多拠点居住

北陸新幹線沿線が面白い

北陸新幹線沿線が面白い

今夜はhorizon Workrooms内で開催された、地域活性化をテーマにしたVR会議に参加しました。 参加者が、 東京 ↓ 佐久、小海、御代田 ↓ 千曲 ↓ 上越 と、長野県を中心に北陸新幹線沿線で集中していたのですが、長野は色々と地域活性化の取り組みがなされているんですね。 これらの地域をつなげて何かできるのでは、などと興味深く感じました。 多拠点居住の拠点の一角を、北陸新幹線沿線に持つのも良いなぁ。

スキ
4
MM2H審査基準厳格化に関する内務相発言とタイの動き

MM2H審査基準厳格化に関する内務相発言とタイの動き

マレーシアのロングステイビザ「MM2H」の審査基準厳格化については、下記のようなnoteを書いてきました。 最近、話題になったのは、マレーシアの内務相の発言ですが、以下の記事が(ASIA INFONET.COMの記事は追記)。 様々な人たち、団体の反発を受けてか、既にMM2Hを取得している人たちの更新については「ケースバイケースで対応を決定する」と軟化姿勢を示したようですが、まだまだ何らかの新たな条件が加わる可能性はあり、引き続き注視したいところです。 MM2Hの不正利用

スキ
3
ワーケーション実践者に聞く!東伊豆でどんな働き方してるの?/インタビュー企画#01
+4

ワーケーション実践者に聞く!東伊豆でどんな働き方してるの?/インタビュー企画#01

こんにちは! 東伊豆町地域おこし協力隊の樋口歩実です。 今年度から東伊豆町に移住し、地域おこし協力隊として、シェアオフィスEASTDOCKの利活用や、ワーケーションの推進業務を担当しています。EASTDOCKの利用者さんは皆さん個性があり、多様性に富んでいるので、この場をお借りして、インタビュー形式で皆さんに紹介しようと思います。 第一回目の利用者さんインタビューは、大阪・東京・東伊豆町稲取の3拠点生活をしている高浜さんです!(👏) ひぐち:高浜さんはどういうきっかけで

スキ
35
佐野市おためし移住の記録(6〜8日目)
+3

佐野市おためし移住の記録(6〜8日目)

6日目小3の娘の自由研究のため、佐野厄除け大師へ行きました。 佐野厄除け大師の向かいにある佐野市観光物産館には、お土産品はもちろん、 娘の自由研究の参考になるような、佐野市各所のパンフレット等もたくさんありました。 この日、夜には大雨が降りました。 初日もそうでしたが、午前中暑く夕方雷が鳴り雨が降る、という日が佐野市の夏には多いそうです。 7日目この日も午前中から暑い日だったので、おためし住宅内で過ごしました。 娘の自由研究を進めたり テレビでオリンピック観戦したり ゆ

スキ
2
MM2H更新基準厳格化の方針、見直しへ

MM2H更新基準厳格化の方針、見直しへ

先日、私の持っているマレーシアのロングステイビザ「MM2H」の審査基準厳格化の方針が発表され、下記のような記事を書きました。 新たな審査基準では私は2028年の更新期には更新できなさそうで、他国のリタイアメントビザを取ろうか、などと思いを巡らしたのですが、昨日、マレーシア の内務相が方針を再検討する考えを明らかにしたそうです。 これによると、既にビザを持っている人たちの更新について配慮する考えのようですが、まだまだ「マレーシアに年◯日滞在しないといけない」などの条件がつく

スキ
5
多拠点生活をして6ヶ月経ったので
+1

多拠点生活をして6ヶ月経ったので

8月末で多拠点生活を始めて6ヶ月が経ったので、いろんなコトを書き留めておく。 今年の2月に新卒で入った会社を退職したことで、場所的制約も時間的制約もなくなった。 これはまたとない機会では?ということで関東の家を引き払って多拠点生活を始めた。流浪の民デビューである。 「移動が大変では?」とか「変な人いるのでは?」とか「合わなかったらどうしよう」とかいろいろ頭に浮かんだけども やってみないことにはわからんでしょって事が多かったのでとりあえずええい!とはじめた。 どうやって多

スキ
39
半導体世界一の台湾「台積電(TSMC)」株主総会で質問した。

半導体世界一の台湾「台積電(TSMC)」株主総会で質問した。

世界の台積電。現在我的質問擴散到世界。媒體為什麼知道我就是鼻屎股東。 さすがTSMCである。私がした質問が世界中のメディアに広がっている。いいところをついたもよう。質問は以下の通り。股東とは株主のこと。 -- 1.日本の筑波に研究所を設立することは確定したのか。研究内容は? 協力会社はどこか?ここは私の故郷なので大歓迎! 2.同様に熊本の工場(ソニー)は、どのような戦略で建設するのか。 3.ドイツ(德國)の半導体メーカーInfenion(インフィニオン)との関係はどうなってい

スキ
2
horizon Workroomsの使い方
+5

horizon Workroomsの使い方

はじめにFacebookが力を入れているVR、AR、メタバース領域。 VR世界も多拠点居住の1拠点になるのでは、という問題関心とともに、ZoomよりもスムーズなVR会議システムはないものか、と模索していた私も、かつてこんな投稿をして、新たなVRSNSとなるとされていた「Facebook Horizon」のリリースを今か今かと待っていました。 それが先週、突如β版としてリリースされたのが、VR会議システムの「horizon Workrooms」でした。 私の持っていたOcu

スキ
6
台湾から日本帰国の調査 その2
+1

台湾から日本帰国の調査 その2

2021年8月現在情報 日本帰国後、台湾に戻れるのか。 台北駐日経済文化代表処の最新ニュースを確認する。 1.居留証、永久居留証がある日本人は、台湾入国が可能。居留ビザ、観光ビザ等では入国できない。 2.台湾に戻ったら二週間の「自費でホテル隔離」が必要。自宅隔離は禁止された。さらに続けて一週間の「自主管理」が必要。 自分は、台湾永久居留証を持っているので台湾に戻れることがわかった。 日本入国事前準備 1.帰国航空券購入、隔離場所決定、空港からの帰宅手段検討 2.PCR検

スキ
4