k.m.joe

1957年生まれ、熊本市在住。黒人音楽ファン。音楽も読書も人間味あふれるものを好む。曲…

k.m.joe

1957年生まれ、熊本市在住。黒人音楽ファン。音楽も読書も人間味あふれるものを好む。曲を聴くより人を聴く、本を読むより書き手を感じる。好きな言葉「変わりゆく変わらぬもの」。ブログはこちら→http://hajibura-se.cocolog-nifty.com/

マガジン

  • 【共同マガジン】LOVE,JOY&PEACE

    • 318本

    noteでお友達になった方々に、また別のお友達を紹介できる場を作りたくて始めます! 特に規則はないけれど、ベースはLOVE,JOY&PEACE。 お互いにサポート、応援することはあっても、批判はNo No Noでーす。 大人のクリエイターたちが作る、音楽好きの(音楽好きじゃなくてもいい)楽しいマガジン♬

最近の記事

2024年6月14日(金)一夜あけたら

晴れ。午前中はやや曇りがちだったせいか、昨日と同じ最高気温32℃でも、昨日よりはマシに思えた。朝食は、コーンごはんのおにぎり、玉子焼き、ウインナー、トマト。 CD解説文の話だが、昨日さんざん音を聴いて書いたものの、どうも今ひとつかなという箇所があり、何度も同じ曲を聴いたけど決定的な文章にはならなかった。ならば削除すれば良いと思い、今朝がた聴いてみたらスルッと文章が浮かんだ。行きづまったと思っても何とかなるものである。 ひさしぶりのパン屋に行って明日の朝食用のパンなどを買う

    • ブルーズ・ザ・ブッチャー・ライブ

      【過去の投稿です】2017.6.13記 ブルースが好きでつくづく良かったと思う。 昨夜、熊本のONE DROP DININGで、ブルーズ・ザ・ブッチャーのライブを体験できた。 我々の年代のブルース・ファンにとって、永井"ホトケ"隆さんと言えば、伝説的なブルースマンである。ご本人の演奏を目の当たりにするというだけで、緊張した。1曲目はアルバム・タイトルでもある、リル・サン・ジャクソン「ロッキン&ローリン」。テキサス・ブルースの系譜や曲の内容解説の時点で、既に惹きこまれるも

      • 2024年6月13日(木)ほとんど完成

        晴れ。スマホ表示の最高気温32℃。さすがに日中エアコンを点けた。朝方から家の中は空気が蒸していた。それでも、ウォーキング場所の木陰では自然な涼しさを感じた。 朝食は、かしわ飯、玉子焼き、ゴボウの素揚げ、トマトなど。 ヨメさんが外出したので、CD解説文はだいぶ書き進めることが出来た。あと一週間ぐらい検討し、20日提出をメドにしよう。わりとすんなり書けたのは、それだけ面白いアルバムだったというのもある。普通だと買う事は無いタイプの物だろうからありがたい出会いである。 お昼は

        • 2024年6月12日(水)ヨメさんも年金受給者へ

          晴れ。暑い。最高気温31℃(スマホ表示)。朝食は、梅しそおにぎり、玉子焼き、ウインナー。 スーパーマーケットへ買い物に行った。頼まれ物もあり個数制限があったりしたので、一度支払い再度入店というややこしい事をやる。その後ヨメ実家に必要分を渡し、ホームセンターに寄って帰ってきた。 お昼はカップ麵(ちゃんぽん)、たまごサンド半分。食後にらくがん。 ヨメさんは今年で65歳になるので、年金手続きの書類が送ってきた。私の時とおなじような感じだが、一読して大まかに把握した。それは良い

        2024年6月14日(金)一夜あけたら

        マガジン

        • 【共同マガジン】LOVE,JOY&PEACE
          318本

        記事

          2024年6月11日(火)夏がやってくる

          晴れ。朝方は霧。ウォーキングも汗ばむ確率が増えてきた。今日と明日は真夏日の予報だが、そこまでは上がらないようだ。もっとも夏日も真夏日もあまり変わらない気がする。来週は天気が崩れるようだが、本格的な夏がやってくるのは間違いない。 朝食は、ぶどうパン、黒糖クリームコッペパン、インスタントコーヒー。 明日買い物に行く予定なので外出はなし。CD解説文用の音源を聴いた時には文章化は出来なかったが、置いて原稿を読み直したらある程度書けた。 お昼はざるそば。食後にどら焼き(娘のみやげ

          2024年6月11日(火)夏がやってくる

          Thom Bell - Didn't I Blow Your Mind? The Sound Of Philadelphia Soul 1969 - 1983

          Thom Bell - Didn't I Blow Your Mind? The Sound Of Philadelphia Soul 1969 - 1983

          Jon Savage's The Secret Public - How The LGBTQ+ Aesthetic Shaped Pop Culture 1955-1979

          Jon Savage's The Secret Public - How The LGBTQ+ Aesthetic Shaped Pop Culture 1955-1979

