承認欲求が生活に及ぼす影響とは?
+1

承認欲求が生活に及ぼす影響とは?

日々生活をおくるなかで、あなたは誰に認められたいと思いますか?父、母、夫、妻、子供、友人。上司、お客様......人それぞれによって思う人は違うでしょう。 SNSが発達してきた世の中で「承認欲求」という言葉を耳にしたことはありませんか。その認められたいという欲求がどう人間関係に影響を及ぼすのか。良い影響か悪い影響なのか。今日は詳しく承認欲求のテーマについてお話します。 承認欲求とは 承認欲求とは、「他者から認められたい、自分を価値ある存在として認めたい」という願望です。 実

スキ
5
「マズロー理論」の本質は段階ではなく循環
+4

「マズロー理論」の本質は段階ではなく循環

「マズロー欲求段階説」は、ビジネス研修や本などで、人のモチベーションを説明するためによく使われる のだが、 ビジネス書の権威、土井英司さん書評メルマガ(2021/10/12) 冒頭部では " いまだマズロー的欲求段階説を想定している読者に " と書かれているように、今の心理学ではマトモに論じられていないし。発表は1954年。あなたは1950年代の教科書で世の中の仕組みを勉強したいですか?  当時から世の中は激変した。その1つが仕事の位置づけ。 " かつて人々の自己

スキ
14
マズローの”自己実現への欲求”の意味を原典から調べてみた

マズローの”自己実現への欲求”の意味を原典から調べてみた

人事担当になった時”マズローの欲求5段階説”を知りました。人を行動させるモチベーションを5階層に分類してピラミッド型の図で説明されていたものです。うち、生理、安全、愛情、尊敬への欲求の4つは自分の経験からも理解できました。 一方、5つ目の”自己実現”欲求は良く理解できず、”自分なりの夢をいつか成し遂げる”的なキラキラしたイメージを漠然ともったままでした。 今回改めて、原典から自己実現への欲求の意味を知りたいと思います。 アメリカの心理学者Abraham Maslow(1

スキ
2
マズロー欲求5段階説|人の欲求がニーズになる。多くの参考を調べた結果わかったこと。
+1

マズロー欲求5段階説|人の欲求がニーズになる。多くの参考を調べた結果わかったこと。

こんばんわ🍀 Chatです✨ 本日、ニーズとウォンツの重要性について 動画を作りました。 マーケティングや、ビジネスについて 動画に教材としてまとめていくので よかったらチャンネル登録どうぞ✨ 本日話すことは、「マズローの欲求5段階説」についてです。 ニーズ、ウォンツ、需要ということについて 把握するとともに、マズローの欲求5段階説は外せません。 これを知らないとニーズを調べていても 根底をわかっていない段階でニーズを調べていることになります。 マズロ

スキ
50
ライフワークとライスワーク:活きる為の仕事と食べるための仕事 #キャリア的視点 524

ライフワークとライスワーク:活きる為の仕事と食べるための仕事 #キャリア的視点 524

https://mizukara-career.com/s524/ 人生の中での仕事をプライベートのバランスを考えてみましょう。私達は独りで活きている訳ではありません。仕事では同僚やチームメイトと一緒に居て、家庭ではパートナーや子ども達と一緒に居るのですから。 個人の価値観で優先順位は変化しそうですが、どちらも大切ですね。 さぁそれでは、日常に潜むキャリアの種を感じていきましょう。読了時間は3~5分です。

スキ
3
欲とキャリアの関係性 / #キャリア的視点 522
今日のテーマは「欲」です。

https://mizukara-career.com/s522/

三大欲求とも言われる「食欲」「睡眠欲」「性欲」、他にも知識欲、金銭欲、承認欲求や自己実現欲求などは果たして、どの様にキャリアに絡んでいるのでしょうか。

欲とキャリアの関係性 / #キャリア的視点 522 今日のテーマは「欲」です。 https://mizukara-career.com/s522/ 三大欲求とも言われる「食欲」「睡眠欲」「性欲」、他にも知識欲、金銭欲、承認欲求や自己実現欲求などは果たして、どの様にキャリアに絡んでいるのでしょうか。

スキ
3
権力について

権力について

マズローの欲求五段階説、最初の欲求として生理的欲求がある。 その上に、安全欲求、社会的欲求、承認欲求、自己実現欲求と続く。 社会的欲求から上に行くと、そこには人の『権力』が関係してくると思われる。 この権力、使い方によっては良くも悪くも働く。 もし自分が権力を手にした時、どうせなら上手く使いたいと思い記録として残しておく。 権力の上手い使い方。 権力とは、自分の為ではなく人の為に使うと有難がられる。 ビジネスにおいての上手い権力の使い方。 例えば、社長が現場の声を直接聞き

スキ
1
第26回「①生理的欲求、マズローの欲求五段階説」

第26回「①生理的欲求、マズローの欲求五段階説」

マズロー第一弾❣️ 今回は5個ある欲求の中でも 初歩的な欲求、 「生理的欲求」をお届けします! こちらの欲求は 生きていくための本能的な欲求で ヒトはどんな時も先ずは この欲求を満たしたいと欲しています。 主なものは 「食欲」「睡眠欲」「性欲」 3大欲求と言われるものですね。 あとは 「排泄欲」「呼吸」とかとか。 生きる上で大切なことです。 一般的な動物は この欲求でストップです❣️ 急に飼っているペットが 「世の中を変えたい」とか言って 革命起こしたり、文明作っ

スキ
4
【第4回】仕事に対する意欲に関わる大事な話?

【第4回】仕事に対する意欲に関わる大事な話?

意識高くない系から見た…今回は放送大学の「産業・組織心理学('20)」の第4回 ワークモチベーションの講義の備忘録となります。仕事への愛着なんかを考えない私のような意識高くない系に役立つ話はあるんでしょうか(苦笑)。講師は九州大学准教授の池田浩先生。聞き手の二宮朋子さんと共に対談形式で放送授業が進みます。 まずは前振り?産業・組織心理学が発展してきた背景にはいかに従業員に働いていただくか(=従業員を働かせるか)ということを理論的に考えていくことにあります。 20世紀初頭、

スキ
32
事業戦略大学「イノベーティブな商品企画開発のためのトレーニング」第1回 顧客経験価値を創造できる人の時代

事業戦略大学「イノベーティブな商品企画開発のためのトレーニング」第1回 顧客経験価値を創造できる人の時代

顧客経験価値が経済の中心に 現代の市場ではマズローの五段階欲求説で言う、生理的欲求、安全の欲求などいわゆる低次の欲求を満たすだけでは差別化できません。社会的欲求、承認の欲求、自己実現の欲求など高次の欲求に焦点を当てなければなりません。しかし私たちの身の回りの多くや、関係する仕事の多くは、フィジカルな機能を中心としたものが多く、高度な欲求を満たすものはまだまだ少ないと思います。 日本、アメリカ、EUなどのかつて先進国や中国、韓国、シンガポールなどのアジアなど国でも、社会インフラ

スキ
8