【日本人よ!今こそ、胸を張れ!】タイ人の私が心から尊敬する日本のある都道府県のお話

皆さん、サワディーカップ(สวัสดีครับ)♪
最近、日本のお菓子“カラムーチョ”にハマるICE(タイ人)です!

昨今、COVID-19の感染者数がじわじわっと、再び伸びてきていますね*

タイでも感染再拡大の内容が報道されていますが、

タイの友人とこの件について話すと、いつも「日本は大丈夫だよ!絶対コロナに打ち勝てる、しっかりした国だからね」と笑顔で返事がきます♪

私もタイ人として、同

もっとみる
むちゃ嬉しいです♬あなたの記事も読みに行きますね!!
7

人を幸せにするのはモノか?コトか?いいえ、○○です。

独身研究家としていつも記事を書いていますが、こう見えてマーケターでもあるので、たまには消費のお話を。

ネットの生中継で商品を売る中国流の「ライブコマース」が日本でも胎動している。日本の撮影現場からライブ配信を通じ、化粧品や日用品などを中国の消費者に直接売り込む仕組みだ。新型コロナウイルスの流行で訪日中国人客が激減し、従来の商流が止まった。そこでコロナ禍の中国で火が付いた新たな販売手法に商機を見い

もっとみる
ありがとうございます! そのハートがモチベーションです!
29

眠れる野生を解き放て!浅草・ぶっ壊し体験で、全力で暴れまわった話(アソビュー体験記 #24)

壊して壊してストレス解消!浅草でぶっ壊し体験

最近のわたしは、ストレスではちきれそうでした。

いつまでも続く雨、コロナのせいで仕事がない、お金もない……

こうなったら「あのお店」でストレスを発散するしかない!

予約したのは「REEAST ROOM 浅草店」というお店。物を壊せる「BREAK ROOM」や斧投げができる「AXE ROOM」など、野生の本能を解放できる新感覚エンターテイメントカ

もっとみる
ありがとうございます!(9.万華鏡)
2

TAKESUMI 苔庭ミニセット(5個セット)

まいど、株式会社TAKESUMIの代表取締役社長の小松です。

当社では、「竹害」から日本の里山を守るため、ソーシャルビジネスとして、日本の最高級の竹炭を用いたD2Cブランド・竹炭インテリア「TAKESUMI」を展開する竹炭インテリア事業を行っています。

本日も、まずは、竹炭インテリア「TAKESUMI」の商品ジャンルについても、ご説明をしたいと思います。

1.祝い竹炭  胡蝶蘭など祝い花のよ

もっとみる
スキありがとうございます。TAKESUMIは竹害から里山を守ります。
3

COVID-19がほぼ終息した「タイ」で開かれるイベントの現状/旅行博覧会の開催予定を知ってみよう!

どうしてこのテーマでお話をするか✨

それは、日本においても終息後のイベント関連は、タイと似たような道を歩むのではないか?と感じているからです**

タイは、7月2日時点で39日間国内感染者は0となりました。

少し先行しているタイのイベント会場内の様子等事例を皆さんに共有させていただき、今後の日本におけるイベント開催やコロナ対応策について見ていただき、何かの形でお役に立ていただいたり、是非読み終

もっとみる
むちゃ嬉しいです♬あなたの記事も読みに行きますね!!
23

【台湾から見た日本】台湾現地旅行会社のWEBサイトで日本旅行をチェックして見たら

台湾の旅行代理店とは

台湾にも、日本と同じように、大手旅行代理店が存在します。雄獅旅遊、可樂旅遊、易遊網、東南旅行社、五福旅遊、山富旅遊、鳳凰旅遊、・・・7大旅行社とか色々な表現がありますが、今回は所謂旅行代理店が日本をどういう感じで紹介しているのか?いくつかの公式WEBサイトに注目してきたいと思います。

はじめに

台湾も「個人旅行>団体旅行」ではありますので、「旅行代理店の表現=消費者の民

もっとみる
ありがとうございます。励みになります!

TAKESUMI 花飾り(ピンク、ちりめん青)

まいど、株式会社TAKESUMIの代表取締役社長の小松です。

当社では、「竹害」から日本の里山を守るため、ソーシャルビジネスとして、日本の最高級の竹炭を用いたD2Cブランド・竹炭インテリア「TAKESUMI」を展開する竹炭インテリア事業を行っています。

本日も、まずは、竹炭インテリア「TAKESUMI」の商品ジャンルについても、ご説明をしたいと思います。

1.祝い竹炭  胡蝶蘭など祝い花のよ

もっとみる
スキありがとうございます。TAKESUMIは竹害から里山を守ります。
1

【爆笑必至!?】タイのラーンソンという信仰習慣が興味深いっ( *´艸`)

*こちらはスピリチュアルな世界を否定する記事ではありません*

タイには面白い文化や生活習慣が多々存在しますが、

「ラーンソン(ร่างทรง)」という信仰習慣を
聞いたことはありますか?^^

私がタイに来て2年ほど経ったころに
タイの友人から初めて聞いて、
今でも私史上トップレベルに
驚いた習慣です!

今日は、少し深い?習慣に触れることで
タイやタイ人に興味を持っていただければと
記事を書

もっとみる
むちゃ嬉しいです♬あなたの記事も読みに行きますね!!
34

信州に滞在型ジュエリー製作体験施設を作り、ジュエリツーリズモ-Gioielli Tourismo-を構想する #1

職人と工房主体のジュエリーを作って売る会社を経営しています。
2020年4月に、40年以上住んだ東京から、信州の佐久市に家族4人で移住しました。
そして引っ越してすぐ、コロナが本格的にやってきました。
緊急事態宣言と往来自粛の中、家族と過ごす時間と、オンラインベースで新しい仲間と過ごす時間と、そして一人考える時間がとても増えました。

実は、移住する前、そしてコロナが来る直前に、今年創業50年とな

もっとみる

ロボットレストランが日本人におすすめできない理由(アソビュー体験記.23)

話題のロボットレストランへ

2016年12月

わたしが色々と噂の「ロボットレストラン」に行ったのは、アソビュー社内のメンバーであそびに行くイベント「アソビューデイ」がきっかけでした。

「ロボットレストランって正直あまり興味ないけど、アソビューでは結構予約入ってるんだよな。人気の理由を勉強しようかな」

そして体験日当日。仕事を早めに切り上げた社員一行は、歌舞伎町へと向かいます。

「なんだこ

もっとみる
ありがとうございます!(2.食品サンプル)
4