43企画:分析屋 化学&価値を分析する 環境計量士&生き金マイスター

色々分析していると「コレにこの値段?」と思う時があります。そこから生まれたのが「生き金」という考え方。お金の見方が変わるとお金の流れが変わります。大企業にみつぐのはやめて、自分の将来につながる使い方をしませんか?https://yonsankikaku43.com/

43企画:分析屋 化学&価値を分析する 環境計量士&生き金マイスター

色々分析していると「コレにこの値段?」と思う時があります。そこから生まれたのが「生き金」という考え方。お金の見方が変わるとお金の流れが変わります。大企業にみつぐのはやめて、自分の将来につながる使い方をしませんか?https://yonsankikaku43.com/

    マガジン

    最近の記事

    固定された記事

    動植物は人間の「可食部製造マシーン」ではない。気候危機と食問題の解決方法

    2021年5月、農林水産省が発表した「みどりの食料システム戦略」 これから有機農業を進める、と言いつつ、ドローン、自動運転、RNA農薬、ゲノム編集…新しい技術でどうにかする、とも言っています。 これがどういう事か、考えてみました。 人間は自然の一部従来の有機農業は、自然の循環を上手に使って、そこから食べ物を生み出す、といういわば「魔術師のような技術」を使っています。 有機作物は「土」「動植物」の調和から生まれます。人間も自然の一部なので、本当は調和を促す能力を持ってい

    スキ
    310
      • 農薬の規制緩和、こんな手順で「粛々と」進みます

        「輸入食品の残留農薬」気になりますよね~ 何といっても、「役員が事実を隠していた」っていう所。「じゃ、健康に悪いんじゃない?」と思われても、仕方ないですよね。 でも、そもそも「どういう農薬が調べられるの?」「それって、どうやって決まるの?」……知らないことが、多くないですか。 そこで今回、日本が強い圧力を受けている「アメリカ産生鮮ジャガイモ」を例に、 輸入枠拡大のプロセス 農薬と食品添加物の違い 残留農薬が緩和されるきっかけ この流れを、ブログにまとめました。

        スキ
        29
        • アマゾンは、私たちがすでに失ってしまったステキな知恵や、ヒトとしての心がある所

          今回ご紹介する本は、「アマゾン、インディオからの伝言」 この本の著者 南研子さんは、RAINFOREST FOUNDATION JAPAN というNGOを作った方です。 ひょんなことからアマゾンに関わり、その魅力に取りつかれ、そして「この人、アマゾンから愛されてるんじゃない?」というような、目に見えないモノとのやり取り。 読んでいると、ぐいぐい引き込まれます。 そして、読み終わると、思わず自分の生活を振り返ってしまうような……。この、不思議な魅力あふれる本を、ご紹介し

          スキ
          18
          • 「国内製造」は国産じゃない……は間違いです‼

            食品表示で、最近よく見る「国内製造」。コレ、産地表示ではありません。 これだけでは「国産なのか、判断できない」が正解です。 SNSを見ていると、「国内製造は、国産じゃない」と勘違いしている人がいます。それ、間違いですよ~‼……という訳で、ココで詳しくご説明しますね。 食品の中で、最も多く使われているモノが……よくよく見ると、「国内製造」って、一番最初の原材料にしか使われていないんです。 それは、この「決まり」のため。 ・製品中、最も多く使われた原材料が加工食品の場合

            スキ
            30

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 食べるコト 生きるコト
            43企画:分析屋 化学&価値を分析する 環境計量士&生き金マイスター
          • わたしの本棚
            43企画:分析屋 化学&価値を分析する 環境計量士&生き金マイスター
          • 非家電脱プラ レシピ集
            43企画:分析屋 化学&価値を分析する 環境計量士&生き金マイスター
          • ゼロベースで考え直す
            43企画:分析屋 化学&価値を分析する 環境計量士&生き金マイスター
          • モンサント ラウンドアップ 遺伝子組み換え ゲノム編集
            43企画:分析屋 化学&価値を分析する 環境計量士&生き金マイスター
          • 生産者と、つながろう!
            43企画:分析屋 化学&価値を分析する 環境計量士&生き金マイスター

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            インフレが進んでも、金利を上げられない日本。今こそコレを買おう!

