◾︎week 16【財務スキル】

2020/08/12(水)19:21

自分が行った店での発言

あなたが言う「あそこは儲かってるよねー。」はほんと?

◾︎損益計算書(PL)
一定期間の経営の成績表(利益)
→例えば1年間でいくら利益を出したか

◾︎賃借対照表(BS)
一時店の財政状態の指標

①期末時点で会社に存在する財産の状態を表す
②会社資金の調達と運用状況を表す

まずは、PLを学んで行こう
▪️どれかわかる?

もっとみる

【MUPカレッジ】WEEK18:〜小学生でも理解できる貸借対照表(B/S)〜

皆さんこんにちは!コウタです😊

今回は、週に1度の学びである【MUPカレッジ】WEEK18で感じたことをお伝えしていきます!

【MUPカレッジ】って何?どんなこと学べるの?という方はこちらにまとめてあるので、興味がある方は是非ご覧ください!

早速ですが❗️今回は『貸借対照表(B/S)』に焦点をあてて【財務スキル】についてお伝えしていきます!

前回までは、『損益計算書(P/L)』についてお

もっとみる
私も記事拝見させていただきます🥺
6

MUP WEEK18~財務スキル BS編~

さて今回は前回に引き続き財務スキルについてお話をしていきたいともいます!前回が損益計算書、今回は貸借対照表(BS)との内容を見ていこうと思います!ではさっそくアウトプット行っちゃいましょう!

【目次】
1.貸借対照表って何?
2.貸借対照表の項目
3.流動比率って?
の3本です!

1.貸借対照表って何?

貸借対照表(Balance Seat:BS)といいますが、これは期末時点での会社に存在す

もっとみる
スキありがとうございます!!(^^)/
2

CFの理解(MUP week 19)

おはようございます!

今日も昨日の続きCFについて話をしていきます。CFは主に営業活動・投資活動・財務活動があります。

企業によってCFの内訳が変わります。多くの企業がありますがその企業がどのフェーズにいるか推測することができる。

いくつか例を紹介します。

まずは健康経営。本業で儲かってその資金を投資や借入の返済にする企業です。

次に攻め型です。本業で儲かった以上の資金を投資して足りない

もっとみる
ありがとう。
7

MUP WEEK16~財務スキル編~

さぁ、今日もやってまいりました!MUP WEEK16ということで、今回は財務スキル!財務スキルといっても何ぞやということで簡単に言えば、考えた事業計画を「数字に落とし込む」というスキルです!これができるようになれば自分で事業ができるようになるのはもちろん、投資する場合もほかの事業をやっている人の財務内容も理解できるようになります!早速アウトプットやっていきましょう!!!

【目次】
1.財務書の種

もっとみる
スキありがとうございます!!(^^)/
1

会計士目線で読み解く!#2 財務諸表の見るポイント(損益計算書,キャッシュフロー編)

こんにちは!ヤマグチです!

前回は会計士目線でみる貸借対照表のポイントをご説明しましたが
今回は損益計算書とキャッシュフロー計算書バージョンになります!

そんなに長くならないと思うので早速行ってみましょう!

損益計算書を見るポイント

①営業利益は同業他社にくらべてずば抜けて高くないか
②特別利益・特別損失の額と項目数は多すぎないか
③法人税は40%前後になっているか

①営業利益は同業他社

もっとみる

マーケティングトレース#3(G7ホールディングス)

こんにちは!ヤマグチです!
今回なんですけれども!G7ホールディングスマーケティングトレースしてみました!
そしてそして!マーケティングトレースをするときにとても便利なワークシートを見つけたので、そちらを使ってトレースしていきます!

マーケティングトレース

G7ホールディングスざっくり解説

ここは主にFCで店舗展開をしているところでして、上場した巨大FC会社なのです。
FCの柱となっているの

もっとみる

【資産家は知っている?】【投資指標の見方を徹底解説】基本を知らずに投資を始めようとしている人へ。

あなたは何となく投資していませんか?

証券マン、銀行マンに言われるがまま投資していませんか?

株は単純です。上がるか、下がるか。

投資は「基本」を知らないと絶対に損失が出ます。

逆に「基本」を心得ておくと利益ができる確率がグッと上がります。

投資アドバイスはできませんが、考え方だけ記事を読んで参考にしていただければと思います。

投資前に知っておきたい情報

・ 市場:今後どのように動く

もっとみる

CFの理解(MUP week19)

おはようございます!

今日はキャッシュフローについて学んだことを発信していきます!

キャッシュフローとはお金の動きであり、実際のお金の動きを見ることで、この会社がどういうものに本気でお金を使っているか、本当に経営状態が安定しているのかを見れるようになります。

キャッシュフロー計算書は大きく分けて「営業活動」、「投資活動」、「財務活動」に分けられます。

例えば上の図で言いますとこの企業は期首

もっとみる
ありがとう。
3

MUP!WEEK18 BSについて

みなさんこんにちは

キンちゃんです

今回はMUPウサギクラスWEEK18

BSについてアウトプットしていきます

・BSについて

BSとは賃借対照票のことをいいます

一言でいうと一時点の財政状態の指標です

その会社の資産の調達や運用がわかります

さっそくなんですが問題です画像をみてください

ディズニーランドの運営しているオリエンタルランドのBSはどれでしょう?

まずは運用状況と調

もっとみる
サンキュ〜で〜す!😆
3