「なりきり」読書が人生を変える

「なりきり」読書が人生を変える

昨日に引き続き、 サイゼリヤでバイトするミシュランの 星付きシェフ・村山太一さんの著書を ネタに、少しばかり。 「一流を完コピする」話にも そのまま通じるのだが、 彼はとにかく学ぶ意欲が高い。 異常に高い。 どん欲に人から学び、そして 本から学んでいる。 読書は小さい頃から好きだった そうで、とにかくひたすら没頭し、 本の著者になりきってしまうのだ と言う。 中でも、松下幸之助や本田宗一郎と いった稀代の名経営者の本を読み、 彼らになりきって、彼らの人生を 追体験するよ

スキ
15
一芸に秀でる

一芸に秀でる

最近、本田宗一郎さんの本を読んだ。輸送用機器メーカ本田技研工業、通称ホンダの創業者である。本田さんの生きた時代と現代とではあらゆる点で全く異なるが、僕は昭和の日本にも良いところは沢山あったと思っている。昭和の人々が抱いていた思いや苦難には、僕たちが考えもしないことや想像すらできないものがある一方で、気にする必要のない非合理的なこともあっただろう。しかし、あらゆる困難に立ち向かう情熱的な姿勢には心惹かれるものである。 本田宗一郎さんについて知ろうと思ったきっかけは、YouTu

それってあなたの感想ですよね(18回目)〜まったく名言ってやつぁ
+8

それってあなたの感想ですよね(18回目)〜まったく名言ってやつぁ

世の中には、名言ってやつがありふれてやがる アスリートや芸能人、経済界の大物など さまざまな名言がたくさんある SNSでも、名言的なことを呟いていたりするのも見かけるのだが 素人の発言は名言なのか? 正直、有名人が単純に おはようと呟いただけの投稿に いいねが何百とついていたりする おいおい、"おはよう"やで それに比べて無名人の有益な発言には 誰も見向きもしないのである まぁ、オッサンのわけわからん主張や 今日食べたものなど 誰得なんだというもので

スキ
5
【再確認】なんのために働いている❓の話

【再確認】なんのために働いている❓の話

<おじさんDX Vol187> 職場で「何の為に働いているのか...」と相談を受けたのですが、どうも考えすぎなような気がするのです。 ✅会社の為ではなく、自分の為に働いて良いのです。 ✅本田宗一郎氏も、そう言っています😁 ✅「まず自分のために働け」を見て 本田宗一郎の数々残した名言にもありますように、なんのために働くのかは、「まず自分のために働く」という考えがシンプルで好きです。 単純に自分だけの為に働くのではなく、自分の為に働く事によって、会社が良くなっていくとい

スキ
32
【投資BOOKS】リスクを取らないリスク(堀古英司)

【投資BOOKS】リスクを取らないリスク(堀古英司)

まえから読みたいと思っていた堀古英司さんの『リスクを取らないリスク』が、kindle版で期間限定(9/16迄)50%オフになっていたので読みました。 リスクを取るとは? 本書での堀古さんの定義は、 不利な状況に陥る可能性を覚悟した上で 、株式に投資したり転職するような行動 プロジェクト管理業界の中で、少し前になりますが”リスク”という言葉が、大流行しました。なんでもかんでも本のタイトルに”リスク”がつきました。 そういう意味で、タイトルから少し躊躇していた本なのですが

スキ
2
諦めない力で

諦めない力で

金なんかなくたって、心が豊かで 誰にも迷惑をかけずに 好きなことをやっていけたら これが一番幸せな人生なんだろうな。 俺は若いころから好きなこととなると 無我夢中になった。 だって、嫌いなことを無理してやったって 仕方がないだろう。 人間「得手に帆をあげて」生きてるのが 一番良いからね。 ただし、俺が好きなことばかりやってこれたのも 会社でも家庭でも いいパートナーがいたからなんだ。 形は心なり 本田(宗一郎)さんはいつもしつこいくらいに 「いい

スキ
63
【126球目】本田宗一郎さん
+1

【126球目】本田宗一郎さん

先日、本田宗一郎さんの晩年のインタビューをYouTubeで拝見しました。 本田宗一郎さんは、言わずと知れた昭和を代表する経営者です。 元々私は、学生の時にホンダが大好きでした。 本田宗一郎さんもそうですが、それ以上に副社長の藤澤武夫さんが大好きでした。 初めて買った車はホンダ・インテグラ。 2台目の車はホンダ・インテグラタイプRです。 そんな本田宗一郎さんのインタビューを見て、とても共感したことがありましたので、今日はそれについて感じたことを書いていきます。 インタ

スキ
40
やりたいことをやれ

やりたいことをやれ

2021/7/7 行動行動には、目的がある。行動を生む目的は、その人間の思想である。思想が正しくなければ、正しい行動は生まれない。 何をするかより、何を考えているかが重要なのだ。 実践とは、自分自身の生き方の表現である。体験の蓄積を基本として得られた知恵は、生き方を充実させ、創造性と豊かさをもたらす。1人1人の人間が、自分の在り方、モノの考え方の転換を試みるしかない。 人間の意思を表現できるモノは、文字や言葉ではなく、行動である。 自分の行動は、常に全人格の表現であ

スキ
13
【偉大なる経営者の格言】本田宗一郎

【偉大なる経営者の格言】本田宗一郎

今日はホンダの創始者 本田宗一郎の言葉を紹介します。 「嫌いなことをムリして やったって仕方がないだろう。 私は不得手なことは一切やらず、 得意なことだけをやるようにしている。 金を稼ぐよりも時間を稼げ」 最後の時間を稼げ! というところが特にしびれますね。   人の力を上手に借りれることが 成功のポイントですね! それでは今日も一日 張り切っていきましょう! 「あなたは出来る(^^)/」 追伸 あなたの大切な人に このメルマガを紹介したい時は、   https

スキ
1
尊敬する会った事もない、おやじの話

尊敬する会った事もない、おやじの話

<おじさんDX Vol168> ご存知かと思いますが、自動車メーカーのホンダ。 本田宗一郎(以下敬称略)は、社員から親しみを込めて「おやじ」「おやっさん」と呼ばれていたらしいのです。 新車が発表されると、熱心なファンからは、とかく今のホンダは「本田宗一郎のDNAがない」「本田宗一郎が見たらどう思うのだろうか」とまで言われる事もあるくらいの偉大な創業者です。 創業者の魂が、社内以外にも広まっている経営者って、凄すぎませんか。 そのホンダの創業者本田宗一郎は、代表の座を

スキ
35