Mai

日常の気づきや学び、読書、あつまれどうぶつの森、へんてこ夫婦の生活をメインに書いています。ラプンツェル、海外ドラマ『This Is Us』も好き❤カナダ在住。

Mai

日常の気づきや学び、読書、あつまれどうぶつの森、へんてこ夫婦の生活をメインに書いています。ラプンツェル、海外ドラマ『This Is Us』も好き❤カナダ在住。

マガジン

  • 心に浮かぶままを書き綴る

    モヤモヤした考えを「そういうことか!」と言語化できた。私が思ったこと。

  • 大好きなゲームたち

    あつ森/スターデューバレー/コージーグローブなど、私の好きなゲームについて🏝

  • へんてこ夫婦の生活

    旦那さんから学ぶ夫婦のあり方、愛することについて。へんてこなふたりの結婚生活。

  • 読書愛を語る📚

    読書感想、本への想い、私なりの読書のこだわりなどを書いています。

  • 海外ドラマ『This Is Us』とラプンツェル

    海外ドラマ『This Is Us』とラプンツェルのレビュー、大好きな部分を余すことなく伝えたい🍋

    • 心に浮かぶままを書き綴る

    • 大好きなゲームたち

    • へんてこ夫婦の生活

    • 読書愛を語る📚

    • 海外ドラマ『This Is Us』とラプンツェル

    • すべてのマガジンを表示

最近の記事

固定された記事

自分に「いいね」を。

 「いいね、がほしいだけになっていないか?」 何かを投稿する前には、いつもひと呼吸置く。自分の日常を誰かに見せるのもいいけど、見せない日常に対しても、自分で「いいね」と言えるのが大事だなと思う。 自分の好きなものを自分だけで楽しんで、キレイな景色や可愛いものを写真に収める前に、しっかりと目に焼き付ける。 誰かに認めてもらえんくとも、自分が「これ、いいな」って思う瞬間を増やしていきたい。ライクをもらうために、キレイなものや美味しいものの写真を撮ってしまう。本当は逆だと思う

スキ
629
    • 1ヶ月、英語を話して思ったこと

      カナダに来れば勝手に、英語が話せるようになると思った。 2014年に3ヶ月ホームステイして、語学学校にも行って、ずっと英語環境で生活したのに英語はほとんど上達しなかった。 2018年に英語の勉強を止めて、2021年7月に再開。私の旦那さんは日本語と英語のバイリンガル。そんな彼に2021年から最近までは、文法やニュアンスの違い、発音矯正をしてもらった。 2022年の8月から1ヶ月、旦那さんと英語で話し続けている。今は人に会う機会は少ないし、油断すると見て、聞いて、話して、

      スキ
      14
      • 闇の世界へご案内。諸行無常島ツアー:あつ森

        あつ森で諸行無常島が完成したので島ツアーをします。前回は雅編を書きましたが、今回は諸行無常島の闇編をお送りします。この島のテーマ、参考にした世界観や雅な島の風景はこちら。 : 光もあれば、闇もあります。 華やかさもあれば、醜さもあります。 それが時代だったり、人だったり。 全然”平安”じゃなかったのが平安時代。貴族たちが贅沢な暮らしをしている間、犠牲になった村人たち。病気は祟や物の怪の仕業と言われたり、度重なる災害に苦しめられたり、言動の自由を奪われたり、不作になって飢

        スキ
        16
        • みやびな世界を味わう、諸行無常島ツアー:あつ森

          諸行無常島が完成したので島ツアーします。私が愛着とこだわりを持って作った島の魅力を伝えたいです。文章は長めです。雅編と闇編があって、今回は雅編をお送りします。 島のテーマ:諸行無常諸行無常…物事は常に移り変わって行き、永遠なんてない、という意味です。 でも私は、形を変えながらずっと生き続けるものもあるんじゃないかと思っています。平安時代に生まれた日本三大随筆や『平家物語』も、今の教科書に載ったり、色んな作品になったりしているからです。 ※島の名前は変更できないため「Li

