サラリーマンエンジニアに財務諸表知識は必要か

皆さんは財務諸表を読めるでしょうか。財務諸表は企業の財務活動の状況を関係者(投資家など)に報告するための計算書で、貸借対照表(BS)・損益計算書(PL)・利益処分計算書などがそれにあたります。財務諸表は、エンジニアと言えども一通り勉強する価値があります。私は幸運にも若い頃、証券アナリストの方に色々と教えていただく機会があり、その後自分でも継続して本を読んだり、自社の財務諸表を確認したりしながら学ん

もっとみる
ありがとうございます!また読んでください!

読書:財務諸表を読む方法【固定費と変動費】

久しぶりの更新です。
今日はどこまで出来るかな…。

従来型産業の特徴

多額の設備投資を必要とする産業:
鉄鋼業、メーカー、鉄道、通信事業
多額の出費を必要とするショッピングセンターの運営
→減価償却費などの固定費が多くかかる産業

それほど設備投資を必要としない産業:
卸売業、商社といった流通系
→設備投資はそこまでかからないが、参入が多く仕入れなどの変動費が多くかかる

設備投資型産業
固定

もっとみる

人を育てるよりも、お客様に喜ばれる商品・サービスを育てよう

企業の人材育成において、人は育てるものか、育つものかといった話題になることがあります。わたしは「育つ」の方だと考えています。正確には、「育つようにする」です。松下幸之助さんは、世の中は、常に未来に向けて生成発展しており、その中でわたし達が事業活動をしている認識を持つべきだとおっしゃっています。つまり「お客様や社会の未来に貢献する事業と共に人が育つ」ということなのではないかと思います。

少しテクニ

もっとみる
有難う御座います!
7

1日3分で会計が少しわかるまとめ 12

これまで取り上げてきた勘定項目は備品や借入金といった簡明なものであったが、企業が遭遇する事象の中にはこのような簡明な勘定項目によっては処理しきれず、そもそも財務諸表に記載すべきであるか否かさえも明確でない場合も少なくない。今回はこのような境界問題についてとりあげる。

(1)無形資産

知的財産、社会的名声、優秀な労働力などは企業の性向に貢献するものであるが、取得原価を重んじる会計慣行や不確実な数

もっとみる

読書:財務諸表を読む方法【キャッシュフロー②】

夏日が増えてきましたね。
マスクの中が蒸れるので、外出がさらに減りました。

ディスカウンティッド・キャッシュフロー
頭文字をとってDCF
企業の基本的な考え方は、
「将来のキャッシュフローの現在価値 - 有利子負債」
現在価値=将来のキャッシュフローを毎年分予測し、それを金利で割り引く。将来の価値を金利で割り引くことにより現在の価値にする。

将来の毎年のキャッシュフローを金利で割り引いた物を足

もっとみる

5/15 財務諸表入門

「財務諸表くらいは理解できるようにしたい。」

別に簿記の資格が欲しいとかではないけど企業の成績表のような財務諸表を読む力は鍛えたいとふと思ったけどなかなか難しい。なので、「マンガ 財務諸表入門」を購入して勉強してみた。実はマンガというのは絵と文字を同時に見ることで多くの情報を短時間に読めるので効率がいいのだ。

結果はかなりの良書だった。簡単な分析だけど個人的に読めるようになりそう。ただインプッ

もっとみる
スキありがとメェ♫
2

【USCPA】Receivable の割引 Discount

前回はこちら

Discount

Receivable は返済期限より早く支払いがあったときに割引をすることがあります。割引を設定することで早く支払ってもらうことができるわけです。

例えば、「2/10、N/30」といった返済の設定をした時は、30日後に支払ってもらう約束なのですが、10日以内に支払われると2%の割引をするというものです。

仮に100の Receivable 「2/10、N/3

もっとみる
少しでも読んでくれた方の学びになってくれれば嬉しいです
2

【新社会人・投資初心者必見!】財務諸表って何?〜財務諸表基礎編〜|財務諸表を読もう①

こんにちは。今回は社会人や投資家として活躍したいなら必ず知っておきたい財務諸表について説明していきます。

財務諸表を読むスキルは特に営業職・企画職・経営者・企業家・投資家を目指している人には必要なスキルとなっています。

よく聞いたことがあるB/S・PL・バランスシート・キャッシュフロー計算書は財務諸表の中の一つです。

そもそも財務指標を聞いたことがない。または、聞いたことあるけどほとんどわか

もっとみる
応援しています!
6

【新社会人・投資初心者必見!】キャッシュフローって何?〜キャッシュフロー計算書編〜|財務諸表を読もう②

こんにちは。今回は財務諸表の中のキャッシュフロー計算書の基本的な知識の説明と読み方について紹介していこうと思います。

財務諸表って何だったっけ?という方はこちらの記事をご覧ください!

こちらの記事でも紹介したキャッシュフロー計算書について紹介していきます。

そもそもキャッシュフローって何?

キャッシュフローとウィキペディアで検索すると

キャッシュ・フロー(cash flow、現金流量)と

もっとみる
励みになります!
6

【新社会人・投資初心者必見!】損益計算書って何?〜損益計算書の読み方編〜|財務諸表を読もう③

こんにちは。今回はどこかで聞いたことがあるような損益計算書について説明していきます。

『今まで何となく触れていた売上高や営業利益や純利益の違いわかりますか?』

これらの数字を正しく把握することによって、様々な場面で正しい判断ができるようになると思います。損益計算書を読み解くことができれば、違いを理解することができます。

この損益計算書は財務諸表の中の一つで、この財務諸表を理解する・読み解くこ

もっとみる
次回もお楽しみに!
7