新着の記事一覧

真と理の記憶⑨誓約と岩戸隠れの真相

4日前

先頃、奈良の富雄丸山古墳で発見された「盾形銅鏡」「蛇行剣」、古墳時代のデザインや技術の素晴らしさに驚きます。 この石人(せきじん)は埴輪と共に古墳に並べられていた石製品、殆どが九州地方に分布する独自の文化とのことです。 埴輪&石人の2ショット、見てみたい! 東京国立博物館蔵

盾型銅鏡と蛇行鉄剣

富雄丸山古墳の記事を加筆修正のうえ更新しました。前代未聞の遺物が2つも同時に出土した同古墳…すごいです。週末は発掘現場が一般公開されるそうです。わたしは行けませんが…残念…。 【古墳ニュース】奈良の富雄丸山古墳から、国内初の盾形銅鏡が出土! 〜2メートル長の巨大な剣も同時に〜

【目印を見つけるノート】1027. いっぱい想像しちゃうのです

世紀の大発見!? 前例のない形の銅鏡出土 最大級の鉄剣を添えて

“近くて遠い博物館”. 太古は浪漫ぐらいが丁度良い 

古代の謎・太陽の道34度32分線…開発の基準線  どのように直線を描いたか?

2か月前

日本の成り立ち …知られざる『神・三種の神器・国・皇祖神と天皇』が生まれるまで(その1)

2か月前

伝承の日本史18 〜 当時の中国大陸情勢、田道間守