ブックライティング

商業出版する方法#98〜”ブックライター”の役割について

商業出版する方法#98〜”ブックライター”の役割について

元KADOKAWAの編集者でビジネス・実用書出版コンサルタントの渡邉です。 ブックライターってご存知ですか? 混同されやすい言葉として「ゴーストライター」ってのがありますが。 絶対に間違えてはいけないのは、ビジネス書や実用書のジャンルにおいてブックライターを起用して本作りを行うのは、やったらあかん!ことではなく、むしろ「普通のこと」です。 ビジネス書や実用書の場合は、ゴーストライターといった言い方さえもしません。「ブックライター」や、「書籍のライターさん」、って業界内

4
【ご報告:私がブックライティングを手がけたキングコング西野さんの本が5月に発売されます!】

【ご報告:私がブックライティングを手がけたキングコング西野さんの本が5月に発売されます!】

この度、私がブックライターとして携わったキングコング西野亮廣さんの新刊「プペルがえいがになるまでとこれから」が5月13日に発売されることになりましたので、お知らせいたします。 実は私、おととし(2018年)の10月ににホームレス小谷さんの「笑うホームレス」をビブリオバトルの仲間から紹介され、読んでみたところめちゃくちゃ面白く、「実際に小谷さんに会ってみよう!」ということで、昨年6月に都内で小谷さんのトークイベントに参加して小谷さんにお会いしてきました。その後の懇親会で小谷さ

9
人に代わって本を書く、ブックライティングをする時のポイントまとめ

人に代わって本を書く、ブックライティングをする時のポイントまとめ

2000字くらいの記事を1本書くのと、10万字くらいの本を1冊書くのって、ビジネス書であろうと小説であろうとぜんぜん違いますよね。 誰かに代わって本を書く時のポイントをこちらの本から学んでみました。 本を書く時に考えるべきこと そもそも、本を書く前に著者にインタビューするわけなのですが、その前にはいろんな準備が必要です。 本を出す時に考えることは、「相場」「読者(ターゲット)」「テーマ」で、これを編集さんとかと意見を交わしながらはっきりさせていきます。 「相場」ってい

12
制作に携わった書籍がついて発売!!モノづくりって、大変だけど、面白い!

制作に携わった書籍がついて発売!!モノづくりって、大変だけど、面白い!

ついに、ついに…。 昨年から制作に取り組んできた書籍が、1月20日に発売されることになりました!! やったー!! パチパチパチパチ!! あ、念のため言っておくと、僕の本ではなく、執筆をお手伝いした本です。 本のタイトルは『ゼロからわかる 認可系保育園をつくって成功する方法』で、保育園経営のプロに話をたくさん聞いて、一冊の本にまとめました。 保育をめぐる政策のほか、新型コロナウイルスの感染対策、他業種から保育園経営にキャリアチェンジをした人の実体験も載せています。

4
EDITONEの参考価格表はコチラ

EDITONEの参考価格表はコチラ

2020年もあと2ヶ月と少し。すっかり朝晩は冷え込む時期になりました。 編集チーム・EDITONEの活動歴も早半年が過ぎ、相変わらず慌ただしい日々です。自分たちの仕事も新型コロナウイルスの影響もあるとは思いますが、メンバーみな忙しくさせていただいております。春頃はアレもしたいコレもしたいといっていましたが、想定外のご依頼をいただき、やりたいことまで手が回らない状況です。ありがたし。 で、今回は「ちょっと相談してみたい」「依頼したい」「いくらくらいで頼めるのだろう」「チーム

4
箕輪編集室で見つけた夢が叶った話 #叶えたい夢の見つけ方

箕輪編集室で見つけた夢が叶った話 #叶えたい夢の見つけ方

10月5日に発売された、志賀瞳さん著『叶えたい夢の見つけ方』。 志賀瞳さんは秋葉原の「@ほぉ~むカフェ」のメイド・hitomiとして、15年にわたりメイド文化を牽引。2005年「萌え~」でユーキャン新語・流行語大賞のトップテンを受賞、2017年秋葉原観光親善大使に就任。運営会社の社長を経て現在はCBO(Chief Branding Officer)として国内外にメイド文化を発信。また、2019年6月には「プロフェッショナル 仕事の流儀」への出演も果たした、 "レジェンドメイ

61
ことわざクイズ動画ができました!

ことわざクイズ動画ができました!

本日発売です!『やばいことわざ』(齋藤孝:監修 カツヤマケイコ:イラスト アスコム) https://www.amazon.co.jp/dp/4776210959 小学校中学年から中学生向けに、ことわざを身近に感じてもらい、実際に使えるように作りました! カツヤマケイコさんのイラストが面白くて最高なんです。こちらの本から、ことわざをいくつかピックアップして5分ほどのクイズ動画を作りました。 恥ずかしながら声はワタクシが担当しております。(ことわざピックアップと読み上げる

4
『やばいことわざ』できました

『やばいことわざ』できました

これまでビジネス書、自己啓発書、実用書は作ってきましたが… 児童書は初めて! ようやくできました!嬉しくてたまりません。 『やばいことわざ』(齋藤孝:監修 カツヤマケイコ:イラスト アスコム)7月23日発売です。 ことわざを学ぶ本は数あれど、これほどことわざを身近に、自分ごととしてとらえられる本はないと自負しています。「あるある!」って笑ってしまうようなシーンにことわざをあてはめ、カツヤマケイコさんの素晴らしく面白いイラストと軽妙な文章で紹介しています。 監修は齋藤

5
一冊めの仕事は、どのようにしてやってきたか?

一冊めの仕事は、どのようにしてやってきたか?

どんなブックライターにも最初の一冊がある鹿児島でブックライティングをしていると言うと、よく聞かれることがある。 「最初の一冊ってどうすれば依頼がくるの?」 自分のコンテンツを持っている作家と違い、ブックライターは他人の本を代わりに書く仕事だ。多くは、出版社からご相談をいただいて初めてお仕事が発生する。ゆえに、このような質問が出てくるのだと思う。 著者候補を見つけて企画持ち込みをして、初めてのブックライティング案件を自分でつくってしまうライターさんもいる。が、そういう人は

54
箕輪厚介氏炎上から考える「立場ヨワヨワなライターが身を守る術」

箕輪厚介氏炎上から考える「立場ヨワヨワなライターが身を守る術」

幻冬舎の有名編集者、箕輪厚介さんがライターのA子さんに不倫を迫ったりしつつ、肝心の原稿はお蔵入りになってビタ一文支払われなかったというなんとも辛い記事を読みました。 A子さん、箕輪氏にすごい企画を持ちかけられて嬉しかったし、相当頑張ったんでしょう。 最初はすごいもちあげられて、見城さんにも「凄いよ、君は」と言われ、箕輪氏にも「天才」とか言われ。エイベックス松浦氏の密着取材をこなし、2か月間必死に書いて10万字。 ところが急に「出版できない」。手のひらを返したように「全然

26