notなkakao

人生啓蒙について考える noosらしんばん nosさいころじー スピリチュアルっぽいこ…

notなkakao

人生啓蒙について考える noosらしんばん nosさいころじー スピリチュアルっぽいことを呟く自称霊媒ヤー

マガジン

  • cannella

    書いたもの 2024其の弐

  • 占い案内

    こんな占いをしております、というマガジン。

  • 魔法関連

    現世で使える魔法について書いたもの

  • noosらしんばん&nosさいころじー

    ヌーソロジーのオコツト文書の考察など

  • ケイヒコウギョウチイキ

    かいたもの2024

最近の記事

パイナップルのおはなし

最高に滋養に効く果実 私は現在コロナ後遺症により死にそうな身ではありますが、かつては健康マニアを名乗り、少しばかり医療を齧っていました。 汎ゆる食品を調べた結果、身体に良い食べ物を幾つか見つけ、それをポツリポツリとネット上に呟いてきました。 広まったかどうかは謎ですが。 健康認識に染まると、身体に良いと噂の食べ物に飛びつきがちです。 私も覚えがあります。 結構、試しました。 しかし、結局続かない。 何故って、気軽に手に入らないから。 近くのスーパーで食材が簡単に手

    • 不毛なトロッコ問題

      たられば は辞めろっつったろ! たられば とは 「〜だったらどうする?」 という仮定を前提とした問い、その姿勢を意味します。 前提として有り得ない問題は嫌いなんですよね。 例えば、有名なコレ。 はあ? ありえねーこといってんじゃねえYO!! とか言いつつ、赤にします。 余生はゆっくり過ごしたいわ。 でも、みんなが預金残高50億を選んだら一気にインフレ化するから意味ないわな。 やはり不毛ですね。 頭の体操というか、意識の呼び覚ましの練習と言った感じ。 ある程度年

      • ミクロコスモスの暦

        マクロとミクロの区別 Ψ1 マクロコスモス Ψ2 ミクロコスモス この区別をつけることを可能にするには、少しばかり意識の段階を育てること、そして訓練が必要です。 外と内の認識を完全に切り離し、その上で個々のコスモスがそれぞれ自律活動をしている、という認識が前提となります。 外の世界の表相。 内の世界の表相。 まずはここから始めます。 内の世界、ミクロコスモスから見た世界の表現には、観察子ψを用います。 ここで小文字のプサイをフルで活用していきます。 ミクロコス

        • 非喫煙者がニコチン中毒になるまで

          タバコはやめようず?? 一般的には、喫煙行為は望ましくないとされ、社会全体で嫌煙の傾向が広まっておりますね。 私も非喫煙者。 若気の至りで試したことはありますが、基本的に吸いません。 理由は、喫煙をすると家族に侮蔑の目を向けられるとか煙草そのものが高価であるなどありますが、根本理由として喫煙の習慣が身につかないからというのが大きいです。 煙草は随分値上がりして、もはや貧乏人にとっては嗜好品の域を出ていると思います。 一番安いのでも、500円は越えてますからね。 贅沢品

        パイナップルのおはなし

        マガジン

        • cannella
          55本
        • 魔法関連
          21本
        • 占い案内
          10本
        • noosらしんばん&nosさいころじー
          48本
        • ケイヒコウギョウチイキ
          53本
        • ニッキアメ
          8本

        記事

          とある波動の無効化さん

          突然のリクエストニワカパロディ構想。 ある日、突然提案されました。 「とあるでパロディ描いてよ」と。 とある魔術の禁書目録 とある科学の超電磁砲 とあるシリーズ、全然見ていないな。 ニワカ以前の問題だわ。 しかし、ググった結果 「学園アリスとワンパンマンをラノベ風にした感じやな」 ということで落ち着きました。 能力無効化系、マイナーですけどありますよね。 学園アリスという少女漫画の主人公は無効化能力を持っています。 あとは、無能なナナ? いきなり一話でドンデ

          とある波動の無効化さん

          マジョリティは堂々と

          いいたいことまとまらない病以前書いた記事を読み直し。 んー? 私は結局、何を言いたいんだ? となったので、今回は補足記事です。 タイトルの失敗って感じ。 上の記事は 「自分たちが特別と思ってるみたいだけどさ。結構そういうの、普通だからね? 分かる? 普通じゃないみたいに振る舞ってますけど、平凡なんですよ?」 というお話になるはずなのですが。 説明しきれていないですね…(;´Д`) マジョリティとマイノリティの認識が混在してしまったのかな? ソウルメイトの話と混ざっ

          マジョリティは堂々と

          結び目理論

          謎分野として トポロジー解析理論の前に、ホモロジーを学んでおく必要があります。 ホモロジーとは、 球体とトーラスは違うよね。 トーラスの真ん中には中心に穴が空くよ。 みたいなことを数学的に証明するものみたいです。 T (トーラス)という考え方を専門的に学ぶ、みたいなことっぽいですね。 見れば当たり前のようなことを言っているようですが、一応証明は必要な訳ですね。 向き付け可能性(orientability) 歪みなくトーラス循環が可能か否かという可能性。 種数

