【251】MMT

MMTは Modern Monetary Theoryの略で、2010年頃から議論されている現代貨幣理論だ。従来の経済学を支持する学者には受け入れられない理論で「日本は財政赤字が巨大だが破綻しない。」と議論を賑わせている。なんだか難しいので、勝手に例えてみた。 

 まず、日本の借金は約1100兆円でGDPの2倍以上である。その内、約900兆円は国債で、国民への借金である。先進国として前例にない危

もっとみる

新人スタッフを即戦力に育てる最短方法☆

こんにちは、まねこです☺︎
今日はスタッフ教育編をお届け♪

どんな業種であっても、新人スタッフの教育指導にはとても時間をかける(時間がかかる)ものではないでしょうか。

アルバイトでも、社会人でも、誰もが通る新人という期間

店長時代、新人スタッフが入ってくると最初の個人面談で
必ず伝えていたことがあります。
それは…

「このお店のスタッフの中で、何でNo. 1になりたいか」

入社や入店の初

もっとみる
すきありがとうございます♡
7

著者に増刷の勲章

商業出版で本を出版したいという人はたくさんいますが、出版後のことまでイメージできている人はわずかかな、と思います。

私も、出版アンバサダーとして活動していなければ、出版後のことをイメージすることもなく、一冊分執筆して刊行したらゴールだと思い、何もしなかったと思います。

私の執筆体験談

私は、約5ケ月かけて執筆したんですね。

そして完成した原稿を小田社長(兼編集長)に送ったら…
翌日に返信を

もっとみる
感謝✨✨✨
15

「2位じゃダメ」一位にならなければいけない本当の理由

仕事で同期に負けたくない、、

大会で優勝したい、、

自分に価値がほしい、、

1位になりたいな、、

そう思った時に、
ものすごく強いライバルがいたり、
自分には出来ないことだと
諦める人も多くいます。

今まで仕事で思うようにいかない
大会も私立の強豪には勝てる気がしない
と思う人にとっては、

難しい
無理

そんな風に感じるかもしれません。

でも実際はそんなことないんですよ。

テレビ

もっとみる

【まとめ】エバンジェリストのたまご日記の過去記事をまとめてみた。

エバンジェリストのたまご日記も、
今日で#12 をむかえました。

そして明日は、待ちに待った
【学生エバンジェリスト講座】!!

ということで、
これまでの日記をまとめてみました。

1) 「エバンジェリストのたまご。」のほぼ日ログ

第一回では、
「皆様への学び・気づきのシェア」を
毎日投稿すると決断しました。

2) 成功と失敗と継続 

「細かな差別化」は継続が必要だが、
「細かな変化」も

もっとみる
わあ!ありがとうございます!
3

「マケズギライ」〜エバンジェリストのたまご日記#11

▶でも負けたくない。

今日は本当にくったくた。
とっっっってもつかれたので、
何もしたくない。

でもここで、
11回目を迎えるアウトプットを
終わらせたくない!!!!
そんなことで負けたくない。  

でも、誰にだろ?なんでだろ?

そこで今日は、
そんなわたしの「負けず嫌い」を分解します。

なぜなら、

今日のお仕事でご一緒した方が、
毎年必ずひとつは「No.1」の成果を出す
という目標を

もっとみる
嬉しいです!本当にありがとうございます!
5

工夫をしよう…とはどこでも誰でもやっています。
でも「誰でも考える工夫」では差別化は図れません。

だから大事なのは

・工夫の仕方の工夫
・誰でもは考えない工夫

です。
一歩抜きでて特別な工夫と呼べるようになって初めて工夫以上の工夫になります。キーワードは『そこまでやるの?』

ハッ!ミツカッタ!!
6

「ナンバーワンではなくオンリーワン」

【SMAP】の名曲「世界に一つだけの花」が大ヒットした2002年から、この言葉が日本で急速に広まるようになったわけですが、いつしか優劣を決めること自体がナンセンスみたいな風潮まで広まってしまったような気がします。

一番驚いたのは学校の運動会で得点争いが廃止されたとか、みんなで手を繋いで一緒にゴールしたという話を聞いた時ですね。

足が速い人、遅い人、歌が上手な人、下手な人。

それこそ世界には色

もっとみる
ありがとうございます。他の記事も読んで頂けると幸いです。
5

「誰にでもできる些細なことで、
 かつ誰もやろうとしないことを
 率先してやる。」

だけで、オンリーワンにもナンバーワンにも簡単になれます。

ただ、その発想がなかなか出てこないだけで、技術的には何1つ難しいことなんてないモノって意外とその辺に石ころのように転がっているんです。

ハッ!ミツカッタ!!
6