            ズバリ「日本国債の長期金利が高騰する」とお考えのアナタ。こんな商品があるのを、ご存知ですか? 「長期国債ベアファンド」普通のファンドは「国債が値上がりすれば、ファンドも値上がりする」のですが、これは逆。 「国債価格が下がる(=長期金利が上昇する)と値上がりする(=儲かる)」ファンドです。 これから、日本国債の長期金利が下がると思いますか?私は、確実に上がると思っています。 だから、今こそ「長期国債ベアファンド」が買い時なのです。買い方は,、こちらで説明しています。

            スキ
            21

            人工甘味料を食べると、心臓病のリスクが増加しますよ

            「アスパルテーム」「アセスルファムカリウム」「スクラロース」 スナック菓子、ガム、清涼飲料水などの加工食品の裏を見ると、こんな「人工甘味料」が使われていますよね。 それ、病気の原因ですよ。 以前、「人工甘味料を食べすぎると、こんな事があるかもしれません……」という事で、本をご紹介したのですが それを裏付ける論文が発表されました。 人工的に作ったモノの「毒性」は、後になって分かるのです。 そしてコレ、大手食品メーカーにとって不都合な内容ですから、おそらく日本では報道

            スキ
            23

            【国消国産】米粉を使って、クッキーを焼きました

            このクッキーは「グルテンフリー」「ヴィーガン対応」「電気を使わない」「無添加」「ほぼ国産」。 輸入食材は「ココア」だけの、エコで健康的なお菓子です。 クッキー生地に、極力砂糖を使わない代わりに、外側に粉砂糖をまぶしています。 そっちの方が、満足度が高いんですよね~ 作り方の流れは、こんな感じ。 では、【材料】【作り方】をご紹介します! 材料味が3種類あるので、別々に説明します。 〈きなこ味〉 米粉:30g きなこ:25g でんぷん:15g 砂糖:1

            スキ
            38

            【収穫の秋】和菓子を手作りしませんか?

            「すあま」という和菓子、ご存知ですか? これは、主に北海道で食べられている和菓子。団子よりも歯切れがよく、アッサリした甘さが特徴です。 もうちょっとしたら、新米の季節になりますよね。「今のうちに去年のお米を食べ切りたいな」と思って作りました。 動画で見たい方はコチラ では、「材料」と「作り方」をご紹介します! 材料もち米粉:160g 米粉:120g 砂糖:80g お湯:130ml でんぷん:適量 もち米粉を入れた方が「モチモチッ」とします。米粉が

            スキ
            30

            戦争、円安、物価高……色々あって気が滅入るときに読む本「やまと尼寺精進日記」

            最近、「自分じゃ、どうにもならない」ネタで、気分が滅入る事。ありませんか? そんな時、「ホッとする」本が読みたくなるんですよね~ そこで、「読むだけで温かい気持ちになれる本」をご紹介します。 やまと尼寺精進日記今回ご紹介するのは「やまと尼寺 精進日記」 1と2があります。どちらも「食べることは、生きること」という内容。どちらを読んでも、おいしそうな食べ物にあふれています。 この本のネタは、テレビ番組。 本を出版した時は、副住職とお手伝いさんがいたのですが、今は住職

            スキ
            27

            【レシピ付き】無水鍋で、こんなパンを焼きました

            週末の朝ごはんは「パン」と決めているので、毎週パンを焼きます。 「無添加」「脱プラ」「非家電」を極めようと思っているので、いつも手ごねの生地を、無水鍋で焼くんですけどね。毎週となると、「味の変化」が欲しくなるんですよ。 「この前買った○○が残っていたな」「しょっぱいパンが食べたい気分」なんて考えつつ、いろんなモノを作っていたら。オリジナルパンが、たくさんできていました。 そのうちのいくつかを、ココで紹介させてくださいっ。 あと、最後にパンのレシピをのせました。誰が作っ

