を使わないロー…

『ジャイロモノレール』を読んで自分が「無趣味」だと知った。

「趣味」の話になると、どう答えてよいか悩むことが多い。普段、休日にしていることといえば、ゲーム・読書(主に漫画とビジネス書)・音楽鑑賞・映画鑑賞・バイク・写真など。でも、こういうものはどことなく「趣味」じゃないような。ここ最近だと投資に興味津々だけど、これも「趣味」といえるのか?…

読書記録1『勉強の価値』森博嗣

こんにちは、だるまです。毎日記事を書くというのは大変なことだと気が付きました。 ネタとして読んだ本を紹介していきたいと思います。 『勉強の価値』森博嗣 幻冬舎新書「真面目に書いたな、森博嗣」という印象。 森博嗣は自己紹介でも紹介したようにミステリシリーズを書いている作家です。 し…

日記5月31日(月)。 #日記  文化と在宅勤務。

在宅勤務が多くなった。 そうするとどうなるのか。 日々の活動で、悪名高いのは通勤だ。まったく生産性がない、そして妙に体力や精神力を消費する時間である、と言われる(一般論で)。 最近東京に3年弱住んだ。蒲田あたりに住んだが、会社にゆくのにだいぶ混む電車に乗った。その前に住んだときは田…