Vegan 養生食200916

寝冷えしたんで、あったかいうどんです。

・鍋焼きうどん
・梅の甘露煮

急に冷え込むようになったので気をつけてはいたものの、寝ている間にふとんをベッドから退場させていたようで。
夜中の2時頃寒くて目が覚めた。笑
翌朝note終えると感覚が戻ってきて「寒い」←おかしい
幸い熱はなかったんで、悪化しないように温かく、安静にしてました。
昼寝もしたんで悪化はまぬがれたかなーという話です。

体調いまい

もっとみる
ありがたや~。谢谢你啊!
7

『 第六、第七の栄養素 』

▼新たな栄養素  

 人間の摂取しなくちゃいけない「五大栄養素」というのがある。「たんぱく質、脂質、炭水化物、無機質、ビタミン」の5種類だ。ではそれだけで大丈夫かというとそうでもない。6番目に大事だとされたのが「食物繊維」だ。それがないと腸内の微生物を健全な状態にしておくことができないからだ。    

 そして今、第7の栄養素として注目されているのが抗酸化作用を持つ「フィトケミカル(ファイトケ

もっとみる
嬉しいです!
4

薬漬け食品を食べ続ける日本人

日本人が一年間で身体に入れる
食品添加物の量は "ボーリングの玉1個分" です。

海外で津波など天災が起きて観客が亡くなった場合、
日本人はすぐわかると言われます。

遺体は腐乱せずにキレイな状態のまま残るからです。
日頃から保存料入りの食品を食べているので体に蓄積しています。
死体検証でも腐敗していかないので、死亡時期も検証を難しくさせるようです。

コンビニ食とジャンクフード

コンビニにま

もっとみる
⭐ ⭐ はげみにします❗⭐ ⭐
16

『地球の奇蹟、ほんとはこんなにも危機がある?』

もし地球が人間だったら、この危機をどうとらえるか?

1. 小惑星衝突による危機、
地球の周囲には無数の小惑星がいつ衝突するのか
判らない状態にります。そのうち数個かは毎日「流星」となって
大気圏で燃え尽きますが、運が良いだけで危機は日々起こっているのです。
  人間で言えば、交通事故みたいに頻繁な物です!

2. 火山の爆発とは
地球内部の圧力が上昇して、地上の弱い所を見つけエネルギーを噴出する

もっとみる
あなたが味方してくれたら、1万人の敵とも戦える
58

支配者スイッチ 「野菜」

こんばんは、闇と光の伝道師、愛を叫ぶじゅにーです。

今日は野菜の話。

健康維持に欠かせない食材ですが、それ故に狙われ色んな仕込みがされているのです。

健康になろうとして、必死に食べた結果逆効果になったりしないよう、気を付けましょうね。

では、張り切ってポチっとな♪

「もしゃもしゃもしゃ……」

「閣下、どちらにいらっしゃいますか?…ああ、こんな所に。で、何をなさっているのです?」

「お

もっとみる
ありがとうございます。もし良ければほかの記事も見てくれると嬉しいです。
97

🟢神奈川県医師会はどこの医師会よりも早く「本当のことを知ってください! 新型コロナウイルス感染症について」とのメッセージを出しました。それが3月下旬の事です。このメッセージは今でも的を得ているので、ぜひ読んでもらいたいと思い、全文掲載します。 ⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️

🟢神奈川県医師会はどこの医師会よりも早く「本当のことを知ってください! 新型コロナウイルス感染症について」とのメッセージを出しました。それが3月下旬の事です。このメッセージは今でも的を得ているので、ぜひ読んでもらいたいと思い、全文掲載します。
⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️⬛️
神奈川はクルーズ船の感染者3000人をかかえていて、マスクも防護服も不足していました。なのに、東

もっとみる

始まる人体実験 「国民全員ワクチン」

世界中でワクチン摂取に関する動きが活発してきています。
コロナ騒動目的のひとつとしての国民への「ワクチン接種」です。

2021年前半には「国民全員にワクチン接種させる」厚生省の、「加速並行プラン」が出てきました。公明党が舵をとっているようです。

使用ワクチンは「新型コロナワクチンに副作用があっても責任負わない」と公表している英製薬大手アストラゼネカと英オックスフォード大学の共同開発品と発表され

もっとみる
💛 スキしてくれてありがとう ❗ 💛
17

キャノーラ油の懸念

キャノーラ油は、1960年代から作られた油で、カナダでその80%が作られているという油で、日本をはじめ世界中で使われ油ですが、安価で使いやすい一方、安全性への懸念も長いこと言われてきました。今回は、海外のサイトを探して、この懸念についてどういう見解なのかを調べてみました。

まず最初の懸念は、ヘキサンという溶媒が体に悪影響を及ぼすのではないかというものである。ヘキサンとは有機溶媒の一種で、直鎖状ア

もっとみる

未来文明史論2020❽人類進化の向こう側

こんばんは。8月になりましたね。感染症の鎮静化や気候の安定を心より祈っております。

【はじめに】
 前回で「進化論」について触れた。その原稿を書くにつれて、いまの人類は「進化」しているのだろうか、今後は「進化」する余地があるのだろうか、という問題について考察するようになった。 #人類の起源 をたどる研究が興味深いように、今後の人類の進化がどのようになってゆくか、予想するのも興味深いと思われる。*

もっとみる
ありがとうございます
8

日本の農業に未来はあるか ─ 種子が危ない? Vol.4

九州地方豪雨災害の復旧・復興、新型コロナウイルスの収束を祈念しつつ、今回もインタビューをスタートしたいと思います。

前回は「種子法廃止」問題および「種苗法改正」問題の背景に存在する「遺伝子組み換え種子」(以下、GM種子)について解説してもらいました。

詳しい解説のお陰で「GM種子」に関する基礎知識、反対運動家の方々が懸念する「グローバルGM種子会社」による「イネGM種子」の市場参入の実態など、

もっとみる
嬉しいです!
10