鴎外と北里柴三郎

 「脚気に関し、緒方が脚気感染症説を発表、これを否定するドイツの北里は、森林太郎の緒方擁護論に真っ向から反論。この事件が、世界的な学者に成長した北里を、日本医学界、就中東大が受け入れる場所を造らなかった後事に発展する。」上山明博著『北里柴三郎』についての村上陽一郎評より(2021-11-6の毎日新聞)  この書評からも知られるように、当時、日本の軍隊で大きな問題となっていた脚気(かっけ)に関し、鴎外は感染症説をとっていた。  鴎外は潔癖で、感染症を恐れ、子供たちに必ず手を

北里柴三郎と目に見えないもの。

https://www.amazon.co.jp/小説-北里柴三郎-ドンネルの男-山崎-光夫/dp/4492062149 山崎光夫さんの『小説 北里柴三郎: ドンネルの男』を読んだ。 日本の細菌学の父とも呼ばれる、北里柴三郎。 彼の人生を描いた作品だ。 本を読んで驚いたことは、「彼が誰に会ってきたか」ということだ。 森鴎外、ジョン万次郎の息子、後藤新平など、歴史上の人物が、同じ時代を生きている。 コ口ナの予防対策で有名なロバートゴッホに見出され、国費留学から返される

スキ
1

世界史紹介シリーズ2-時代を変えた感染症、ペスト-

教科書レベルの世界史をふんわり時事と絡めつつ紹介しようという試みです。第2回のテーマはペストです。14世紀に当時の西ヨーロッパの人口の3分の1を死に追いやった感染症です。 コロナ禍で再注目され、カミュの小説『ペスト』を読んだ方も多いかもしれませんが、ここではあくまで教科書に載っている内容だけをベースに紹介していきます! 西暦1000年〜1300年頃、西ヨーロッパは安定と成長の時代を謳歌していました。封建制度という、地方の有力者と家臣の主従関係を基礎とする社会制度が上手く機

スキ
8
+12

仕事依頼 注文承ります「🍊地方発送」  猫の手でも借りてみる?ぼくはお手伝い得意だよ!「♪他の誰も歩めないこの日々に胸よ 騒げ」「♪この指に止まる仲間を 探してた」 💚フォックステイル財団 #ヒーロー活動 #参加募集

お仕事のページを、わざわざ見に来てくれてありがとうです。 ここでは、お仕事の依頼内容をまとめました。ぼくの考えが、伝わればいいなと思って書きました。注文メニューに対して、できるだけわかりやすくしてみました。それと、どうしてその仕事ができたのか、エピソードも紹介しています。ぼくの父方の親戚が言うには、「ぼくにまつわる一番好きな人助けの物語」だそうです。 既に実績のある内容で、受けが良かったものにしています。とはいえ、ネットでも受けがいいかはわからないので、そこは試行錯誤で、

スキ
13

後藤新平こぼれ話~検疫のパートナー陸軍の児玉源太郎と、医師北里柴三郎

たった2か月で!帰還兵23万人のコレラ検疫を実現。偉業を成し遂げた後藤新平ですが、一緒に頑張った仲間がいました。 1894(明治27)年、日清戦争。当時大陸ではコレラが蔓延しており、罹患した兵士が日本各地に帰郷しては、大パンデミックに!! 陸軍次官の児玉源太郎は、これを阻止すべく検疫をしなくてはと考えていました。そのときに候補になったのが、後藤。1877(明治10)年、西南戦争でコレラ患者の治療をしたことから適任とされました。 児玉は後藤に、経費はいくらかかるか質問。

スキ
6
+10

北里柴三郎について

こんにちは。映像作家で小説家の榊正宗です。 昨日はとある企業にBlenderを教えに出張していました。 ↑出張のときの新幹線で食べるおやつの定番、シウマイ(ミニサイズ300円)です。 昨日は出張で1日外にいたので、日記の更新はお休みしました。 この日記ですが、絶対に毎日更新!で200日くらいやってましたが、以前、頭痛が酷くでお休みしてから、無理なときは休むようにしています。 ここ最近は、無理をしないをモットーに、適度に頑張っております! さて、今日のテーマは「北里

スキ
30
+1

【お仕事】女性誌『LEE』さんのインタビューと学習まんが制作についてのお話

集英社さんの女性誌『LEE』のWEBサイトにて、学習まんがについて取材していただきました。 『世界の伝記NEXT』の担当編集様がたが、シリーズの制作テーマや大事にしていることなどをお話し下さっています。 私は漫画を担当させていただいた『北里柴三郎』についての制作過程を取り上げていただきました。ラフも載せていいですか?と言われていたので、何が載るのかとドキドキしていましたが、漫画の中のあのシーンのネームでした。 縁側での叔母上とのやりとりは担当氏のお気に入りだそうです(笑)。

スキ
8
+2

明治時代の感染症対策を担った研究者:シン千円札の北里柴三郎(後編)

前編では北里柴三郎のドイツ留学までを紹介しました。世界の細菌学研究者のトップ集団に入り、科学界からの評価を得た柴三郎は妻の待つ日本へと帰国します。後編では、柴三郎の日本帰国後の苦難と活躍について紹介しましょう。(小野堅太郎) 帰国前 ドイツからの帰国前に、柴三郎は熊本の医学校時代の恩師マンスフェルトに会いにオランダまで出かけています。また、コッホと並ぶ高名な細菌学者パスツールともフランスで面会しています。帰国の時期はというと、コッホがツベルクリンで結核に関して注目を浴びてる

スキ
41

何やっとんねん❓

ヒカキン✖️小池知事。 はじめしゃちょー✖️河野太郎。 この動画、つい先日知りました💦 途中で見るのやめた動画、見なくてもわかる。 あかんやろ。 関西人ではない私ですが もう一度、 あかんやろ…😩 政治家と反社会勢とは一緒に絡んだらダメ。 業界のタブーでしょ❓ それにおふたりとも老若男女に絶大なる人気があるYouTuberじゃない。 息子も大好きでヒカキンは一番安心してみれるね〜と見ていたのですが… 認知度高いそんな2人を見たら信じる人沢山増える。 自粛

スキ
4