生き残った八重桜

我が家の桜、3年目。今年こそはお花見出来るくらい咲くかと期待して居たのですが、今冬の重い雪で、枝がかなり折れてしまい、花芽が付いて居たのがこれだけ。

そして、やっと開花❣️

こんな綺麗な桜。だいじにしなくっちゃ。

この枝も裂けていたのを麻布で包帯の様にグルグル巻にして看病して、そこからの復活で今開花に至る。です。

植物は強い。

折れた枝は、ルートン付けて挿木にしてみました。

桜の発根率

もっとみる
スキありがとうございます☺️
2

関数とは何かということから関数の和と積を考えます

関数(写像)は始集合の要素(元)に終集合の要素を対応させる規則です。このnote記事では、関数の和と積を説明し、例として数列の和と積を紹介します。数列は自然数全体(もしくはその部分集合)を定義域とする関数です。高校の数学で、数列の和と積を習うので、正確に内容をまとめておきます。

関数とは何か

集合Aから集合Bへの1対1対応である関数fを考えます。公立の中学数学(私立の中高1貫校でも中1のとき)

もっとみる
見てくださって、ありがとうございます😊
1

生きてきた証

涙が流れるのは
私が生きてきた証
涙が止まらないのは
私が生きている証
全ては過ぎ去った過去のこと
その過去と闘う私
頑丈な武器で立ち向かう
過去は空気みたいに
どんな武器にも
びくともしないで
もとの形に戻る
過去はどんなことをしても
消せない
消せないという恐怖に
ひるむ私
こんな闘いには
もう疲れた
私も空にいきたい

心からとても嬉しいです。ありがとうございます。感謝します。
2

雨上がりの空は、だれかを思い出しそうな空

ありがとうございます!
1

「Wheelchair Feelings」

 
みんなとちょっと違う
目線で走る

大人の人の腰くらいの
目線で走る

僕にしか見えてない世界
そんな
目線で走る

風を切って走る

そこで

出会った

ちょっとした段差に
歩いてる人には わからない段差に

僕は立ち止まる
僕にとっては大きな壁

悩み苦しみ
そして思うこと

 この段差がなくなればいいのにと

このちょっとした壁の向こうに
僕が行きたいと思う場所
そこに行けない悔しさ

もっとみる
お読みいただきありがとうございます😊
2

見上げた空にも規律あり

GWを満喫していたら修行がおろそかになりました。いかにも人間らしい僕であります。

この前、電車に乗っていたとき、日没の綺麗な空をぼんやりと眺めていた。するとその夕空に一筆書きしている飛行機が飛んでいるのを見つけた。以前福岡に住んでいたことがある僕は、その飛行機の針路を考えるに、きっと福岡空港に向かって航行しているに違いないと決めつけ、あぁ福岡の皆は何しちょるんやろかぁと感傷気味に。。。はやく気兼

もっとみる