#11 Genesis ‎/ Wind & Wuthering

ジェネシスは英国のプログレッシヴ・ロック・バンドです。1967年に結成。2作目の「侵入」、3作目「怪奇骨董音楽箱」、4作目「フォックストロット」、5作目「月影の騎士」とプログレ界に燦然と輝くマスターピースを次々と発表しました。1974年に「魅惑のブロードウェイ」を発表後、ピーターガブリエル(vo)が脱退します。その後、フィル・コリンズ(dr)がボーカルとなり(それまでのアルバムでも何曲か歌っていた

もっとみる
00:00 | 00:30

中学生は誰もが皆パイプラインを弾いていた。

向こうが現世、こっちはあの世 Genesis「Foxtrot」(実録!レコジャケ妄想放談02)

自由な心でジャケットを楽しもう

レコード大好き絵心ゼロのびにぃる御茶ノ水と、レコードはとんと知らぬイラストレーターによるレコジャケ放談!
イラストレーターの視点から、とあるレコジャケの良さを自由に語っていただくシリーズです。史実をスルーして妄想全開。名盤・珍盤問わず、話し出したら止まらなくなりそうなジャケットを取り上げます。

Genesis「Foxtrot」(1972)

ー今回も物語性のあり

もっとみる
ありがとうございます。ウゴウゴッ
6

「地球ネコ」 平沢進

今日は書くモチベーションが上がらないので、楽曲紹介したいと思います。

知る人ぞ知る年齢不詳の御年66歳の「平沢進」大先生の楽曲です。

プログレ・テクノポップの先駆者、最近はレーザーハープという変わった楽器を駆使して、壮大でどこか不思議な音楽でコアユーザーに支持されています。

「地球ネコ」は「はいだしょうこ」と「今井ゆうぞう」が2003年におかあさんといっしょで歌った曲です。子供に容赦しない平
もっとみる

変異

ウイルスの変異、これを追いかけるべきか、免疫力を高めるべきか、
陽性陰性に意味があるのか?物理的形態で事は変容する。

Reset

目覚めたどり着いた
静かな町
無数のPhoto
Lost many boys in the war
待ち続けた温もり
they were bereft of all hope and lost in a deep sadness.

You look familiar
戻るはずの無い
その中の私(ひとり)?

remember nothing
彼らのこと
I don't even know who

もっとみる

Rewrite

I live here.
therefore i must know it.
Question doesn't make sense.
同意しかない
avoid future trouble.
a formulaic answer.
名聞利養
そのために

狡兎良狗か?
I rewrite the life.
彼らの都合で
I rewrite the life.
Aa~ Happiness onl

もっとみる

Seize the day

Why would i trust all these people
Who secure power for themselves
On the misery of their people
And the killings of children

Why would i hope for
A new start in another life
When i can take my
Chanc

もっとみる

Neptune's horses

When Neptune's horses rushed to town
In a blink of an eye all was gone
Left alone without her son
The lady feared the worst

She's still alive
Yet living a still life
She's still alive
Alive in a stil

もっとみる