NHK広報局

NHK広報局です。放送だけではお伝えしきれない、あんなことやこんなことを書いていきます。 サイトはhttps://www6.nhk.or.jp/nhkpr/ 利用規約はhttps://www.nhk.or.jp/privacy/policy/media/

NHK広報局

NHK広報局です。放送だけではお伝えしきれない、あんなことやこんなことを書いていきます。 サイトはhttps://www6.nhk.or.jp/nhkpr/ 利用規約はhttps://www.nhk.or.jp/privacy/policy/media/

マガジン

  • 土曜ドラマ「探偵ロマンス」

    撮影・美術・演出の各セクションのスタッフが"チーフ演出・安達もじりとわたし“をテーマに探偵ロマンスの舞台裏を語ります。

  • ドラマ10「大奥」

    ドラマ10「大奥」スタッフによるドラマ解説をまとめました!

  • ゲームゲノム

    ゲームを「文化」として捉え、名作の魅力を深堀りする教養番組「ゲームゲノム」。スタッフによる解説をお届けします。

  • よるドラ「恋せぬふたり」

    よるドラ「恋せぬふたり」のスタッフによるドラマ解説をお届けします。

  • 舞いあがれ!

    朝ドラ「舞いあがれ!」の記事をまとめました!

最近の記事

教育番組の使いみちは、思ったよりずっとユニバーサルだった!~多文化・多言語な子どもたちとどう学ぶ?~

最近、外国ルーツの人たちを街で見かけることが増えたと思いませんか? 実際、在留外国人の数は、コロナ禍でいったん減少したものの、10年前に比べ1.4倍に増えています。 「だったら、子どもたちも増えているはず。その子どもたちはどんな風に日々を過ごしているのだろう?」 …教育番組の制作をしている私は、ふとそんな疑問を抱き、学校現場の取材を開始しました。 そこからは、「へ~~」「ほ~~」と、驚くことの連続でした。 「どんな支援が必要?」「それは誰のため?」「誰の役割?」 …とぐるぐ

    • 土曜ドラマ「探偵ロマンス」美術チーフが語る“安達もじり監督”との舞台裏

      「ヒエラルキーがまかり通った社会で、各々の階級の中でしか生きられない悲哀」 「理想を高く掲げるあまり、己を傷つける毒を腹に抱えてしまう可笑しみと苦しみ」 「現状の突破口になりそうな都合のいい解釈を正義とあがめ飛びつき、踊らされる。しかし、機運が変わったらその正義から掌を反す」 安達もじりチーフ演出と、大嶋慧介演出が、『江戸川乱歩』を通じて描きたいことは、時代が変わっても決して変わることのない、人間の弱さでした。 ※安達チーフ演出・大嶋演出のことを、私はふだん現場で「もじり

      • いつか“美容系ディレクター”と呼ばれたい

        その昔。 深夜3時のセンター街の居酒屋で、ディレクターの先輩方に「メイクやスキンケア」など、美容をテーマに番組が作れないか?と、相談したことがあります。 メンバーは当時「ガッテン!」という科学情報番組を担当していたディレクターのO先輩とT先輩、そして私、岩本周の3人。 その場にいた全員が酔っ払っていましたから、きっと誰も返答は覚えていません。 でも確か「スキンケアは『全員が意識すること』ではないからな…」と、話をしたように思います。 それから5年。 ずいぶんと時代は変わりま

        • 土曜ドラマ「探偵ロマンス」撮影チーフが語る“安達もじり監督”との舞台裏

          全国数十万の安達もじり監督ファンの皆様こんにちは。 1月21日から始まった土曜ドラマ「探偵ロマンス」で撮影チーフを担当している大和谷です。 大ヒットした「カムカムエヴリバディ」のスタッフ・出演者が再集結すると聞いた際には、興奮された方も多かったのではないでしょうか? 残念ながら私はカムカムファミリーでは無いのですが、カムカムはじめ、これまでの安達作品には大変興味を惹かれていましたので、今回、安達監督と初めてタッグを組むことが決まった際には、私も皆さんと同じくとても興奮し