          スキ
          15

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 心に浮かぶままを書き綴る
          Mai
        • 大好きなゲームたち
          Mai
        • へんてこ夫婦の生活
          Mai
        • 読書愛を語る📚
          Mai
        • 海外ドラマ『This Is Us』とラプンツェル
          Mai
        • バッタモン家族
          Mai

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          自己紹介代わりのnote

          noteを始めたばかりの5年前に自己紹介を書きましたが、色々変わったので更新。noteで何を書いているのかを詳しく見てほしいため、自己紹介はザックリいきます。 30代主婦 カナダで旦那さんと2人暮らし 2020年の終わり頃までは、ウェブライターとして働いていました 今は小説を書くことを頑張っています お家大好きです 好きな言葉は『諸行無常』 最近したいことは、歴史の名所巡り 自己紹介はここまで。 noteで書いていることバッタモン家族 虐待を受けた経験から

          スキ
          53

          欲求と直感。私なりの見極め方

          直感と欲求は似ているんだな。どちらも感覚的に”ピン”と来る。 直感はなるべく従うべきと思う。 危険察知の時は特に。 欲求はすぐに行動しないこと。 後悔すると思うから。 私なりの見極め方は、何かをゲットして、行動して自分が楽しむ姿を想像できるかどうか。冷静になって考えても、使い道や目的がハッキリしていて、他を諦めてもそれは諦められない。そういうのは直感だと思っている。 何かをゲットするのに言い訳がたくさん出てきたり、自分が後悔したりする時はたいてい、欲求だと思う。 私

          スキ
          12

          いつもの日常が、今日はアドベンチャーだった

          物事の良し悪しを決めるのは、心なんだな。見慣れた場所と日常が、今日はなんだかアドベンチャーだった。 人によっては「ついてない日」と呼ぶのだろうけど、私と旦那さんは「タイミングが合わない日」と呼ぶ。 : 旦那さんが明日までに必要な書類を印刷しないといけなかった。でも我が家のプリンターはインクが切れてたので、近くの図書館へ印刷に行く。 家を出たあとで旦那さんが、「小銭がいるかな」と心配した。取りに戻ろうと提案したけど、小銭が必要ならまた戻ればいいよって。 行ったら案の定

          スキ
          33

          私のお気に入り別荘ベスト10: あつ森ハピパラ【100軒達成】

          ハッピーホームパラダイスで働き始めて10ヶ月が経った。最初は右も左も分からないまま、これでいいのかなと悩みながらやってきた頃が懐かしい。 今では仕切り壁の使い方、家具の見せ方、部屋のバランスなんかも上手に考えられるようになってきた。肩書きはどんどん変わり、お給料も上がる。ありがたいことだな。 作った別荘の数は100軒を越えたらしい。今回は100軒の中からベストハウス10軒を選ばないといけない。上司のタクミさんに、工夫や感想を業務日誌書いてと言われたけど難しい。 : 私

          スキ
          11

          物を大事にするのは罪滅ぼし

          エプロン作り第二弾! 我が家で料理担当をしてくれている旦那さん用に、胸当てエプロンを作った。これで洋服のシミ抜きから解放される。 : 旦那さんは物をほとんど買わない。何かが必要、となった時にはまず、家にあるもので作ることができないかを考える人。今回彼は、履かない自分のジーンズを引っ張ってきて大胆に脚部分の布を裁断。さらにその側面を切って広げたら、エプロンの形になった。すごい!その発想はなかった。もう履かないジーンズたちの別の輝きを見い出したみたいで感動した。 今回の胸

          スキ
          25

          一歩からマイに伝えたいこと

          マイヘ こんにちは。一歩だよ。最近天気が変わりやすいけど、体調は崩していないかな? 最近のマイは色んなことに挑んで、継続して、目標を達成してるよね。すごいぞ! 私は正直、5年くらい前のマイが嫌いだった。何の努力もせずに、他力本願だったから。新しいことを始めたは良いものの、欲しいものがすぐに手に入らなくて、「努力ばっかりするなんて聞いてない」と怒ってたね。 もうわかってると思うけど、頑張る、って地味。続けるために思考錯誤をしないといけない。やっていて意味あるのかなと不安