          結び目理論

          トポロジー変換について

          イメージング・グレイス トポロジーを専攻してないですが、見れば大体分かるな…ということで、基礎を特に学ばないまま幾何学についての理解を深めてきました。 特異点から広がる、骨子保持情報からの展開世界やろ? ドーナツがマグカップに変化しようと、大元の形状記憶の原理になっている点は変化しません。 ドーナツだろうがマグカップだろうが猫型だろうが、見た目が変化しても機能性がまるで違ってしまっても、中身の本質は変わってないんですよ。 という世界観だと思っていたんですが。 上記

          トポロジー変換について

          世界量子におけるイベント発生とは

          伝えきれていないと思っています 量子の仕組みをたびたび話題に出していますが、伝わりきれていないと思っております。 言葉足らずで超ざっくりで。 量子論を紐解くにはnoosologyが絶対に欠かせないため、少々とっつきにくいところがあるのも否めないのもあり。 noosologyそのものも、最初は 「難しそうだし、勉強することはなさそう…」 と思っていたにも関わらず、現在ではどっぷりです。 人生何がどうなるか、本当に分からない。 量子イベント発生率とか頻回に話しています

          世界量子におけるイベント発生とは

          カルナレイキ改

          モノホン カルナ 過去、カルナレイキについてのメモ記事を書きました。 この頃はかなり疲弊していたので、記事を書くのがやっとの状態でした。 今読み返すと、しっちゃかめっちゃな気がする。。。 カルナレイキは、レイキヒーリングの最骨頂にあるものです。 他のレイキは、カルナの為の中途の祖。 下準備段階でしかありません。 眞光全否定の記事。 確かに、この宗教の「手かざし」は本物でしたが、蓋を開けてみれば実情は地獄絵図でした。 過去、YouTubeにて 「何故手かざしは効

          カルナレイキ改

          真実なんてものはないです

          例によって補足記事 先日書いた、心の根っこが魔法族かマグルか意識の違いの記事。 やはり不完全燃焼感が否めないので、今回は補足記事です。 この図の観察子と惑星の位置が間違っているなんてことは到底ないです。 これは、既存のセフィロトツリーから照らし合わせて導き出されたものであり、当時の宇宙平均量子回転要素、と見るのが正しいです。 どうしても理解して頂きたいと思うのは、人間の心模様は必ずしもこの図と同じようにはならないという点です。 マルクトを主軸に置く人もいれば、ネツ

          真実なんてものはないです

          忘れがち開運法

          10次元を脱した人へ つらいグラビティ次元、という記事を書きました。 なかなか居ないように見えて、結構います。 10次元世界に侵入した人。 そのためには、ひたすら浄化が必要という結論に達しました。 掃除的な意味もそうですが、お浄め行為をこれでもか!と毎日行うことです。 自分で祈祷したり、経を上げたり、レイキヒーリングを行ったり。 レイキの場合は、地面にだけです。 人に向けても効果はなし。 その後に行うべく非常に重要な行為があることをすっかり失念していました。

          忘れがち開運法

          意識点の違い

          やっと理解が進んだぞ 「今更こんなことを言っているぞ」 みたいに言われるような記事を乱発していますが、それは私があらゆる分野について勉強中の身であり、メモとして出力しないとどうしても身につかないという理由から、半分くらい自分の為に書いているからですね。 オープンにするのもどうかと思われますが、恐らく私の気付きを新発見とする人も中にはいるかも…復習代わりになるかも…という淡い期待を込めてのアウトプット行為です。 知ったかぶりだけはしたくないんですよ。 わかんないことはわ

          意識点の違い

          バカな質問の続きのアホみたいなお話

          今回は、chatGPTへのおバカな質問記事の続き記事。 ユークリッド的に考えて 今回は正しく答えてくれていますね。 質問をしたら、適度に感謝の言葉を述べるようにしています。 折角計算してくれたのですから、そこはちゃんと敬意を表さないと。 複素平面における、斜めに侵入するzの要素。 r とある時点で「円周やろ? (´・ω・`) 」となるのは当然として、それを踏まえた上で一体何なのか?という進次郎構文みたいな…。 つまり、文字通り zは( x ,-y ) だけの意味し

          バカな質問の続きのアホみたいなお話

          謎なスピリチュアル観

          一言でスピリチュアリストと言っても 私はスピリチュアリストの端くれを名乗っておりますが、一言でスピリチュアルと言っても色々あるんですね。 どっぶり系スピは、マジのマジでキラキラしています。 それはカッコいいとかでなくて、ノリとしては「キラネーム」とかいうやつと同義です。 何考えてんじゃ…。 とツッコみたくなるようなことを平然と言い放ちます。 ホームページサイトが、ロココ調というかキラキラピンクの夢空間みたいになっているような、そんな感じの。 コロナ禍を機に、スピ

          謎なスピリチュアル観

          絶対続かない手帳術

          記録の難しさ 私はそのズボラさから、何度も手帳を買う度に挫折してきたという経歴を持っています。 手帳ライフ、頑張ろう! と思っても、全く続かないです。 これの延長線で、育児記録も殆ど出来ませんでした。 イオンにある乳児用の体重計を用いて体重を測りに行って、それを母子手帳にちょこっと書き込んだだけ。 専用の冊子を産院から貰って 絶対に書くぞ。 後で見返した時に喜びが待っているから。 という経験則による未来予測が可能にも関わらず、出来なかったのです。 自分の日記などを数

          絶対続かない手帳術