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 土曜ドラマ「探偵ロマンス」
          NHK広報局
        • ドラマ10「大奥」
          NHK広報局
        • ゲームゲノム
          NHK広報局
        • よるドラ「恋せぬふたり」
          NHK広報局
        • 舞いあがれ!
          NHK広報局
        • #コロナ禍のもやもや子育て
          NHK広報局

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          ドラマ10「大奥」時代劇の照明の作り方

          こんにちは。「大奥」で照明を担当しています髙橋温志と申します。 第2回楽しんでいただけたでしょうか?  ここでは、「時代劇の照明手法」と、実際に1月17日に放送した第2回の「有功が素振りをするシーンでの照明手法」を例にドラマの照明は何をしているのか、ということをお話しさせていただきます。 内容がマニアックかもしれませんが、ご容赦ください。 私はこれまで朝ドラ「スカーレット」「おかえりモネ」や大河ドラマ「鎌倉殿の13人」など、主にドラマの照明を担当してきました。 今回の「

          TOKYO JUNGLE/Stray|ゲームの遺伝子解析記録vol.10

          いつも『ゲームゲノム』をご視聴いただきありがとうございます! 第10回「野性を遊ぶ~TOKYO JUNGLE/Stray~」を担当させていただきましたディレクターの高須です。今回は、私が“野性を遊ぶ”というゲームの遺伝子に辿り着くまでの“繋がり”の軌跡を記したいと思います。 GAME OVERからのNEW GAME今年で27になりました。世代で言うと、ポケモンは『ルビサファ』から。モンハンは『セカG』です。やりこんだレースゲームは『首都高バトル01』。最近お熱なゲームは『V

          “なんもなか”と言われた佐賀で、戦争を伝えたい

          記録がほぼない!それでも、戦争を伝えたい 「戦時中の佐賀について番組を作ろうと思っているんですけど、何か資料はありますか…?」 ことし5月。私は太平洋戦争についての番組制作に向け、佐賀の全市町村の文化課や教育委員会に電話をしていました。ほとんどの市町村で言われることばは、決まって「なんもなか…」。戦争の記録はもちろん残っておらず「ここではそんな大きい被害とかなかったから」ということばもありました。 「何もない」。そういわれる場所で、77年前のあのとき、何があったのか。世の

          放送のバトンは、挑戦者たちによって繋がれてきた!~ “耳で聴く”歌舞伎からNHKアナ“ナレーションの流儀”まで~

          初めまして、中條誠子です。 NHKアナウンサーとして26年目となる私にとって、今、とても響く言葉があります。 「稽古照今」 古きを稽て、今を照らす  過去に学んで、今を生きる指針を見出すこと 不確かな未来だけを考えて焦るのではなく、これまでの道のりをよく学ぶと、歩むべき道が見えてくる… ある時、大先輩に教わりました。 今回は、放送100年を振り返る番組制作と、ナレーションの育成を通して、この言葉を噛みしめた私の経験をお話しします。 放送100年に向けて「アナウン

          This War of Mine|ゲームの遺伝子解析記録vol.9

          いつも『ゲームゲノム』をご覧いただき、ありがとうございます。第9回「自問自答〜This War of Mine〜」の制作を担当したディレクターの堀江と申します。本連載11月30日公開のnote(番外編②)に出ていた「下村陽子さんファン」と同一人物です。小さい頃から信仰してきた方にお会いするとなると、感動で涙出ちゃいますよね…。 ところで、番組をご覧いただいたみなさん、メンタル…大丈夫でしょうか?私は毎回『ゲームゲノム』はリアルタイムで視聴しつつ、SNSのつぶやきを眺めるのが

          ドラマ『つくたべ』で肯定したい「ひとりひとりの幸せ」

          異性との恋愛・結婚・家庭=幸せ 世間にはびこるステレオタイプな「幸せな女性」像。それにハマらない人は“かわいそう”、“不良品”などと思われがちなように感じます。 こうしたジェンダー・バイアスをつくる原因の一つがテレビドラマだと思います。 時に人々の価値観を形成してしまう「テレビドラマ」を通して、世間の偏見に疑問を投じたい。 そんな思いから、主要な漫画ランキングで上位を飾る『作りたい女と食べたい女』を原作にした「夜ドラ」を制作しました。  “心の澱み”と向き合ってくれた

