人の魅力をうまく引き出すこと

最近とあるご縁でいろんな人の取材をさせて頂いている。企業の社長さんやフリーランスの方。職種も働き方も様々。僕は人の話が好きだから性に合っているんだろうなって。

一人一人に悲劇や喜劇があって、そこをうまく引き出すのに面白さややりがいがある。苦悩や葛藤、そして、乗り越え方。自身の大切にしていることを聞く経験は、自分の視座を高めてくれるし、とてもためになっていることが多い。

企業で取材方法を学んだわ

もっとみる
そんな簡単に「スキ」とか言って大丈夫?
9

02/20 時間軸での関東関西の最速の中間点・浜松

今日の仕事

午前中に市内の洋菓子店を訪問してインタビューをさせていただきました。
詳細は出来次第公開していきますが、まず3回やってみて思うのは
・時間をわざわざ割いていただけること
・質問を理解して答えていただけることで、会話のキャッチボールが出来る
・起業家同士をつなぐプラットフォームに誰もが立てていない
ということでしょうか?

時間を割いていただけること

2月5日の研修会・交流会を通じた

もっとみる
ありがとう。ありがとうは奇跡のコトバですね!
7

変人note1.0と私について

こんにちは。すみれ(@su30mingle)です。

素敵な変人のみなさまも、素敵な変人好きの変人のみなさまも、ご覧いただきありがとうございます。

まずはこのnoteのご紹介から…

変人note1.0

このnoteでは、「すべての変人好きのための変人のDeepな魅力を深掘りする(仮)」をコンセプトに私の独断と偏見まみれの直感でピンときた素敵な変人さんに、現在・原体験・未来のビジョン・偏愛を取

もっとみる
わーい!ありがとうございます!
4

LiFE.002 「歌う父ちゃん」のうらばなし。

2018年8月6日(月)、原爆の日でもあるこの日に、栃木県の那須塩原市にあるchusに向かい車を走らせる。

深谷から、桐生、日光へと抜けていく122号線、鹿沼や宇都宮方面をぬけるよりも、緑が多く、わたらせ渓谷鉄道と並走し、日光東照宮まで一本で、好きなルートだ。

基本、高速は使わない、これは昔からで、もちろん節約という面もあるが、高速だと景色が変わらないし、街並みを感じられない、ワープみたいで便

もっとみる

2月19日版:広報・PR各社のコロナウイルス対策 現場レポート

新型コロナウイルスの罹患対策として、いくつものイベントや発表会、握手会など多数の人が集まるものが続々と中止になっています。

これから実施する側にとってまずは「やるべきか、中止にすべきか」という問題。そして、「決行するとしてもどうすればいいのか?」が悩ましいところ。実際、いくつかお問い合わせも受けており、取り急ぎ私の考えをまとめてみました。

1)中止のお知らせってどうすればいいの?

今日受信し

もっとみる

ずっと仲良しでいてほしい。むーちゃんとまどちゃんを取材しました!

お世話になります。カジヤマシオリです。

世界一友達ができる場所「旅BAR夢port」。
(いつもお世話になっています)
2月某日、そこに来たお客さんに、いきなり「取材させてください!(広島レモン鍋とひきかえに!)」とお願いするイベントをゲリラ開催しました。

ご協力いただいた方、誠にありがとうございました!たくさんの人に取材できてハードながら満足な夜でした。
しばらく、その日に取材させていただい

もっとみる
まじでありがとうございます!
1

全国デビュー。

昨日職場で、テレビのとあるバラエティー番組の取材というか撮影があった。全国ネットの番組だ。

わたしの職場は、某所に間借りした形で運営している。その某所というのがまあ、結構有名、いやものすごく有名。そして、職場のわたしの居る部署で扱っているものでちょいと面白いものがあったりするので、ちょこちょこといろんなメディアから取材にみえる。
先月も、関西で放映されている夕方の情報番組でとある商品が紹介され、

もっとみる
あなたにもすてきなことがありますように♡
22

記者はみんな、Twitterをやればいい――相撲ファンに愛されるスポーツ紙デスクの発信術

「私は『書ける力』を出し切るために記者はみんなTwitterをやったらいいと思いますね」
新聞記者がTwitterを使って情報発信することは、珍しいことではありません。日刊スポーツのデスク・佐々木一郎さんもその一人ですが、佐々木さんのTwitterは「相撲」一色でユニークな投稿も多いのが特徴です。相撲ファンに愛される投稿の秘密や記者が紙面以外で発信する意味を聞きました。

発見の連続、紙面に載せき

もっとみる
嬉しいです!
11

【セルフ密着取材】 カスタマーサクセスのこれまでとこれから

先日、アドウェイズさんのツイート をオマージュし、自分自身にインタビューしてみました。

もともとインタビューは受けてみたかったのですが、実はもう一つ受けてみたいものがありました。密着取材です。ということで今日は自分で自分に密着取材してみました。

密着者:小木曽(密)
密着される人:小木曽
撮影:小木曽

小木曽(密):本日もお忙しい中ありがとうございます。

小木曽:いえいえ、こんな歩きながら

もっとみる
ありがとうございます!本当に嬉しいです!!
24