コロナと、喪服と、不要不急の祖父母との逢瀬(未来のわたしとの交換日記6.27)

今日の更新は、「緊急事態宣言が出る前の話」のはなしです。
ふと、いろいろと思い、したためました。限りなく、この日の想いです。
思い出しながら、あえて、時系列を細かく自分の中で確認したりはせず書いたので、ごちゃごちゃしてるところもあります。また、照らし合わせれば、あってない部分もあるかもしれませんが、わたしの記録なので、少しの誤差はお許しください。

わたしの中では、親族の集まりは「不要不急」だと思

もっとみる
遊びに行きますね
15

仏教は「受け入れる」

こんばんは。ゐのせです。

昨日は祖父の十七回忌でした。お寺に行ってお坊さんにお経を読んでいただきました。

十七回忌が終了した後、お坊さんとお話しできる時間がありました。今回はお坊さんからのお話から考えたことを書きます。

賛成も否定もせずに「受け入れる」

仏教の優れたところは他の宗教も認めていることです

お坊さんはこうおっしゃいました。キリスト教やイスラム教は自らの教えを唯一無二のものとす

もっとみる
また明日もお待ちしてます!
2

死者と供養

個人的に死後の世界がある、ない?という疑問に関して個人的には、浄土なり、どこかで思う人があるなら会いたいとこのノートで書いた。

一方で浄土や輪廻転生の有無が、葬儀・法事・供養につながるのか?という命題も生まれる。

大概は浄土や輪廻転生がないならやる意味はないという論調なのかな?と感じる。ちなみに個人的には輪廻転生はあると感じていて、この世で坊さんをしているというのは、前世で悪業を積んだので、今

もっとみる
ありがとうございます‼️
10

covid-19体験記 法事

法事だったのでバタバタしていた。じぃちゃんが亡くなった。数年前からボケてしまっていて病気だったので息子にも会わせてあげられずに、逝ってしまった。自分は年に2回ぐらいしか会いに行くことが出来て無かったのでなかなか誰か分かってなかったみたいだった、脳の病気は怖いな。

法事で息子といる時間は長かったので癒されまくった。自分にも懐いてくれて感が強くなった気がする。実家にも帰って親孝行。親戚にも会わせても

もっとみる
ありがとうございます、また見てください。
5

僧侶様から恥(の文化)とは何かを教わったおはなし

6月21日に祖父の3回忌と祖母の13回忌がありました。

その際に、僧侶様(馬鹿にしているわけでなく、お坊さんではフランクすぎると思い、なんと書いたらいいかわからなかった結果です。(爆))のお言葉が響いたので、書かせていただきます。

 

以下、僧侶様のお言葉(覚え書き)

 --------------------------------- 

福岡市の消防車の台数を知っていますか?

(ここ

もっとみる
ありがとうございます!よろしければブログもご覧ください!
1

お経を読むのではなく思い出を語る

先日、法事に参加してきました。

少なくとも私が知る限り、法事と呼ばれるイベントは

1.お仏壇の前でお経を聞く
2.みんなでご飯を食べる

の二部構成になっていて、現代においては故人の冥福を祈るといった宗教的な意味合いよりも、法事を名目にして親戚一同が集まって交流する方に重きが置かれることが多く、要するに何が言いたいかと言うと

「お経、要らなくね?」

ということです。

お経の意義

もちろ

もっとみる
AIと同じ土俵で戦ったら、絶対に勝てませんよ。
2

サンタクロースのトラウマ

約1年前、父方のおばあちゃんが亡くなった。今日はその一周忌の法事だった。

先日書いた母方の祖母とは違い

なんだか私は小さい頃から父方の親戚に会うのが苦手で、部活だからとか友達と予定を入れたとか何かと理由をつけて中学生くらいから祖母とは疎遠になった。

電車で1時間くらいでいける距離なのに。

去年の4月にもう祖母の命が長くないと言われて会いに行ったときが10年ぶりに会う祖母だった。

思い出せ

もっとみる
ありがとうございます♥
1

☆内向型エピソード★

中学1年生の頃だったかな。

法事の会場にて。

法事が終わった後、いとこに呼ばれたので自分たちの控え室?部屋に連れて行かれた。

そこで、いとこからお菓子を段ボール一箱分もらった。

いとこは当時、お菓子の商社に勤めていた。

だが、しかし。

そんな大きな荷物にもかかわらず、
僕はお菓子の箱を持って帰るのを忘れてしまった。

後片付けのお手伝いなどをしているうちに、
お菓子をもらったことなどす

もっとみる
ありがとうございます☆★
3

しがない大学生は今日法事に行って冬眠したくなる

どもどもだりです。

今日は法事に行ってきました。
何だかんだ法事は初めて。緊張しましたね。

初めてで何が何だかわからず、服装もスーツならいいと思ってたけどシャツにも決まりがあるんですね、知らなかった。

結局亡くなったおじさんの遺品のものを借りるっていう。。

おじさんの法事におじさんの服で出るんですよ

何やってるんだか。

めっちゃキメてるでしょ。

でもこれまず自分の服じゃないし、

もっとみる
ありがとうございます!あなたはだりのお母さんです
10

お葬式で必要なアレについて

お葬式や法事に行くと必ずといって良いほど持っていくものありますよね?

そう。数珠です。

木や石が連なってできているアレ。

お坊さんのは長くて、みんなは少し短いの持ってるみたいな。

そもそも数珠って何でしょう?

・数珠とは?

数珠は「念珠」とか「ずず」とか呼ぶこともあります。
玉の数は108個がデフォルトです。
108個といえば、人間の持つ心の迷い「煩悩」の数といわれています。
大晦日に

もっとみる
ありがとうございます 万福多幸
3