単身赴任が楽しい人、単身赴任がつまらない人。この違いは?単身赴任生活から見た考え方、生き方。 戦略的単身赴任生活を振り返る③

埼玉県を代表とする歓楽街の大宮駅の北銀と南銀。自慢では無いですが私は1度もお世話になりませんでした。あんな歓楽街ど真ん中の街に1年近く住んでいながら、

1度たりとも。

土着民の部下とか同期は「嘘でしょ。なんのためにあそこに住んでいるの?」と
よく聞かれたものです。

夜中はよく酔っ払いが叫んでいます。たまに女性の悲鳴の様な声がして窓の外を見たりする事もありました。

マンションエントランスには

もっとみる
嬉しいです😃
2

社会起業家がかっこいい

こんばんは、深夜の1:00ですがnote書きたい、今日のことを綴りたいなと思って起きてますfqqkです。

今日は家で社会起業家さんが登壇するフォーラム動画を見ていました。

見ていて感じたこと

俺もこんな風になりたい!

多くはNPO法人でしたが、中には株式会社としてビジネスという面から社会課題解決に関わっている起業家さんもいました。

1番印象的だったのが、world theater p

もっとみる

ローカル課題はビジネスにつながる。静岡県「きくがわ社会起業家塾」

静岡県菊川市で2019年9月よりスタートした社会課題を解決するための起業を目指した塾が先日最終プレゼンを行い無事に終了をした。とはいえこれが終わりではなくスタートでもある。発表して終わりの講座は多いが、それで終わってしまっては「机上」で止まってしまう。だからこそスタートを小さくでも切ることは大切。

今回は9つのアイデアが出た。

(1)きくがわサンカノーチャレンジプロジェクト  白畑さん 
 菊

もっとみる

私。introduction

初めまして!てらさきゆきと言います。私のことを知らずにこの文章を読む人、羨ましいです。私が金原ひとみとは誰か知らずに「マザーズ」を呼んだ時の気持ちになるのか、または小学生が書いたつまらない夏休みの思い出作文のように受け取られるのか。私自身が私のことを知らずに私の人生を知ったらなんて思うのでしょうか。駄文ですがお付き合いください

そんな話はさておいて、大学3年生で岩手県釜石市というところの生まれで

もっとみる

モヤモヤへの探求。そして出会い。社会起業家養成講座 スタート。さらに深まる変態度 笑 一新塾の学び③

入塾式から10日後の2018年11月14日オリエンテーションからスタートしました。
オリエンテーションと言っても森嶋代表の熱い講義が19:30から始まり

気づくと22:30を回る熱い講義でした。当時はまだ単身赴任で大宮駅徒歩4分のところに住んでいましたから田町駅でこの講義を終えて東京タワーを背にしなが

帰り、次の日が仕事でも大きく影響せずこれも本当に今考えると導きなのかと思ってしまいます。

もっとみる
嬉しいです😃
6

「救いの手は、空っぽな時間と遠回しでたどたどしい言葉の中にある。」

こんばんは。

例のごとく、サカアキミツです。

今回のnoteは非常に中身のない空っぽなものです。
ですが「空っぽな時間」にこそ僕は価値を感じたいと思っています。

なので、

◉サカのnoteだからとりあえず読みたいと思った方
◉自分の転換期の対処が知りたい方
◉何を大事にしていけば良いか分からない方
◉僕と一緒にプロジェクトに取り組みたいと思う方

はぜひ読んで下さい。

「瀬戸際男子の憂鬱

もっとみる
ぼくもスキです。宜しければシェアお願いします!
11

ローカルイノベンチャーズビジョン合宿

先週は迫っていることが多くて、
かけていませんでした。

年始に時間をとれなかったので、
ローカルイノベンチャーズの代表と僕副代表の二人で
ビジョン合宿!
といっても、朝から晩の一日ですが・・・

ビジョン合宿って何?

ビジョン合宿とは、自分たちのしたいことを、
一緒に仕掛けるメンバーで共有するためのミーティングです。

ビジョンの共有は大切だと考えているので、
ZOOM等を使って、話はしている

もっとみる

社会起業家?が頭に浮かんだ瞬間から変態的思考の始まりです。笑  ようこそ!一新塾へ①

2018年は本当に本当に忙しい1年でした。4月からは産業カウンセラー養成講座がスタートして、6月からは国家資格キャリアコンサルタントの養成講座がスター

トして、それぞれ年末年始にある試験に向けていく、日程で両方とも1発合格を狙っていましたから、尋常ではない勉強スケジュールでした。

そこに相変わらずの売って、売って!撃って、打ちまくりの営業戦線。
もう過酷と熾烈と激情の狭間にいました。

そこに

もっとみる
嬉しいです😃
2

スケッターユーザーから来た「提案」が熱すぎる

「スケッター」を運営する株式会社プラスロボ代表の鈴木亮平です。

「スケッター」について知らない方はこちらから

以前、noteで「気がついたら全国にスケッターアンバサダーが誕生していた」という記事を書きました。スケッター構想を応援してくださる熱量あるユーザーで、施設開拓や発信を手伝ってくれています。

介護系ユーチューバーの丹羽さんも超熱い▼

最近も、現場で介護職員として働くスケッターアンバサ

もっとみる

これからはじめる 初心者向けの クラウドファンディング

今からでも遅くない銀行に頼らない資金調達法

〜はじめに〜

 この度はご購入いただき、ありがとうございます。

 本書は、クラウドファンディングという、昔ながらの資金調達方法でありながらも、インターネット全盛のこの時期に、特に起業する場合における新たな資金調達方法として注目されている素晴らしいシステムを、解りやすく伝え、なおかつ、実践的な解説をすることで、クラウドファンディングの資金調達に成功す

もっとみる