「世界のカバン博物館(エース株式会社)」をご存じですか? /革鞄・ハンドバッグ特集<日本の鞄・バッグの 現在過去未来>最新回公開
+3

「世界のカバン博物館(エース株式会社)」をご存じですか? /革鞄・ハンドバッグ特集<日本の鞄・バッグの 現在過去未来>最新回公開

「タイム&エフォート」2021年度の年間テーマ、革鞄・ハンドバッグ特集、ご覧いただいていますでしょうか? テーマ1「日本の鞄・バッグ プレイバック」に続き、テーマ2「業界の有識者&博物館担当者に聞く日本の鞄・バッグの 現在過去未来」が、公式ウェブサイトで公開されています。 高度経済成長期、バブル、クリエイターブーム・・・時代を駆け抜け現在も業界を牽引する有識者、そして、時代を彩ったアーカイブを守る博物館担当者。 その独自の視点から、時代背景・暮らしが紡ぐバッグ・鞄の足跡

スキ
3
JW25 兄の雄叫び
+22

JW25 兄の雄叫び

孔舎衛坂(くさえのさか)の戦いで、中(なか)つ国(くに)の軍勢に敗北を喫した、狭野尊(さの・のみこと)(以下、サノ)一行は、盾津(たてつ)まで撤退した。 現在の東大阪市にある日下(くさか)周辺のことである。 矢傷を負った、長兄の彦五瀬命(ひこいつせ・のみこと)(以下、イツセ)は重い容体となっていた サノ「兄上・・・。御気分は如何(いかが)ですか?」 イツセ「まずまず・・・といったところや・・・。そ・・・それより、ここにいては、奴らから丸見えっちゃ。もう少し・・・移動す

スキ
33
自分史コラム 「自分史」の巨人逝く
+2

自分史コラム 「自分史」の巨人逝く

ある歴史家の軌跡 去る9月7日、一人の歴史家がこの世を去りました。 その人の名は「色川大吉」さん。享年96歳の大往生でした。 民衆史研究の先駆者として知られる歴史家で東京経済大名誉教授の色川大吉(いろかわ・だいきち)さんが7日、老衰のため死去した。96歳だった。告別式は故人の遺志で行わない。 (中略) 東京・多摩地域の自由民権運動をテーマに歴史を掘り起こし、『明治精神史』(1964年)にまとめて脚光を浴びた。この研究が、五日市町(現あきる野市)で作られた明治時代の私的な憲

スキ
11
【感想】NHK 歴史探偵「大江戸SDGs」を視聴しました

【感想】NHK 歴史探偵「大江戸SDGs」を視聴しました

昨日2021年9月15日(水)22:30~23:15、NHKの歴史番組「歴史探偵」18回『大江戸SDGs』を視聴しました。 ー------ さて、NHKさん、胡散臭いものを歴史番組にぶち込んできましたね。 今日の歴史探偵、タイトルだけ見ると視聴する気が失せますが、とりあえず怖いもの見たさで視聴することにしました。 横文字略語には注意!ということだけは気に留めておきたいところですかね。 日本人は特にこういう新し目の横文字に弱いですし、コロッと騙されないようにしたいです。 ーー

スキ
4
【感想】NHK知恵泉「保元・平治の乱 “武士台頭”の始まり」を視聴しました

【感想】NHK知恵泉「保元・平治の乱 “武士台頭”の始まり」を視聴しました

昨日2021年9月14日(火)22:00~22:45、NHKのETV「知恵泉」『保元・平治の乱』を視聴しました。 ーーーーーーーーー NHK教育テレビで保元・平治の乱をやる、とあり、しかも武士の台頭とあったので久しぶりにここで取り上げます。 ちょうどブログで武士の台頭を書いているところだったのでグッドタイミングです。 ーーーーーーーーー ■プロローグ 武士は貴族の用心棒でした。 12世紀、世の中がガラリと変わります。 武士が時代の主役に躍り出たのです。 武士の時代は明治維新ま

中学受験 歴史の授業 弥生時代(1)

中学受験 歴史の授業 弥生時代(1)

今回は弥生時代です。 縄文時代から弥生時代への移り変わりは、ある年にがらっと変わるわけではありません。まず土器が変わってきました。薄手で固くなった土器になりました。これは焼く温度が高くなったからです。どんな工夫をしたのか考えてみるのもおもしろいのではと思います。この土器は東京都文京区弥生町で発見され、場所にちなんで弥生式土器と命名されました。 弥生時代の特徴は、以下の二つです。 ①、稲作が始まる。 ②、金属器(青銅器、鉄器)を使用する。 一、稲の実は米ですが、なぜ稲作が広

日本らしさって、なんだろう。日本人らしさって、なんだろう。

日本らしさって、なんだろう。日本人らしさって、なんだろう。

以前から気になっていたことがあります。 例えばサッカー日本代表の試合を観ていて(実はあまり観ないのですが)、 「日本らしいサッカーが」という言葉をよく聞くわけです。 だいたいが「もっと日本らしいサッカーをやってほしい」 などというように、現状があまり本意ではない状況の時に聞かれます。 私が観るときはだいたいそうなのか、 「今日は日本らしいサッカーができています」というのはあまり聞かない。 私は未だに「日本らしいサッカー」がどんなものなのか 観たことがないのです。 だから

スキ
34
【実況と感想】渋沢栄一 NHK大河『青天を衝け』26回「篤太夫、再会する」

【実況と感想】渋沢栄一 NHK大河『青天を衝け』26回「篤太夫、再会する」

2021年9月12日(日)20時放送、NHK大河ドラマ『青天を衝け』26回「篤太夫、再会する」を視聴しました。 ----------- 金木犀の良い香りに秋を感じる今日このごろ、残り16回、晴天を衝けも終盤に入ってきましたね。 連続ドラマなのに、2ヶ月休むと、中身忘れちゃいますね。 ネフリとかアマプラで新たなオリジナルの歴史大河ドラマやってくれないかなあ。 ----------- ■こんばんは徳川家康です 篤太夫、6年ぶりのふるさとへと向かっています。 その岡部藩はもうない。

スキ
2