人気の記事一覧

「つい衝動買いをしてしまって家がモノだらけ」という人が片づけに取り組む時は、どうすればいいか。一番NGなのは「衝動買いをしない」みたいな目標を立てることだ。それは無理だし、意味がない。そうではなく、お出かけ前夜の儀式として、10個先に捨ててみよう。新入りのための予約席を作るのだ。

ミニマリズムに生きたい

8日前

自分の運の上流の方には、何があるのか

有料
150

モノを捨てようとした時、つい擬人化してしまうことがある。「この子はまだ使える」「〜に連れて行った思い出の」というように。もちろんそれが悪いわけではない。むしろ擬人化するからこそ丁寧に扱えるのかもしれない。でも、それらは習慣的な反応だ。ゆっくり瞬きをして、もう一度モノを見てみよう。

見えているからこそ出会える、見ている階層と自分の立ち位置との関係

誕生日のプレゼントは、モノ?コト?

2か月前

「未来とは何か!?」時間を考えるシリーズ・パートIII最終回💫💫💫

2週間前

【751球目】ものづくりが好き

モノを叩いて演奏した夢《Dream Diary 13》

3か月前

#170 面白半分日記36 グッドプラクティスの落とし穴

2か月前

1日1捨は、慣れたら毎日しなくていい 元ミニマリストの経験談

元ミニマリストの経験談 モノの寿命が気になりすぎる寿命魔から解放された話 洋服編

元ミニマリストの経験談 体と心が不調な時は、モノとコトを捨てる

【レビュー】買って良かったものランキング(無印良品)④

3か月前

仕組みを知る

1か月前

モノを減らす戦い

4か月前

アナログは所有する喜びに満ちている

1か月前

時間を贈るということ

1か月前

「守護霊」は、本当にいるのかも知れないと考えてしまう。 やたら出先で欲しいモノを発見する。 今日も欲しいと思ってた「サイクルキャップ」を発見できたし、今年は「財布」や「腕時計」など、必要性十分なモノ(未使用)を発見し、安く購入してる。 ※リサイクルショップ

経験にお金を払う。

9日前