自己尊重

欠点は誇りに思うと個性になる

今まで人生で大切なことは踊りで気付かされてきました。

どんなことかっていうと、

人には優劣はなくて個性があるだけ

テクニックをいくら磨いても

人の心を打つかどうかは別問題

芸術を磨いていけばいくほど

人生について考える機会が増えていく

そういう観念的なことです。

実際の体感を伴った気づきで

気づけば気付くほど

動きがよくなるから感情も満足していきます。

欠点と個性は表裏一体

もっとみる
スキありがとうございます!

相手への想像力を働かせる

想像力と言うと、何かを作り出したり、アイデアが浮かんだり。
見たことないものを想像したり。
今やっていることが、将来にどう繋がるのか。
などを想像する力というイメージが強いですね。

今回の想像力は、相手への想像力。
会話をしている時に

「相手は何を感じているのか」
「どんな気持ちなのか」
「どんな背景があるのか」

そんな想像力を働かせながら、会話してると思います。

ぼくもこの想像力は敏感な

もっとみる
May the force be with you!
6

【心中事件を乗り越えてー人生を変える内観ー】

【心中事件を乗り越えて学んだことー内観ー】
 前回のFBグループライブ配信「私の内観法」で話した、私が自分の「何」を内観してきたかを、改めて加筆して掲載します(FBグループは無料です、よかったらこちらからぜひご登録ください(^^))

1)自分の幸せとは何か?
何が自分の幸せかわからないと、それを見つけることもそこに向かって歩いていくこともできない。社会通念で作られたものや誰かに「これがあると幸せ

もっとみる

【たかが洗顔、されど洗顔。】シリーズ!『"セルフイメージ”を高めたければ洗顔をせよ!』

あなたは毎日どんな洗顔をしていますか?

水でも洗う人もいれば、ぬるま湯で洗う人もいます。また固形石鹸を使う人もいれば、洗顔フォームを使う人もいます。洗顔料を何も使わない人もいるでしょう。さらに、朝夜と顔を洗う人もいれば、朝だけの人もしくは夜だけの人もいるでしょう。

洗顔にはいろいろなスタイルがあり、どのスタイルを洗択(選択)するかは自由です。

ただ洗顔の効果は、継続することではじめてその効果

もっとみる
ありがとうございます!またのスキをお待ちしております!
3

惹きこまれるもの 愛の形、恋の形、生の形 &女性CTO募集!-day29/100day post vol.2-

大人の女性向けに恋愛支援講座を事業として創りたいと、仲間たちとわいわい準備進めてます^_^

そんな開発パートナーのひとり、おれ同様に既婚で看護師バックグラウンドを持つ、さかちゃんの自己紹介とここにいたる経緯なnoteはこちら。
このテーマに興味あるかたは是非読んで!^_^

さかちゃんもおれも講座に参加します。

おじさんのいる恋愛講座ってどうなの?

と感じたそこのあなた!

・・・うん、おれ

もっとみる
本日も良い一日を^^!
16

自己尊重

自己尊重

自分以外になろうとしない。
自分以外になろうとするから、苦しい。

誰の許可もいらない。
自分が、完璧な自分であればいい。

人見知りな人が、社交的になろうとするのには無理がある。本当の自分を否定して、別な者になろうとする。だから、苦しい。

人と話す事が好きな人が、黙々と製造の仕事をするから苦しい。

文学少女が本を読むのをやめて、苦手な数学に延々と取り組むから苦しい。

苦手なもの

もっとみる

助手席から撮った写真に逃げ方を諭されて

自分が運転する車の中から写真を撮ることはできないが、人の運転で助手席に座ると写真を撮る楽しみが増える。

動く車の中からの写真では、手前の景色が絶妙にブレて映ってしまう。もちろん、遠くの山はきれいに映る。自分が早く動くと近くがピンボケになってしまうのだ。

遠くの目標にフォーカスして努力すると、日々の小さなことがどうでもよくなることと似ているかもしれない。

◇◇◇

苦手なことは、結局、苦手なの

もっとみる
末永くよろしくお願いいたしますm(__)m
7

ありがとうの効果②

来てくれて ありがとう

の続きだよ

「ありがとう」って言う人と
「ありがとう」って言われる人

どちらもステキだよね

君はどちらの方が多いかな

「ありがとう」のそばにいると
幸せなんだよ

人間関係の相性についてのシリーズで

ネガティブ✖ポジティブ
依存✖自立
の組合せで感情の
引っ張り合い 綱引きをしてしまうと
とてもひどいことになってしまう
話をしたよね

(シリーズで読む ↓こちら

もっとみる
にゃんポイントはおうちでまったりのお供です。1万にゃんポイント!
46

作品主義

劇団四季オタクを10年以上していました。事情により、今は横に置かせてもらってますが。そこで学んだ精神が、'作品主義'というものです。この対義語に'スター制'というのがあります。

作品主義においては、どの役者が演じても同じクオリティーの感動を客席に届けるというもので、極端な場合、劇場にいってみて誰がどの役を演じるか初めて知るときもあり。当然チケットを買うときには誰が演じるか全くわかりません。ある意

もっとみる
一歩前へ🎵
8

「ごめんね」の代わりに、「ありがとう」を

人に喜んでもらうのは嬉しいですよね。
特に自分の身近で大切な人に喜んでもらうのは、とても嬉しい。

誰かが喜んでくれたり、笑顔になってくれるのが嬉しいから
力を注ぐことができるってことが、たくさんある。
自分のため「だけ」に頑張り続けるって、案外と難しいもの。
自分以外の誰も喜ばないことって、結構続かない。

けれど、誰かが喜んでくれること、笑顔になってくれることを
大切にしすぎていることはないか

もっとみる
リラックスしてね🍀。
34