アレキサンダーアンドサンの口コミ評判が気になる!行って良かった人のおすすめ商品とは?

北海道から沖縄まで、国内に15店舗以上ある外国人観光客から評判の良い人気免税店が、「アレキサンダーアンドサン」です。
数多く存在する免税店の中でも、特に高い注目を集めていますが、人気の理由は一体なんなのでしょうか。
本記事では、アレキサンダーアンドサンの口コミ評判を徹底リサーチし、行って良かったと感じた人のおすすめ商品をご紹介します。

○外国人観光客が実感したアレキサンダーアンドサンの良さとは

もっとみる

兵庫県豊岡市|4年で30倍もの外国人観光客を集客したサイト

兵庫県豊岡市は、兵庫県北部に位置する、人口約7万人の町です。豊岡市にある「城崎(きのおか)温泉」が有名で、奈良時代から続く温泉街ということで、観光庁が後援する「温泉総選挙2016 インバウンド部門」では一位でした。

インバウンド狙いで外国人観光客向けにICTを活用し、集客に成功した事例をご紹介します。

■本記事のまとめ
・個人手配の外国人観光客を取り込むため、英語とフランス語に対応し、宿泊予約

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです!
5

ゲストハウス 奥_⑥kinki女子と島女とインフル

みなさんご機嫌よう。もーやんです。

ついにラストとなりました。奈良の古民家『ゲストハウス 奥』を正直レポートしてゆきます!

一言で表すなら「ドタバタの最終日」(;´Д`)

のんびり5泊お世話になった今回のお宿。たくさんの人との出会いがあり、LINEの友達、インスタでフォローした子も増え、出発前は予想外の展開でした。

○看護師さん兼農家の彼女

毎年の常連さんらしく、年末から屋根裏(もはや客

もっとみる
やる気出ます('◇')ゞ
2

ゲストがよく行くところ。

こんばんは。最近宅配の仕事が忙しくなってきました。りんご、米、ビール、ゴルフバッグ、みかん。そんなのばっかり運んでる気がします。八百屋か米やかキャディーさんかっていつも思います。重いです。

明日は水道屋です。といっても排水管の清掃(マンションに年1くるやつです)絞ってます。これ絶え間なく年中仕事あるのでこれに絞って数名雇ってやっています。

毎日いろいろやってるねと言われますが、全部好きです。時

もっとみる

ゲストハウス 奥_④3人家族とアメリカ女子

みなさんご機嫌よう。もーやんです。

前回に引き続き、奈良の古民家『ゲストハウス 奥』を正直レポート。

一言で表すなら「何人とか関係なく、こどもを寝かせるのは大変」

○ゲストハウスのお部屋

ゲストハウス奥には、9畳の和室と、2段ベッドが1つあるツインルーム、2段ベッドが2つあるドミトリルームの3部屋あります。

和室の隣がお手洗いとシャワールーム、洗面台なので、夜中に使う人が居ると気になるか

もっとみる
嬉しい!ありがとうございます!
3

ゲストハウス 奥_③常連さんとイタリア家族

みなさんご機嫌よう。もーやんです。

前回に引き続き、奈良の古民家『ゲストハウス 奥』を正直レポート。

一言で表すなら「こたつって良いなぁ」(*'▽')

○みんなの炬燵

ゲストハウスは長屋造りになっていて、一番端に縦長のキッチン、ヨーコさんの居住区+リビング、和室、水回り、ドミトリ…という順に連なっています。

リビングに横にはコタツがあり、ヨーコさんは主にここに居ます。

チェックインや、

もっとみる
ありがとうオリゴ糖♪
1

Asakusa

こんばんは。

今日は普通にプライベートの話。

先日久しぶりに行ってきました。みんな大好き浅草に。夜中に。そう、浅草は夜中が本当に素敵なんです。ずっと電気ついてるし。

毎回行くときは早朝か夜中なんです。浅草だけじゃなくて、神社とかお寺は夕方以降がなんか凛としたゴールデンタイムと思ってます。いったのはほんと夜中1時とかなんですが、おすすめです。

最後のはもうなくなっちゃったバーなんですが、屋上

もっとみる

浮世離れした人や生き方ってどんな感じ?

この日のお題は「浮き世」

私は「生きるのって大変。。。辛いことの連続だよ。先のことはわからない。なるようになるさ」と解釈しました。

There is a lot of ups and downs in this real world. Things have been changing all the time. Take things as they come. Just go with t

もっとみる

おもてなしを嗤う(2010年代の記憶)

「おもてなし」は、メディアの作り上げた実態のない幻想だと思います。

私が、2010年台の日本で、この目で見たもの。

港区の某画廊は店先に店頭に「道案内はしたくありません」と手書きで張り出し、浅草の仲見世では商売人がイートインのない店先で食品販売をしておきながら、食べ歩きはやめろ、ゴミも捨てるなの注意放送をしていました。

観光客向けに膨大なもんじゃ屋が並ぶ街の某もんじゃ屋は「トイレは貸したくあ

もっとみる

縁起のいい花文字、年賀状にいかが?

皆さん、花文字って知っているだろうか?

中華圏を旅行したり、中華街を歩いた時に見かけた人がいるかもしれないが、中華圏で縁起がいいとされる蝶や桃、竹などで、文字をデコレーションした中華圏に伝わる伝統芸術の一つだ。

私がこの文字を初めて見たのは、上海の観光名所・豫園。

豫園は日本でいう浅草のようなイメージのところで、テレビなどでも必ず撮影ポイントに上がるところ。日本へのお土産物が色々と揃っていて

もっとみる
スキありがとうごいます!うれしいです!
1