ちばあきお

タギーのサンタと鬼と息子と未来、そして思い出ぽろぽろ2/2

タギーのサンタと鬼と息子と未来、そして思い出ぽろぽろ2/2

以前シゲやんとトミーが語ったサンタの居る世界線と節分鬼の居る世界線のハナシをタギーさんに訊く。初心者お父さんは息子にどう伝えるのか? そしてボクらのリアリティラインのルーツとは。 よしなしごとラジオ https://anchor.fm/4474510 #ポッドキャスト #ネットラジオ #よしなしごとラジオ #答えのない袋小路 #個性的 #医者 #弁護士 #無限の可能性 #面白そうな匂い #非日常的 #ご縁が繋いでくれた #好きを仕事にする #嫌いを外していった #面白けれ

3
尋常ならざる貴重な経験に学ぶ哲学 「ちばてつや 追想短編集 あしあと」

尋常ならざる貴重な経験に学ぶ哲学 「ちばてつや 追想短編集 あしあと」

「おれたちみたいに素質も才能もないものはこうやるしか方法はないんだ」 ~キャプテン 谷口くんのセリフ~ まだ紹介出来ていないのですが、私の最も好きな漫画の1つに「キャプテン」という野球漫画があります。上記のセリフはその中でも特に気に入ってるフレーズです。圧倒的な強豪校に勝つために通常では考えられない練習方法、練習量をこなしている際に、谷口くんが言い放つ言葉です。 私も基本的には頭が特別良い方ではなく職場でも周りより劣っていると感じることがあるのですが、1人でコソコソ自宅で

1
野球漫画『キャプテン』の魅力と名言を語る!…『やるだけやったのか?』

野球漫画『キャプテン』の魅力と名言を語る!…『やるだけやったのか?』

私は「まんがヲタク」でして、まんがを読むのが好きなのですが、 最も好きな漫画が、ちばあきお先生作の野球漫画『キャプテン』でございます。 今回は漫画『キャプテン』のある「名言」を抜粋し、私なりの解釈と、学んだ事を語りたいと思います。

ボクなりの泣けるマンガBEST10。

ボクなりの泣けるマンガBEST10。

たまには思いきりベタなやつを書いてみようと思った。 とはいえ何を書けばいいんだろう。効率よく時間を使う仕事術とかは無理だしなあ。時短レシピでおうち時間を有効に!みたいな?これも無理。むしろ教えてもらいたい。ならばと思いネットの記事とかでよくあるやつをボクもやってみようと思い、タイトルもありがちな「泣けるマンガBEST10」としてみました。まあオレのセレクションBEST10でしかないわけだが。 なのでセレクトはいつものように主観でしかないです。「やだなにこれイミわかんない」

12
99 Harmony「君は何かができる」CK-671

99 Harmony「君は何かができる」CK-671

Artist : 99 Harmony Title   : 君は何かができる Label : 日本コロムビア Catalog No. : CK-671 Release : 1983年1月 Price : ¥600 Format : 7" Side 1 : 君は何かができる 作詩 : 山上路夫 / 作曲・編曲 : 木森敏之 日本テレビ系テレビまんが キャプテン オープニングテーマ Side 2 : ありがとう 作詩 : 山上路夫 / 作曲・編曲 : 木森敏之 日本テレビ

ちばあきおファン必携!初期傑作を網羅した作品集、ついに刊行!

ちばあきおファン必携!初期傑作を網羅した作品集、ついに刊行!

1984年に早逝した漫画家・ちばあきお。少年時代から手先が器用で、長兄・ちばてつやのアシスタントを務めるうちに、自身も漫画家としての道を歩みはじめるようになったことは広く知られています。 ちばあきおは、1967年頃から読み切り短編や短期連載などを手がけ、その後1972年より「月刊少年ジャンプ」で連載を開始した『キャプテン』、そしてそのスピンオフとして、1973年より「週刊少年ジャンプ」で並行して連載された『プレイボール』の大ヒットが生まれました。 それ以降の連載作品『ふしぎ

2
『ちばあきおのすべて 「キャプテン」から「チャンプ」までの軌跡』(1994年)と、「美しき少年漫画の魂」に殉じた3人の漫画家。

『ちばあきおのすべて 「キャプテン」から「チャンプ」までの軌跡』(1994年)と、「美しき少年漫画の魂」に殉じた3人の漫画家。

【関連投稿】 江口寿史による回想「あきおさんとの 出会い」(1994年)。 https://note.com/9313460/n/n74c0c881b711 自ら命を絶たれた?ちばあきおの回想を寄稿してるのは他に、ちばてつや/ 赤塚不二夫/水島新司/永井豪/本宮ひろ志/政岡としや/武論尊/秋元 治/武田鉄矢(歌手)/浜田剛史(プロボクサー)。編集者の谷口忠男と、ちば家 の四兄弟の四男であきお氏の協力者でもある漫画原作者・七三太朗も寄稿。 私が始めて読んだあきお氏の漫画は、

1
江口寿史による、「ちばあきお(1943-1984)」の回想「あきおさんとの
出会い」(1994年)。

江口寿史による、「ちばあきお(1943-1984)」の回想「あきおさんとの 出会い」(1994年)。

漫画家・江口寿史(1956-)による漫画家「ちばあきお(1943-1984)」の回想 「あきおさんとの出会い」。『ちばあきおのすべて』(1994年)より。↓書影。 https://img.mandarake.co.jp/webshopimg/01/01/849/0101076849/01010768493.jpg ※漫画家「ちばてつや(1939-)」を長男とする四兄弟の三男が「あきお」。 《_ちばあきおさんの漫画を初めて知ったのは高校2年の時だ。週刊のジャ ンプとマガジン

ちばあきおという天才が残した 野球マンガの金字塔 キャプテン プレイボール

ちばあきおという天才が残した 野球マンガの金字塔 キャプテン プレイボール

ちばあきおさん、ご存知でしょうか。 20代、30代の方は、知らない方も多いでしょう。 「あしたのジョー」のちばてつやさんの弟さんです。 代表作は「キャプテン」「プレイボール」という 野球マンガです。 今だと、野球マンガと言えば『ダイヤのA』でしょう。 アニメも見ていましたし、僕も大好きです。 背番号「1」を背負ったエースの重責、 それを支えるキャッチャーの苦悩、 スラッガーという孤独な生き物、 野球の魅力がこれでもかとばかりに詰まっています。 絵もキレイで派手です。

44
アニメ「キャプテン」主題歌「君は何かができる」ラップバージョン

アニメ「キャプテン」主題歌「君は何かができる」ラップバージョン

野球アニメ「キャプテン」の主題歌「君は何かができる」ラップバージョンです。 歌っているアーティストが不明です。