SDGs×ビジネス(63):インパクト加重会計

SDGs×ビジネス(63):インパクト加重会計

みなさんこんにちは! 私はエネルギー企業で事業開発をする中で、エネルギー×SDGs×ブランディングについて考えています。 このnoteは、読んでいただく読者の皆様と共に学び、知識の整理と共有を目的に継続していきます。 詳しいプロフィールはこちらをご覧ください!! 今回はインパクト加重会計を勉強していきます! インパクトとはインパクト加重会計については、こちらの資料がわかりやすくまとめられています。 そもそもインパクトとは、人々や地球にとって重要な正または負の結果の

脱炭素に向けて会計制度が果たす役割

脱炭素に向けて会計制度が果たす役割

SDGs、ESG、脱炭素、など地球温暖化・気候変動リスクに関するニュース・記事を見ない日はないぐらい人類にとって地球温暖化そしてその対策としての脱炭素は急務の課題となってきています。 個人個人の行動様式を変えていかないといけないだけでなく、経済活動のメインプレーヤーである企業にも具体的な取り組みが求められています。 企業会計面からその活動結果の開示を促す、そして開示することによって企業の取り組みを動機づけるような仕組みも検討されています。 その1つがTCFD提言です。T

9
気持ちいい回転

気持ちいい回転

店が開店。しばらくすると玄関の顔が2種類になる。1つは開店時よりますます元気に輝く。もう1つは、ダラっとし始める。うらぶれる。空気濁る。この4月と7月に開店したラーメン屋とチキンテイクアウトの店が後者で、チキンのほうは特にひどい。きれいな開店初日に行き、その後2週目くらいに行った。カウンターから見える店内ががさーーーーーっとしてて、ゴミは盛りだくさんだし、キッチンは汚れまくってる。これで行くのをやめた。その日買ったものも、なんだか気持ち悪かったけど、気合で食べた。 6月に書

32
税理士事務所勤務1ヶ月を終えてー業務内容

税理士事務所勤務1ヶ月を終えてー業務内容

皆さまお疲れさまです、あこです! 私事ですが、転職して一月が経ちました。 色々大変な事もありますが、毎日が税務の勉強なので、記録に残しておこうと思います。 1ヶ月、様々な業務を任せていただきました。現在はこんなことをしています。↓ ・庶務業務 社内の庶務係としての役割をまず任せていただいております。具体的には備品の発注や郵便物の受取り、お中元のお礼状発送などです。 初歩的な事ですが一つ学んだのは、封筒に『親展』と書く際,宛名の右下に書くという事です。ちゃんと位置にも意味があ

3
運営費交付金の会計処理について

運営費交付金の会計処理について

こんにちは。SSKC会計グループの岩田です。 今はオリンピックの時期ですね🏳‍🌈 私はあまりオリンピックは見ないタイプの人間ですが、メダルがたくさん取れているようですね!!テレビで熱い応援を見ていると、スポーツ観戦は面白いのかもしれないな~と思ったりします。 さて、今回は運営費交付金で償却資産を購入した場合の収益化方法について書いていきます。費用の支払時とはまた会計処理方法が異なるんですよ~ 償却資産の購入時償却資産の購入に関しては、費用の支払と同じように交付金使用時(

白色、青色の確定申告は色の問題ではありません。お金の管理が大切。

白色、青色の確定申告は色の問題ではありません。お金の管理が大切。

昨日、開業届のときに出し忘れた青色申告承認申請書を提出してきました。 簿記が得意という訳ではありません。 どちらか言うと好きではない。 しかし、本業では採算性の確保や運営がマスト業務です。 ゆえに普通の会社員よりは仕訳や損益などには敏感です。 会社の福利厚生を利用して簿記の通信教育もしました。 3級は楽勝です。 3級の知識ぐらいでほぼやって行けます。 ただいま、無料会計ソフトと悪戦苦闘中です。 この経理業務はなかなか侮れません。 副業とはいえ収入があれば経

1
【簿記3級】独学で1ヶ月の間、毎日1時間勉強し合格した方法

【簿記3級】独学で1ヶ月の間、毎日1時間勉強し合格した方法

どうも! ちあきです🐵 先日、簿記3級に 合格することができました。 簿記について何も知らない私でしたが 1ヶ月の間、毎日1時間勉強し 合格することができました! ※総勉強時間31時間 そこで今回は、私が簿記3級を 1ヶ月間(31時間)で合格するのに 実践した勉強方法やポイントを紹介します! それではさっそくいきましょう🐵 私が実践した勉強方法ポイントは全部で5つです。 ①復習をこまめにする私は、勉強する上で"復習"をすることが 1番大事だと思っています。 それ

11
ビジネススクールで身につける会計✖️戦略思考を読んで--有価証券報告書を分析してみた

ビジネススクールで身につける会計✖️戦略思考を読んで--有価証券報告書を分析してみた

はじめに 個人的主観が入ります。ご容赦ください。 本書は決算書を読むにあたって、問題解決意識を持ちながら読めば、その企業の戦略がわかるというものである。 問題解決をするに当たって、 ある事象「What」→「Why」(なぜそうなのか)→「so what」(だから何か)→「How」(どう解決するのか)の流れを取るが、それを決算書を読む上で行う。それが大切であるとのこと。 つまり、仮説検証を行うことで質の高い企業への理解になるということである。 本書はトヨタを中心に決算書を読み

3
財務三表から読み取れることとは!?

財務三表から読み取れることとは!?

こんにちは。今回は「世界一楽しい決算書の読み方」を読んだので感想を書いていきたいと思います。 こんな人におすすめ ・決算書がわからない人 ・今まで決算書で挫折した人 ・楽しく会計を学びたい人 かわいいキャラクターがクイズ形式で問題を出して、みんなで議論して答えを導き出していくので、とても楽しみながら学ぶことができました。 決算書は誰が読んでいるの?まず決算書は誰に向けて作られているのかというと、利害関係者 (ステークホルダー)のためだと言われています。 なんで読む必

7
システムを使いこなす。

システムを使いこなす。

簡素な仕事場。パパと経理がパソコンに向かって仕事をしている。 パパは家ではパパだが、ここでは社長だ。 経理:社長、ここまた間違えてます。 パパ:あ、まじ?  経理:このチェック外すと仕訳データが登録されません。 パパ:あー、そっかそっか。 経理:マニュアルの「記帳システムから登録」に載ってます。 パパ:ごめん、直しといて。 経理:わかりました。 パパ:ごめん経理、ちょっといい? 経理:なんですか? パパ:これってどうやるんだっけ。 経理:これはこうして、ああして、こうする