            スキ
            36

            旧統一教会問題の陰で、金がらみの改悪が進行中②

            以前、紹介した「旧統一教会問題の陰で、金がらみの改悪が進行中」という記事の続報です。 今度は、「政府、マイナンバー「全口座ひも付け」義務化検討」 ……これのどこがまずいのか、ご説明します。 私たちの預金残高が、丸見えにコレ、「全口座」「義務化」がミソ。 つまり、 私たちの口座残高 おカネの動き(送金、着金) これが丸裸になるんです。 すでに、「200万円以上する換金性の高いモノを購入するときは、マイナンバーの確認が必要」です。 だから、この法律ができてしまう

            スキ
            26

            【加工度・価格の深い関係】いつもの買い物を、別な視点で見てみませんか?

            「市販」と「手作り」。 感覚として「手作りの方が、割安だろうな」と思いますよね。けれども、具体的に比較するとなると……とても面倒です。 そこで今回、私ができるだけ公平に比較してみましたよ。 比較したのは「カレールー」と「シナモンロール」 結果、「カレールーは、工夫次第で2倍」「シナモンロールは約6倍」の差がありました。もちろん、手作りの方がぶっちぎりで安いんです。 「カレールー」は、このあとご飯にかけて、「カレーライス」になります。ですから「加工度が低い」部類に入り

            スキ
            35

            旧統一教会問題の陰で、金がらみの改悪が進行中

            安部元総理暗殺以降、旧統一教会問題で、マスコミが大騒ぎしています。 その陰で、こんなことが進んでいますよ。知っていますか? 国民健康保険の「高額医療費」廃止⁉国保加入者が入院、手術してすんごくお金がかかった時、一定水準以上のおカネを返してもらえる「高額医療費負担金制度」。 この制度を、財務省が「見直したら?」と言ったそうです。 このニュース、国民にとっては大問題ですよね。特に年金をもらっている高齢者は、ほとんどが国民健康保険加入者。この見直しは、死活問題です。 ただ

            スキ
            46

            人工甘味料を食べすぎると、こんな事があるかもしれません……

            お菓子、清涼飲料水、加工食品の裏を見ると 甘味料がたくさん使われています。「これって、カロリーゼロかもしれないけど、体にいいの?」と思いませんか? そんな疑問を持った医師が、人工甘味料に関して本気で書いたのが、今回ご紹介する『「カロリーゼロ」はかえって太る!』です。 人工甘味料の他にも「ビールで腹が出るのはデマ」など、興味深いことも書いてあるのですが、ココでは「人工的に作られたモノの毒性」だけを取り上げて、ご紹介します。 怖い!人工甘味料2015年現在、人工甘味料には

            スキ
            44

            真実の集大成【無思考国家】共通点がある本を、まとめました。

            日本の裏を、明け透けに書いている「無思考国家」 「緊急事態条項」なんてできたら、発禁確実なこの本。読んだら「そんなのウソだっ!」と思う人もいるでしょう。でもね、これが真実なんですよ。 「なんで、そんなこと言えるの?」……それは、明確な根拠を持って、他の本にも同じことが書いてあるからです。 ココでは、そんな「他の本にも書いてある同じこと」をまとめてみました。 世論調査は、調整できる官庁によるデータ改ざん。あってはならないはずなのに、最近では、GDPの元になるデータが改ざ

            スキ
            28

            計画的に日本が「侵略」「略奪」されているのがよく分かる本、あります。

            これは、2013年に発行された「食の戦争」という本です。 この本には、 とあります。 2018年、TPP11協定が発効しました。 そして今は、2022年。 鈴木宣弘さんの予言がどうなったのか、ちょっと調べてみました。 TPPで、日本はどうなった?TPPの詳細を知っている方、いらっしゃいますか? 実は、「詳細が分からない」のがTPPなんです。 それでも、「これって、TPPがらみだよな」という変化と、変化した内容を、いくつかご紹介します。 残留農薬基準の緩和

            スキ
            30