#1 全人類が知るべき!「会計」について
+1

#1 全人類が知るべき!「会計」について

初めまして。こんちやまんです。 突然ですが、皆様は「会計」というものをご存知でしょうか。 あー、レジとかでピッピってやるやつね!そんなん知ってるわ!! そう思った方はいないでしょうか。完全に間違いとは言えませんが。それでは聞き方を変えます。「会計」を英語で何と言うか知っていますか? 正解は、「accounting」なんです。 英語には「account for」という言葉があります。意味は「~を説明する」です。聞き覚えのある方もいらっしゃるかと。これが深く関わっていま

スキ
3
どうせなら。(学習編)
+1

どうせなら。(学習編)

以前も「どうせなら」というnoteを書いたことがあります。 この時は、岸田さんの「キナリ杯」をやっていて、何か書くなら参加してみようという気持ちと、ちょうどコロナの感染拡大が始まった時期でテレワークなども多い時期で、それと同時並行で母が入院&施設入所なども重なったため、いろいろ時間を有効活用しつつ今だからこそできることを考えたいという思いがありました。そんな内容を文章にして、「なかなか大変なことも多いけど、でもどうせなら前向きに。」という気持ちを書いたのだと思います。自分へ

スキ
1
無料の表計算ソフトで比較的に高報酬なエクセルのVBAマクロという自動化する機能を作ってみる【無料ソフトのリブレのPythonマクロとどっちが良い?】
+2

無料の表計算ソフトで比較的に高報酬なエクセルのVBAマクロという自動化する機能を作ってみる【無料ソフトのリブレのPythonマクロとどっちが良い?】

エクセルとはWindowsOSを開発しているマイクロソフト社が販売している表計算ソフトです。この表計算のソフトは私は1998年頃からPCメーカー大手でWebサイト作成の工程表などで使用のように、多くの会社などで長く使われてきているのと、80代の女性でも事務職としてエクセルを使用しているなど、現代ですとエクセルが使用できるのは必須に近い状態です。 しかしPC初級者で個人使用の方などは、最初から有料で購入するのは怖いと思うかもしれません。また今だとスマホのアプリでもエクセルが無

有料
500
「起業したい」会計士の行き着くキャリア

「起業したい」会計士の行き着くキャリア

すやきです。 転職が決まり、監査法人からスタートアップへ。 公認会計士論文式試験からちょうど2年。やりたいことに正直に向き合った結果、スタートアップへの転職を選択しました。 監査法人で2年。アンラーニングで全てをリセット。大学4年の時にこの試験に合格。合格後すぐに監査法人での非常勤をスタート。 自分がやりたいことをいち早く感じ取るべく、入社後の半年は監査業務に全てのリソースを割きました。 監査法人に入って初めに感じ取ったことは、好奇心の強い人が多かったということ。同

スキ
17
何か成功させなければいけない簿記 day2

何か成功させなければいけない簿記 day2

こんにちは。私は飽き性な上に忘れっぽいので何かを成し遂げたことはあまりないですし、今進路の問題では結果を出せていません もう何年も周囲の期待を亡き者にしてきたからにはそろそろ結果を出さねばならんというわけで、ちょっと重くなりましたが今日も簿記を学んでいきます。 余談がもう一つありました 階段上りが効率よく運動できるそう、そして持久走の授業が今年中にあるらしい…なので最近階段を9階まで登ってます。ドローイングもどきをしながら。 「問題解かずに読み漁ってたら迷子になりました」

スキ
2
簿記2級を終えて学んだこと
+2

簿記2級を終えて学んだこと

先日、日商簿記2級を受験して来ました。 結論から言うと、、、 見事合格!!しました。 いえーい。達成感が半端なかった。 今回簿記2級を取得する上で役に立ったマインドや そこから得たものをより詳らかに書き記すよ。 ①何があっても1発で合格する信念を持つ ②勉強を生活の一部にする ③合格では無く満点を目指す 僕は今回、初受験で1発合格。 簿記2級は近年、元々1級の範囲であった連結会計なども追加され、度重なる難化が続いている。 70点以上が合格で、3級の知識を前提とした

スキ
7
簿記勉強8日目

簿記勉強8日目

今日は 貸倒引当金と減価償却費 貸倒引当金の設定 =回収できない見込み額を今の内に費用にする 今の内に資産を減額すること 固定資産の減価償却 =固定資産を何年使うか?その時の価値はいくらか? をきめて毎年簿価を減らしていくこと        

勉強ログ10/25-10/26
+2

勉強ログ10/25-10/26

とりあえず二日間、1.5hの学習とログとり15分を目安に継続 引当金の考え方が目から鱗 ex) 3月決算企業で賞与は1~6月の成果としたら 1年目の1〜3月の賞与は1年目に費用計上されるべき しかし、 2年目にキャッシュアウトしてしまう そのため、1年目に 賞与引当金繰入|賞与引当金 で費用とする これで費用発生タイミングで計上ができる

数字の潔さ 簿記3級・2級受けます

数字の潔さ 簿記3級・2級受けます

さっそくテキストがきたので簿記の勉強をしてみました... 簿記!!好きかもしれません! 数字の潔さを感じます 日本語の言い回しが難しいところがありますが,あんまり気にせず常識的に考えるが勝ちかもしれませんね 面接で落ちまくってメンタルボロボロになったので,簿記で心を清めます 正しさこそが正義 数字は裏切らない #簿記 #自己啓発 

スキ
2
簿記3級の勉強②

簿記3級の勉強②

続き。決算整理仕訳の途中まで勉強してあるけど、そこに入る手前まで復習したいところ。 前払金と前受金 感覚としては問題ないところ。覚えないといけないのは「商品を渡すまでは売上としてはいけない」というところ。 10万円の商品の手付金に1万円もらう (借)現金1万 (貸)前受金1万 その後、9万円もらい商品を渡したときに (借)前受金1万 (貸)売上10万 (借)現金9万 クレジットカード クレカ払いで商品を売ったら、売掛には「クレジット売掛金」を使い、手数料は「支払手数料」を

スキ
2