洋楽を歌うと外国語のリズムがマスターできる

こんにちは、井上です。さっき、「デスパシートでスペイン語を学ぼう」的なものをインスタ公開したんですが、教えてて思うのが、洋楽歌うのは外国語学習に役立つということです。なぜなら、歌うことでリズムよくなるから。 実際は、歌詞覚えることで単語や文法を学べるとか、洋楽知ることで話のネタが…

Twisted Sister / We're Not Gonna Take it(…

アメリカ、ニューヨーク州、ロングアイランドのバンド。 メタルの中でもグラム・メタル、ヘア・メタルの代表格。 1982年アルバムデビュー。 グラム・メタル、ヘア・メタルなど呼び方はいくつかあるが 一応教科書的な説明をすると、音楽的な要素よりも見た目の 化粧や髪型が前面に出ているバンド。 た…

The Winner Takes It All/ABBA #563

The Winner Takes It All/ABBA ザ・ウィナー/アバ 1980 この曲は、ABBAのランキングで上位に選ばれることが多い。 映画「マンマ・ミーア」では、メリル・ストリープが熱唱してたのが印象的やった。 歌詞のすべてに、愛を失った女性の気持ちがひしひしと綴られている。 『勝者がすべてを手に…

Oh Romeo

1982年にHi-NRGの大御所Bobby OrlandoによってプロデュースされたHi-NRGコンセプトグループです。 グループのすべてのリリースを担当したBobby Orlandoの他に、リリースごとに異なるセッションシンガーとモデルが使用されていました。 米国とラテンアメリカで重点的に活動し、特にチリとメキシコで大…

100

【あなたと夜と音楽と】One More Night(Phil Collins)

洋楽のヒットソングを紹介する「あなたと夜と音楽と」。このシリーズでは、私が自分勝手にこよなく愛する1980年代のヒットソングを1日1曲づつ紹介しています。おやすみ前のひととき、80'sのヒットソングでお楽しみください。 眠れない夜に聴く「オトナの子守唄」外出自粛や在宅勤務が叫ばれるなか、…

【和訳】You dear

Eloiseによる You dear の和訳です。 I've spent a lot of time looking out of hotel windows 色んなホテルの窓から外を眺めてずっと過ごしてきたの I've seen the trees concave when that Colorado wind blows コロラドの風に傾ぐ木々を見たことがあるし I know the metro system inside out 地下…

史上最高のシンセ サウンド40 10-6位

過去60年間からイギリスのサイトMusicRadarによる「読者投票」で選ばれた40曲を紹介している第三弾です。 今回は10-5位を紹介。 前回の記事はこちら。 それでは、早速10位からいってみましょう。 10: Pet Shop Boys - West End Girls(1985 UK:1 US:1) イギリスでは根強い人気ですね。 シンセのコー…

コメディを彩る名曲 Billboard Top100を聴き返す  1981 9th…

9位はDolly Partonさんの方の、'9 To 5'がランクイン。同名の映画の主題歌でもあっての大ヒットです。この曲の場合は映画の大ヒットもあってのヒットなんで、いわゆる'Raspberry Award'にノミネートされる映画とは違うという点には注意です。 このDollyさんも、スーパースターと言っても良い人ですよ…

リアルタイムではないけど好きな70年代洋楽 悲しくも猛々しいウェディングソング Yvonn…

(作詞作曲 William "Mickey" Stevenson・Norman Whitfield) ジェームス・ブラウン関連で知られるシンガーの一枚だけ出されたソロアルバムからの一世一代のヒット曲。元々はキム・ウェストン、グラディス・ナイトが歌っていた結婚式に参列するかつて新郎に捨てられた女性視点の曲でもありますが一番圧…