          2024年6月10日(月)コントロールもしていかないと

          くもり時々雨のち晴れ。朝食は、梅しそおにぎり、ニラ入り玉子焼き。 今日もヤンキース×ドジャース戦。接戦で面白かった。ジャッジのどでかいホームランも観られた。 スーパーマーケットに買い物に行った。明日の朝食用のパンや、お昼のサンドイッチなどを買う。ここは駐車場内の通り方がジグザグの一方通行なので、先日は逆走してしまった。あと一回ぐらい来れば慣れるだろう。 お昼はたまごサンド。食後にはちみつどら焼き。 CD解説文はだいぶ書く事が出来た。もう1件依頼が来ている分を断りの返信

          2024年6月10日(月)コントロールもしていかないと

          2024年6月9日(日)午後からの外出

          くもり時々雨。朝食は、シナモンレーズンクリームパン、インスタントコーヒー。 午前中はヤンキース×ドジャース戦のテレビ観戦。昨日は投手戦で点がなかなか入らなかったが、今日は適度に競り合った。大谷の技ありタイムリーヒットも観られた。ヘルナンデス選手の、相手を突き放す満塁ホームランも感動的だった。 お昼は、カップ焼きそば。食後にデコポンアイスでさっぱり。 CD解説文はちょっとずつ書いている。おおよそ書くべきポイントは見えてきたが、まだまだである。と思っていたら締め切りに関する

          2024年6月9日(日)午後からの外出

          2024年6月8日(土)昨日の振り返りから

          くもり一時小雨。朝食は、シナモンレーズンクリームパン。これが中身がたっぷり入っていて濃厚である。半分で十分。インスタントコーヒー。 昨日の話になるが、天草までドライブした。一度行った事がある道の駅のレストランへ。海鮮丼が名物なのだが、なぜかトンカツ定食が食べたくなったので、ヨメさんは海鮮丼だが私はトンカツにした。美味しかった。ヨメさんも満足げだったが、全部は食べきれず私に回した。おかげでどちらも食べられた。満腹。 帰りに2件寄り、天草のちくわや、今朝食べたパンなどを買った

          2024年6月8日(土)昨日の振り返りから

          今日は長距離ドライブで疲れましたので日記は上げません。

          今日は長距離ドライブで疲れましたので日記は上げません。

          レコード棚を順番に聴いていく計画 Vol.57

          【過去の投稿です】2020.6.6.記 ●[66枚目]V.A.『ソウルド・トゥギャザー』<アバウト・タイム/Pヴァイン>(91) ① BABY LET ME TURN YOU ON - WILLIE CLATON ② BE MY GIRL - JHARRIS ③ COME BACK TO ME - CHARLES ④ LET ME LOVE YOU TONITE - JIMMY NICHOLAS ⑤ IT MUST BE LOVE - FRANK ALSTIN

          レコード棚を順番に聴いていく計画 Vol.57

          憂鬱の「憂」も、ニンベンを付ければ「優」しくなる。

          憂鬱の「憂」も、ニンベンを付ければ「優」しくなる。

          2024年6月6日(木)順番を待った日

          くもり一時小雨。朝食は、御飯に小ねぎ入り納豆、玉子焼き、ゴボウの素揚げ、ウインナー。 ウォーキングを早めに切り上げ、頼まれ物を買いに行った。駐車場開放時間ぐらいに行ったのだが、すでに長い行列が出来ていた。昨冬も並んだが、今回は寒くはないのでまだマシだ。とは言え、しばらくの時間立ち続けるのもしんどいのは事実で、ヨメさんは次は断ろうと決意していた。 ヨメさんを自宅に降ろしてから皮膚科へ。こちらでさらに待たされる。病院はどこも多い。イボ切除後の傷はまだまだ完治はしていないが、引

          2024年6月6日(木)順番を待った日

          2024年6月5日(水)勇気づけられる

          晴れ。朝食は、黒糖パン、じゃりパン(コーヒー)、インスタントコーヒー。 ソロモン・バーク盤のライナーノーツを書きましたと各SNSに上げたら、多数の「いいね」や好意的なコメントを頂いた。概ねブラック・ミュージック好きの方が多いから、やはり大物ソロモン・バークは注目される。ライナーを書いている時も、書けるだけの事を書く、聴いた感触を飾り過ぎない、表現に溺れないと気にはしている。今回に限らず注意しているが、特に今回は繰り返し繰り返し聴いて考えてみた。それが逆にまずくならないよう時

          2024年6月5日(水)勇気づけられる

          ライナーノーツを担当したソロモン・バーク盤が6/28発売になります

          今回は、ソロモン・バークの<アトランティック>後期の2枚について書かせていただいた。『キング・ソロモン+アイ・ウィッシュ・アイ・ニュー』という2in1だ。ゴスペルを基盤に、サザン・ソウルとカントリー・ソングを中心に微妙に配合された作品である。バックはアメリカン・スタジオの連中やフェイム・スタジオの連中、<アトランティック>お抱えのバーナード・パーディーやキング・カーティスなどなど。そしてスウィート・インスピレーションズやホーン・アレンジもお見事。時に懐ふかく、時に情熱的に歌う

          ライナーノーツを担当したソロモン・バーク盤が6/28発売になります