虎穴は墓穴かも

長らく友人にお借りしている『雪花の虎』(東村アキコ)を先日ゆっくり読み返しました。上杉謙信の女性説を題材にしたもので、戦国武将に疎い私にもわかりやすく面白かったです。

女性説の当否はさておき、中世の女性の地位が意外と高かった話は有名です。それに関わる話を初めて読みましたが、やはり「近代までの当たり前」と思っていることが、どこまで遡れるのかと疑問を持つことは大切だと思いました。

坂田聡によれば、

もっとみる
素敵な一日になりますように
1

キツネとお稲荷さん

夜ご飯はここのところ旦那さんが作ってくれる。なぜなら私より帰宅が早いからだ。
そしてご飯も美味しい。
そんな今日は珍しく遅くなるとのことで「食べに行こう」とLINEが。

しかし私は気付いた。
今日は時間指定のAmazonが届く日だと。

帰宅し1分ほどの協議で、今日は2人とも寿司気分だということ、ヤマト運輸で勤務経験がある旦那さんから荷物の受け取りを優先しなさいと強めに言われ、近所のスーパーで買

もっとみる

スピリチュアル系に抵抗があってもこのマンガなら読みやすい「稲荷神社のキツネさん」

世の中に自己啓発本はたくさんあり、そこにスピリチュアル要素が入ってくると引いてしまう方も多いのではないだろうか?でもこの本は大丈夫、なんといっても作品が皆ヒットして映像化という女性漫画家を目指す人々が思い描く未来予想図をリアルで叶えている東村アキコさんが作画担当しているのだから。正直私も「東村ブランド」という事で購入したが、運の上げ方をわかりやすく学べる一冊だ。もともと私は占い雑誌「マイバースデイ

もっとみる
ありがとうございます。寿命がのびました。
1

かくかくしかじか

「かくかくしかじか」東村アキコ 集英社 全5巻 

『美食探偵 明智五郎』『東京タラレバ娘』『海月姫』『偽装不倫』等、数々のヒット作を量産し、現在も続々とTVドラマ化もされている人気漫画家、東村アキコの自伝漫画が『かくかくしかじか』です。

宮崎県で生まれ育った作者が美大受験を志し、プロの漫画家となるまでの道程を描いた女性漫画家版「まんが道」といえるかもしれません。

そして、ここ数年の間に読んだ

もっとみる
ありがとうございます!よろしければスキの理由を教えて下さい。
6

料理人に纏わるサスペンス、そして食で育てる事

「美食探偵」ドラマ版を観ていた。
食に纏わる事件を食で解決するという触れ込みだったが大して探偵要素は無い。
この世界観では警察は機能してないし主人公の行動は説明不足だしツッコミ所はあるけれど、私は1話を観て泣いてしまった。
どこに?と言われそうだけれど。
自覚もないままに抑え込んでいたものをドラマをみていて不意に突きつけられた。
この物語では食事をつくる人を蔑ろにしたことが『罪』だったからだ。

もっとみる
((✧σ‪ωσ)ありがとうございます
22

「私はグレーゾーンの一番白いところを拾って話すのをやめられない 分かっているのに」

同性の兄弟(姉妹)は、競う傾向にあったりする。弟(妹)が世渡り上手だったりすることがある。たいていの場合、それは弟(妹)が負けず嫌いという性質が強かったりするものだったりする。
私もそうだ。
そして負けず嫌いが功を奏して、ちょっと頑張ると平均値を超え、姉を超えたりしてしまった。姉も十分立派なのだが。

しかし、そんな私も姉に勝てないことがある。
パズルだ。
ジグソーパズル。
いや、その他がすべて勝

もっとみる

マンガ家礼賛 (3行短文)

一条ゆかり
都会の 街並み おしゃれな スタイル
おとなの 恋愛 女の プライド
一条 マンガは 少女の あこがれ

柴門ふみ
女の 作家の 編み出す 作品
男も 女も 夢中に ならせた
柴門 ふみ載る 青年 マンガ誌

石坂啓
セックス 恋愛 倫理と 男女差
老齢 問題 差別と 戦争
社会の 意識を 変えたい 石坂

岡崎京子
岡崎 マンガは おしゃれで エロかわ
少女が 生きてる 都会の 街な

もっとみる
ほんとに? うれしい😊
31

「東京タラレバ娘」〜BGMはドリカム〜若干ネタバレあります

「東京タラレバ娘」、久々に読み返しました。
2年ぶりくらいに読んだけれど、いやー、、
新鮮。私も大人になったのかなァ。。

なんて、前に読んだ時もアラサーだったんですけどね!!

“東京オリンピックまでには結婚したい”
主人公達が、恋に仕事に奔走するアラサーの
阿鼻叫喚ストーリー。

彼氏/結婚/指輪/プロポーズ/元彼/新キャラ/年下/金髪/仕事/先輩/後輩/マスコミ/ドラマ/PV/パンケーキ/居

もっとみる
うれしいです♪
20

稲荷神社のキツネさん 東村アキコ

東村さんのアシスタントさんに

と原作を預かったけれどあまりにいい話だったのでご自分がなんとか日程を調整して書かれたとのこと

お稲荷さんのお参りの仕方

そして、起業していく主人公の物語です。

すごくシンプルなストーリーの中にたくさんのヒントがあります。

すごくシンプルなのだけど、正直起業したての14年前の私では読み解くことはできなかったでしょう。

ただ、今までやっていたことの中に起業のヒ

もっとみる

才能とは、頑張らなくてもできること。

それに気づいたと言ったのは。
「東京タラレバ娘」をはじめ、超売れっ子と
言っていい漫画家・東村アキコさんです
(先日の『あさイチ』)。
自作「稲荷神社のキツネさん」の原作者である
町田真知子さんの言葉にあったらしいのですが、
ご自分でも「血を吐くような努力なんてしていない」と
言われていました。

「楽しくやって20年、好き放題やった」と言えるのは
まさに才能があったからでしょうが、
プロ野球の打

もっとみる