金沢のISHITAYA本店gamadan。ぜひフォローを。 https://www.instagram.com/gamadan_ishitaya

スキ
5

どうも寒さで熟睡できず疲れがとれていない気がする私🛏

 深夜から早朝にかけて寒くなってきて、どうも熟睡できてない気がする私です。 (;´へ`)<冬を越すには寝具(特に”掛け”のほう)が薄い気がするので―― "(-""-)"<シングルの毛布(140×200cm)を1枚買った方が良いかもしれない……  以前買った小さめの毛布(130×150cm)を愛用しているのですが、いかんせん長さが足りないため足下が寒くなるか顔や肩のあたりが寒くなるかのどちらかになり、毎日深夜や早朝に肌寒くて目覚めることが多いです。  まだ”真冬”という

スキ
14
+4

自分自身をアゲるためのエンタメ、それは寝てる間に始まる【つくり手であること】

忘れもしない2014年の年末、わたしと夫は、一生使える幸せのアイテムを手に入れました。それは、親松寝具店さんにお願いしたお布団一式です。 環境NPO「エコロジーオンライン」の上岡代表が設定してくださった勉強会で知り合った親松徳二さんは、オーガニックコットンの社会的価値と、身体に与える健康面での重要性を伝えている、エコなお布団屋さんです。 数年ごとに打ち直しをすることで「一生使える、エコふとん」と熱く語る親松さんの姿に「かっこいい...!」と目が覚めた思いがした私たちは、そ

スキ
6
再生

洗えてコスパ最強の枕

私が実に4年7ヶ月愛用している枕の紹介VLOGです。

+1

【温活】掛け布団を買い替えたら、寝心地が良く睡眠の質があがった⤴

北風が吹いて一気に寒くなりましたね。 金曜日は久しぶりの飲み(2軒はしごw)で食べすぎちゃったので、週末はお散歩しようと意気込んていたものの、寒すぎて一歩も外には出ずに過ごしました💦体を休ませることを優先させたのだと自分に言い聞かせてますw みなさんは、寒い休みの日はどうお過ごしですか? 寒くって足先が冷たくなり始めたので、本格的に温活を意識し始めました! そこで、仕事で使うデスク&チェアの次に1日で長く過ごすベッド周りを見直してみることに。 睡眠って健康に直結していると

スキ
13

EVE株

こんにちは Xin chào 今日はEVE株を紹介 銘柄コード EVE 会社名(ベトナム語)CONG TY CO PHAN EVERPIA 会社名(英語)EVERPIA JOINT STOCK COMPANY 会社名(日本語)ベトナム・エバーピア 本社 ハノイ URL  http://www.everpia.vn 業種 製造業[繊維・縫製製品]  主な事業  ・掛け布団・掛け布団カバー、枕・枕カバー、ベッドシーツ、       マットレスなどの寝具生産販売      ・パデ

スキ
2

「通販生活」のおすすめ寝具

睡眠時間を1日8時間とすると、人生の3分の1は寝ている私たち…(ง ˘ω˘ )ว  スヤッスヤッ 寝具は大事!とのことで、今は「通販生活」のメディカル枕を使用中。 サイズが大きくて、ホテルの枕みたいです。 5年くらい持つらしい。 ずっと「欲しいな~」と思ってたのですが、「買おう!」と決めて買って、満足してます。 最初は自分用だけ買って、後からダンナにも買いました。 ✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼ 昨冬は、ホットベロアシーツを買って、こちら

スキ
1
+13

GOOD FOR THE FUTURE @梅田阪急

ファクトリズムで使おうと思っていた時間が余ったので、 前日行けなかったLoom & SpoolのPOP-UPを見ようと思って梅田阪急へ。 目的以外にも素敵な出会いが色々ありました。 makuakeでネックウォーマーを入手していたのですが、ベッドリネンの実物を見るのは初めて。 色味がすごく好みのFlood of Lightシリーズは思っていたより薄手なので、冬用と言うより通年使用に近い感じ。 CLOSE YOUR EYES wool blanketは、デザインのイメージ通

スキ
1

チェーンストア理論が崩れたアメリカの大手企業

開門揖盗(かいもんゆうとう) → 自ら門を開いて、会釈して盗人を招き入れる意から、自ら災いを招いてしまうことのたとえ。 盛者必衰の理をあらわす。 この言葉を聞いたことがある人も多いだろうが、平家物語の冒頭の一節に出てくる。 どんなに勢いが盛んな者でも必ず衰えるという道理のことで、この世のすべての現象は絶えず変化し、栄えはずっとは続かない、いずれ滅びるという意味だ。 時代は常に変化する。 その変化に対応できないと、あっという間に衰退していく。 チェーンストア理論が崩

スキ
1
+5

自由が丘から日本へ純オーガニックコットンをお届け。

こんにちは。&love編集部のともみです。 「ちょっといい毎日になる、ちょっと素敵な一歩」をテーマに、SDGsや環境問題に視点を当て、取材をしました。 SDGsを難しいと思っているあなたへ、ファッションや日用品からおしゃれに取り入れられ、素敵な一歩へと繋がるお店をご紹介します。 純オーガニックコットンをつくり、明るい未来へ今回私が訪れたのは、自由が丘の街中に佇む『メイド・イン・アース』さん。 ここは1995年、100%地球製をコンセプトに誕生した純オーガニックコットン

スキ
7