          スキ
          14

          時間旅行日誌1:“時間旅行”8ヶ月の記録

          8ヶ月かけてタイムトラベルをしてきた。 タイムトラベルというのは歴史の勉強のことで、2022年1月からコツコツと続けていた。 教科書代わりにしていた歴史年表本をついに、終わらせた!全119ページ。継続の大変さが身にしみただけに、達成感が心地よい。 人類の歴史に教わったこと、私なりの勉強の工夫・勉強必須アイテムについても書きたいから、今後いくつかに分けて書こうと思う。 今回は、頑張った時間旅行日誌の中身を見てほしい。 絵がうまくなった。ひとくくりに上手に絵を描ける人を

          スキ
          27

          平安女性に学ぶ。自分を守って充実した毎日を送る私なりの答え

          古典文学『とりかへばや物語』を読んで女性として、人として、物事への不満を少なく、自分の毎日をどんな風に充実させるかを考えた。 ↑この作品はKindle Unlimitedで読めるよ。原文の意味や雰囲気を残しつつ、分かりやすさ・読みやすさを重視した現代語訳になってる。古典の知識がなくても小説みたいに手軽に読めた。 あらすじ 平安時代、ある貴族のもとに2人の子供が生まれた。母親が違うけど2人はとても美しく、双子のように見た目がソックリ。兄は貴族女性のように和歌や芸術が好きで

          スキ
          41

          スズメ3羽の気になる関係性

          スズメの世界にも上下関係があるんだろうか? 鳥のエサ箱を買ってバルコニーに置いて1週間。毎日スズメたちが訪問してくれている。丸々してて、チョンチョンと歩いて可愛い❤ 最近はこの3羽をよく見かける。大将くん、イエローくん、ゴウダくんだ(勝手に名付けた)。 同じ3羽かは分からないのだけど少し特徴がある。性別も分からないけど、私の中でこの3羽はオスにしている。 大将くんは他のスズメよりも体が大きく、おデブで貫禄がある。とにかくよく鳴くから、彼がバルコニーに降り立つと「来た」

          スキ
          18

          自分が小人になった気分:マニトバ自然史博物館

          カナダのマニトバ自然史博物館に行ってきた!楽しかったから写真盛りだくさんの日記。 この博物館には、マニトバの自然と歴史についての展示物(遺跡、標本、剥製)が290万点以上あるよ。今は期間限定で恐竜展が開催されている。恐竜をメインで行ったけど、20分もあれば全て見ることができた。 博物館は写真のように9つのエリアがあって、順路に沿って回っていく。ゆっくり見て回っても4時間くらいかかった。ひとつひとつを漏らさず見ていくと、1日以上かかる気がする。 「普段こんなに見上げること

          スキ
          13

          みんなも一緒にカウンターパンチ! 「私なんて…」をぶっ飛ばそう

          皆さんは、何か物事がうまく行かなかった時、自分の能力の限界を感じた時などに、ふと思ってしまうことは無いだろうか。  「自分ってやっぱり駄目だな〜」  「私なんかが頑張ってもどうせ…」 人間なのだから誰にでもそんな事はある。ただし、過剰な自分責めは、うまく行っている他の部分に影響を及ぼし、それまで頑張ってきた自分まで否定しかねない。そういう考えが常習化してしまうと、健康・美容にも良くない。 最近、そんな悪癖を打破する面白いアイデア、その名も「カウンターパンチ」を教えてもら

          スキ
          21

          嬉しいと美味しいが詰まったバースデー【日記】

          先日は誕生日だった。嬉しかったことがたくさんあったから、日記として書き残したい。 30代になってからの誕生日は、普段と変わらない日を過ごしている。好きなゲームをしたり、本を読んだり。 誕生日前日は、遠足前みたいによく眠れない。ソワソワして落ち着かないのは、旦那さんがどんなサプライズをするのか気になってしまうから。彼は自分の誕生日より、私の誕生日に気合いを入れているそう。今年はサプライズはナシにして、普段通り過ごしたいと彼に伝えておいた。 朝5時半に起きてしまったせいもあ

          スキ
          39