          アナウンサーの私が場づくりを始めた理由

          突然ですがあなたの人生を変えた「きっかけ」は何ですか? ある人との出会い、本との出会い、旅行である場所に訪れたなど… 人それぞれたくさんの「きっかけ」があると思います。 若い世代の「きっかけ」づくりの手伝いになればと「わけもんラボ」という企画を立ち上げました。そのきっかけは、「客観的な立場のNHKにも、もっとできることはないのか」というずっと抱えていたモヤモヤでした。 自分の技術で直接人を救っている姿が、私にはとてもまぶしく映ったこんにちは。 アナウンサーの齋藤湧希と申し

          天穂のサクナヒメ|ゲームの遺伝子解析記録vol.8

          第8回「ふるさとの作り方~天穂のサクナヒメ~」を担当したディレクターの坂上祐一と申します。突然ですが、皆さん、この『ゲームゲノム』という番組、何歳くらいの人たちが作っていると思いますか?実は、多くは20代のディレクターです。(もしかしたら想像通りかもしれませんが…)そんな中、わたくしはというと、、、40代、いわゆる昭和世代でございます。それに正直申し上げると幅広いゲームソフトを知るわけでもありません。そんな私ですが、“新たな番組を作ることには興味津々、その気持ちは他のディレク

          "ゲーム音楽界の女神"下村陽子×ゲームゲノム ~テーマ曲誕生秘話~|ゲームの遺伝子解析記録 番外編②

          いや~、「ゲーム音楽」って素晴らしいですよね!“ゲームは、「ゲーム音楽」無しには語れない”と心から思います(いや「ゲームゲノム」、番組中で音楽について全然触れてないじゃん!という皆さんからのツッコミが今全身に突き刺さりました。いずれ「ゲーム音楽SP」を…いずれ……!)。はてさて何と表現すれば良いのでしょう…遊んでいる瞬間の“本当にその世界に鳴っている感”というすごさはもちろんのこと、例えばサントラでお気に入りの曲を聴くとゲームの印象的なシーンがパアッと脳内に広がることがあった

          ”楽しい給食”ってなんだろう?小学生とラジオ番組作ってみた

          「黙食」 …つまり、黙って食べること。コロナ禍での生活様式の変化の一つですが、学校給食においても、例外ではありません。 私の住む富山県の小学校では、今も基本的にどの市町村でも黙食が続けられているそうです。 こんにちは、NHK富山放送局アナウンサーの大木です。 私たち富山局では、コロナ禍の中、味気ない給食時間を楽しく過ごしてもらえるよう、4月から県内の小学生に向けた新たな県域ラジオ番組をスタートさせました。その名も… 原則、毎月第4金曜日に、富山県内の小学校と給食中に中継を

          ゲームの遺伝子解析記録 番外編①~「ゲームゲノム」はこうして作られる!~

          いつも「ゲームゲノム」をご覧いただき、ありがとうございます!そして、このnote『ゲームの遺伝子解析記録』をお読みいただいている皆さんも、改めて御礼を申し上げます。この連載では、番組本編では惜しくも入らなかった要素や企画に込めたディレクターたちの思いを綴ったものになっています。ゲーマー的な表現になりますが、“追加DLC(ダウンロードコンテンツ)”としてお楽しみいただければと思います。あ、挨拶が遅れました…「ゲームゲノム」の総合演出を務めております、ディレクターの平元慎一郎です

          ライフ イズ ストレンジ /ライフ イズ ストレンジ 2|ゲームの遺伝子解析記録vol.7

          エンタメやカルチャーの中でなにが一番好きか? 「ゲームです!!」 と、『ゲームゲノム』のディレクターとして、即座にそう答えたいところなのですが……正直、ゲームより絵本派、いわゆる「おはなし」がダントツで大好き“だった”のです。そんな私はちびっ子時代からこう思っていました。「おはなしの続きを早く知りたいのに、レベル上げしたり、何かを探したり、謎を解いたりしないといけないから、ゲームってめんどくさいな~」と。 ……、“ゲーム教養番組の取材後記で初っ端からゲームをめんどくさいとか形