ue4 mobileにてmovable(動的)のアクターの陰が大きさや距離によって表示されなくなる場合の対処法

症状プレイ中やビューポートでは問題なく影が落ちたりもするが、実機で動かしてみると全く影が落ちていない。プロジェクト設定やディレクショナルライトの設定をいじってみてもあまり効果がない。 いろいろやってみた結果どうやらUE4は小さいアクター、厳密にはZ軸の大きさが小さいアクターの影は大きいアクターに比べて早く影が消えてしまうらしい。なんて紛らわしい仕様なんだ。 調べてみてもDynamic Shadow Distance の数値を上げろとかそんなのしか引っかからず、それっぽいもの

光と影

光の国は眩しすぎて きみの姿が見えない 此処は温かくて綺麗だけど 何だか息苦しいよ ぼくがいるべき場所じゃなかった 嘘をついてごめんね 背中の黒い翼は やっぱり隠し通せないや ここでは暮らせない きみを騙した訳じゃないよ ぼくは影の国の住人で きみとは住む世界が違うけれど きみの笑顔が見たい ただ それだけで此処にきたんだ 理由はどうであれ罪は罪 わかっているんだ 本当は光の国に入れないことも きみに会えないことも だけどきみが好きだよ

スキ
22

光と影

どうも!どうも!こがっちです! 自分が魂の道を行くために 色んなところにヒントを散りばめて 色んなキズも持ちながら… 光と影を自分の全てと抱きしめて 必ずたどり着たい場所がある 真実なんて無い中で 自分の意識が 自分の世界の創くり手で その世界に翻弄されながらも やっぱりたどり着たい場所がある 全ては今の自分の位置の道標 そして自分で記しておいたモノ 常に自分に正直でありたい そんな自分が 観る世界がある それが観たい創りたい世界!

スキ
3

光と影と青と黄

スキ
7

スキ
11

最近のバタバタが落ち着き 久々にnoteと向き合っています。 またその合間のことを色々 言葉にしていきたいなと思っています。 朝晩の冷え込みが 強くなってきましたね❄ 皆さまもどうかお体にはお気を付け ください🍀 ↓ふと見た自分の影が あしながおじさんになっていたの図

スキ
16
+3

へービンガー通り

ドイツの北部の街、ミュンスター。 その北西、ラーアーとコーフェルトと結ぶへービンガー通り。 きょうのポイント「L555」はへービンガー通りの林の中を指しました。 この地方は見事な農場風景。 まるでパズルのような無作為な農地が一面に広がっています。 近くにはヨーロッパの昔話に出てきそうな外観で 鹿のツノがトレードマークの Jägerheim Hotel & Restaurantがありました。 美しく整えられた室内が美味しそうな料理が引き立てていました。 GoogleMap

スキ
14
+6

夕景38【影】

スキ
70

SOMEWHERE No.66

スキ
2
+2

華、影、印象派

ビーズ刺繍材料店《ビーズとスパンコール》 ————— #今日のビーズ  暗めの紫 太陽光が強いため明るめの色に写っています。 当店は暗めの紫の種類が少なめ。 右端のビーズが当店でもっとも暗い紫で、 室内ではほぼ黒に見えますが、ラスター加工でテカテカと華やか。 絵画の印象派では紫は影に使われたりしてますね。 主役としても華やかな脇役としても使えます。 →→ ① パープル・ピカソ  6/0 ② ミディアムアメジスト  *13/0 ③ 【3cut】サテン ダスティーグレ